【破談】ラッシュ、McBob⇔メイヨ【NBA_Pacers】

2011年12月14日 08:08

===再追記===
12/14 このトレードは破談になったようです。
McBobがレイカーズと契約。
INDはジャマール・クロフォードと契約へという方向で
進んでいる様です。
==========

===追記===
12/13 朝8:00現在、まだトレードは成立していない模様。
トレードに失敗したらジャマール・クロフォードに
標準を変えるということです。
=========
昨シーズンのトレードデッドラインギリギリでメイヨ獲得に
失敗したペイサーズでしたが、標準は変わらず。
ついにトレードを成功させたようです。(おそらくほぼ決定)

インディアナ→メンフィス
 ブランドン・ラッシュ
 ジョシュ・マクロバーツ(サイン&トレード)

メンフィス→インディアナ
 O.J.メイヨ
 Mayo to INDY
ラッシュを放出することで、これ以上ウイングプレイヤーがかぶる事を回避。
ジェフ君との契約もあったのでMcBobとの再契約は見込めない以上、最高の
取引になったと思います。

これでジョージ・ヒルはPGとしての起用が増えるのでしょうかね。
コリソンはゲームメイク、終盤に頼り切れないので、ヒルの経験を
活かしてもらえると、チームは大助かりです。
それをコリソンが吸収してくれれば更にチーム力アップです。

メイヨ、ダニー、ウエストとラストショットを3人に託せる様に
なりますね。楽しみです。

また、予想通りポージーはアムネスティ条項によりカットになるようです。
今のペイサーズではあまり出番が無い上に、3PTしか打つ事がなかった
ポージー。チャージングの貰い方や、前回り受け身等、ファンを沸かせる
事も多かったですが、無念の途中リタイアです。
彼のような存在を使いこなせないのはもったいないですが、
今のチームの方向性を考えると致し方ないと言えます。

彼ならすぐに次のチームも見つかるでしょうし、約7ミリオンを
節約できるのでINDにとっても好都合。今オフ、恐ろしい程
順調にチーム作りが進められています。

Grizzlies trade Mayo to Pacers for McRoberts, Rush
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1150-d57ae29b
    この記事へのトラックバック


    New