ドラフト順位スカウター:西【NBA_Pacers】

2012年01月21日 11:55

続いてウエスタンカンファレンスです。
ルールをおさらい。
 ・ドラフト順位=当初の期待値の高さと認識
 ・今シーズンスターターとしての出場数の多いプレイヤーを選出
  (怪我で離脱のスーパースターもやむなく対象外となります。)
 ・1~60点(2巡目30位=60点)、ドラフト外=61点
 ・合計点の少ないチーム=強くても当たり前
 ・合計点の多いチーム=最初の予想を覆し頑張ってる

1:ウルブズ 27点 現在11位 -10
 リドナー(14)、ウェス(4)、ビーズリー(2)、ラブ(5)、ミリチッチ(2)

2:クリッパーズ 53点 現在2位 ±0
 CP3(4)、ビラップス(3)、バトラー(10)、グリフィン(1)、ジョーダン(35)

3:マブス 64点 現在8位 -5
 キッド(2)、ウエスト(24)、マリオン(9)、ノビツキー(9)、ヘイウッド(20)

4:サンダー 70点 現在1位 +3
 西ブル(4)、セフォローシャ(13)、KD(2)、イバカ(24)、パーキンス(27)

5:スパーズ 94点 現在3位 +2
 パーカー(28)、レナード(15)、ジェファーソン(13)、ブレア(37)、ダンカン(1)

6:ブレイザーズ 95点 現在7位 -1
 フェルトン(5)、マシューズ(61)、ウォレス(25)、オルドリッジ(2)、キャンビー(2)

7:レイカーズ 97点 現在6位 +1
 フィッシャー(24)、コービー(13)、バーンズ(47)、ガソル(3)、バイナム(10)

7:キングス 97点 現在14位 -7
 タイリク(4)、ソーントン(43)、サーモンズ(26)、カズンズ(5)、ヒクソン(19)

9:グリズリーズ 101点 現在9位 ±0
 コンリー(4)、アレン(25)、ゲイ(8)、スペイツ(16)、ガソル(48)

10:サンズ 105点 現在12位 -2
 ナッシュ(15)、ダドリー(22)、ヒル(3)、フライ(8)、ゴータット(57)

11:ホーネッツ 116点 現在15位 -4
 ジャック(22)、ベリネッリ(18)、アリーザ(43)、ランドリー(31)、オカフォー(2)

12:ナゲッツ 119点 現在4位 +8
 ローソン(18)、アフラロ(27)、ガリナリ(6)、ネネ(7)、モズコフ(61)

13:ジャズ 137点 現在5位 +8
 ハリス(5)、ベル(61)、ヘイワード(9)、ミルサップ(47)、アルジェファ(15)

14:ウォリアーズ 144点 現在13位 +1
 ジェンキンス(44)、モンテ(40)、ライト(19)、リー(30)、ビードリンシュ(11)

15:ロケッツ 171点 現在10位 +5
 ロウリー(24)、マーティン(26)、パーソンズ(38)、スコラ(57)、ダレンベア(26)

ウルブズはリドナーがルビオに変われば5位になるので18点という
素晴らしいトップチームになります。全員が5位以内。
未来は明るい・・・のでしょうか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1238-c8103ad4
    この記事へのトラックバック


    New