モダンタイムス / 伊坂幸太郎

2011年11月15日 12:45

伊坂幸太郎のモダンタイムス文庫版上下巻を読み終えました。
「魔王」から50年後の世界が描かれています。

 5年前の惨事――播磨崎中学校銃乱射事件。奇跡の英雄・永嶋丈は、いまや
 国会議員として権力を手中にしていた。謎めいた検索ワードは、
 あの事件の真相を探れと仄めかしているのか? 追手はすぐそこまで……
 大きなシステムに覆われた社会で、幸せを掴むにはーー問いかけと
 愉(たの)しさの詰まった傑作エンターテイメント!

 
あとがきにも書かれていましたが、ゴールデンスランバーと同時期に
書かれていたようで、テーマが似ています。

両方とも目に見えない大きなモノが敵で
モダンタイムスは自らその世界に首を突っ込んでいきますが、
ゴールデンスランバーはいつのまにかはめられて、逃げ回るという
正反対とも取れる展開となっています。
モダンタイムス検索
以下ネタバレを含む感想。
この作品の拷問シーンは結構えぐいですね。
実際にやられるのは岡本猛ですが、はさみとか読んでるだけでも
目を背けたくなります。主人公である渡辺も殴られたり痛い目に
合わされていますが、そのきっかけとなる浮気も誰かが仕組んだこと
なのでしょうか。そこら辺は明らかになりませんし、妻は一体
何者なのかも気になります。

播磨崎中学校 安藤商会 個別カウンセリング

のキーワードに到達した人がどれくらいいて
その後どうなったのかな・・・

作品間リンクは最後の方にでてきた足を引きづっている田中
(ゴッシュのシステム管理者)くらいしか気付きませんでしたが、
他にもいたのでしょうかね。魔王には死神の千葉さんが出てきて
いましたが。

最後、北海移動に逃げた渡辺夫妻の元にやってきた岡本猛。
すっかり渡辺と仲良しになってしまった感がありますが、
例の浮気の調査ってどうなったのでしょうかね。
拷問の続きに来たとしたら怖いです。
関連記事


コメント

  1. れい | URL | a./d6ZKA

    私も!

    先週末で読み終えました♪
    買った途端すぐおわっちゃった!でしたね。
    確かに佳代子さん、何者なんだろ?桜井ゆかりは???
    拷問のシーンは、字面だけでも充分恐怖感が伝わってきました。
    ゴールデンスランバーは映画だけしか観ていないので、そのうち原作を読みたいと思っています。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > れいさん

    超能力も本当にあるのかもはっきりしませんでしたし、
    佳代子さんが何者で何を目論んでいたのかも分からず気になります。

    書き忘れましたが井坂好太郎も良い味出してましたね~
    ゴールデンスランバーは映画も見ましたが個人的には
    原作の方が面白かったですのでぜひ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1107-85c5d968
この記事へのトラックバック


New