トレーニングキャンプの様子【NBA_Pacers】

2011年12月13日 10:39

FAやトレードの情報ばかり追っていてペイサーズの
キャンプの情報があまりチェックできていませんでしたが、
ようやく記事も出てきました。

今週末にはブルズとのプレシーズンも始まりますし、
トレードやFA補強も早いところ決着を付けたい所です。

ボーゲルHCは若いプレイヤー達にハードな練習を積ませているようですが、
そんな中でもお楽しみ要素として、罰ゲーム付でコーチとプレイヤーの
FTコンテストなどを取り入れているようです。

FTを外すと10回の腕立て伏せというルールで行ったようですが、
コーチ陣の中で唯一FTを外したのがブライアン・ショウだそうです。
彼の人柄を考えると、みんなに笑われながら腕立てをしている姿が
イメージでき、何となく和やかなのかなと思います。
INDY CAMP
また、ルーズボールの処理方法という練習を行ったらしく、
ランス・スティーブンソンがボールを追いかけてスコアラー席に
突っ込むという事があったようですが、恐らく無事とのこと。
みんな急いでランスを助けに向かったようです。

コンセコフィールドハウスには地下に練習場が作られており、
建物の外から練習風景が見ることができる窓がついています。
ブラインドがついていなければ練習を見学できるナイスな
建物なのですが、先日から練習場がアリーナに移ったようで
いよいよ開幕に向けての準備という感じがしてきますね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1151-f3454c7a
    この記事へのトラックバック


    New