Game 27 vsナゲッツ【NBA_Pacers】

2012年02月12日 11:58

2連敗中のペイサーズはホームに5連敗中のデンバー・ナゲッツを
迎えました。ガリナリを怪我で欠くDENですが、ちょっと前まで
少しお休みしていたネネもアフラロも戻ってきています。
スーパースター不在のチーム力対決となりました。

第1Q、どちらもシュートはそこそこ決まっていたが、
その中でもINDのシュートがあまり外れない。
ダニーがFG7/8(3PT:2/2)の17ポイントを稼ぎ出す。
残り1分位で3PTを決め、DENのオフェンスでチャージングを貰い
得点以上の価値のあるプレイも披露。ラスト、アンドレ・ミラーが
ボールを運ぶ中、プライスがボールを奪い取りオフェンスをさせず。
昨日MEMにやられた事を学んだのでしょうか。26-35、9点リードで終了。

第2Q、DENに点を決められた後、INDはオフェンス失敗。
しかしランスがスティールからそのままダンク。そして
2点を決められるとボールを良く回してフリーになったプライスが3PT。
30-40とリードを広げます。フェルナンデスに3PTを返されて33-40と
なり、プライスが3PT時にファールを貰いこのFTを3/3で決めてまた10点差。
ここでDENがタイムアウトを取りましたが、アンドレさんがボールを
叩き付けてテクニカルを貰いました。FTはダンテが決めて33-44。
ベンチ陣対決でよく頑張る中、8分50秒という早い段階でルーが
既に4ファール。ポジション取りの時点でファールを吹かれているため、
あまり効果のないもったいないファールが続きましたが、アンドレさんの
インサイドでのシュートをブロック。プライスが決めて33-46と
INDペースが続くかと思われましたが、スターターに戻し始めた途端
INDはシュートが入らず、TOも増え、56-55と逆転されてしまいます。
結局リードを守る事が出来ず、60-60で前半終了となりました。

第3Q、INDが先行でお互いにポイントを取り合いますが、
スティールされてDEN先行の取り合いに変更。ネネがFTを
1/2で決め、INDは点を取ればリードを奪えるという場面で
2連続TO。DENはシュートが決まらないもののリバウンドで
粘りFTを得ます。これも1/2で70-68。更にシュートも決まらない中、
ローソンに3PTを決められてしまい、73-68とされてしまいます。

ダニーとコリソンが決めて73-72としましたが、アフラロに
レイアップを決められて75-72。ポールの3PTは外れ、ダニーも
外します。DENが一時6点リードをしましたが、ハンズブローが
カウントワンスローを貰い、FTをミス。ランスがリバウンドを
取ってそのままレイアップ。85-84に迫ります。最後はローソンの
早さに翻弄されてレイアップを決められてしまい87-84で第3Q終了。

第4Q、DENにセカンドチャンスを与え得点を許してしまいます。
更にどんどん点を取られて95-85に。INDが4点連取しても
4点返され、ポールが3PTを決めてもアフラロが3ポイントプレイ。
10点差から縮まりません。ダニーがフリーなのに3PTを躊躇しパス。
その間にオフェンス3秒を取られてTO。

残り6分で102-92。それでもなんとか頑張って3分45秒にポールが
3PTを決めて104-99まで詰めます。ハリントンに決められた後
更にポールが3PTを決めて106-102。アンドレさんがシュートをミスし、
DCがそのまま運んでファールを貰いながらレイアップを決めます。
FTを決めて106-105。1点差まで迫る事に成功。

しかしクーフォスにチップインを決められ108-105。
ダニーの3PTが外れDENボール。アフラロがここで3PTを決め
1分30秒で111-105。ウエストが決めて111-107。DENの
オフェンスは失敗し、残り1分を切った所で111-107。
ここでウエストがカウントを貰うものののFTをミス。しかしDENも
ミスし、INDのラストオフェンス。ここでウエストが痛恨の
パスミス。バックコートバイオレーションとなりDENボールに。
ファールゲームの後、FTを2本決められ4点ビハインド。
最後の最後もパスを奪われて113-109で試合終了。

追い上げムードもむなしく3連敗。
FTミス、パスミスのウエストが試合を締めてくれました。
13点リードしていた時間もあったのですが・・・

途中DENのチップインがゴールンディングだろというシーンもありましたが、
DENは3つもテクニカル吹かれてますからね。笛に関しては
お互い様という所でしょうか。
DEN 113 - 109 IND 15313
Naggets 16-12
 FG 43/87(.494) 3PT 5/17(.294) FT 22/33(.667)
 39reb 14ast 8stl 12TO 4blk
C.ブリュワー 19pts 5reb
ネネ 11pts 5reb
K.クーフォス 7pts 7reb
A.アフラロ 23pts 5reb
T.ローソン 27pts 3reb
 A.ハリントン 10pts 6reb

Pacers 17-10
 FG 42/79(.532) 3PT 8/22(.364) FT 17/22(.773)
 31reb 22ast 6stl 20TO 5blk
D.グレンジャー 26pts 5TO
 第1Qだけが見せ場でしたね。5個もTOやってはいけません。
 無駄なオフェンスファールもありました。

D.ウエスト 22pts 7reb 4TO
 FG10/11、FT2/3でしたがこの1本のFTミスと最後の
 パスミスで試合を台無しにしてしまいました。

R.ヒバート 12pts 5reb 4ast
 オールスター決まってから酷いですね。

P.ジョージ 15pts 6reb
 最後の追い上げ3PTは見事でしたが、アフラロ、ローソンを
 守り切る事はできませんでした。これは相手の能力が上だったと
 いうことで仕方ありませんが、ポール自身は頑張っていたと思います。

D.コリソン 7pts 7ast
 最後のカウントや7アシストは上出来ですが、第1Q以降
 ゲームを支配することはできなかった印象。

 T.ハンズブロー 6pts 3reb
  印象に残るリバウンドはあったものの減っています。
  17分しか出ていないのもありますが、ここの所リバウンド力が
  低下しています。シュートも3本しか打てず。

 A.J.プライス 13pts
  彼にとっての今シーズンベストゲーム。第2Q途中までは
  素晴らしかったですが、スターターに戻ってからゲームを
  壊されてしまいました。ヒルの欠場はまだ続くのでプライスが
  好調になってくれるのは良いですね。

ところでルー、、、
第1Qディフェンスの裏をかかれてフリーでダンクにいかれたシーンで
2点を諦めればいいのにわざわざファールして3点献上。更に
プライスからのナイスパスでアリウープにいったルーが華麗にミス。
格好付けて片手で行くから・・・
ここまでイージーシュートをミスりまくるとチームメイトからの
パスも貰えなくなりそうです。
---
試合後、普段はメディアに対して良い対応をするダニーが
取材を拒否したそうです。好調だった頃にチームの雰囲気と比べると
今は雰囲気悪くなっていそうですね。

INDは2日休んだ後3連戦となります。
ホームでMIA、@CLE、ホームでNJNと、移動もあります。
せめてMIAが最後であれば連敗も止められる気がしますが、
今のチーム状態で移動込みのこの3連戦は厳しくなりそうです。
---
そもそも今シーズンは出来過ぎでしたし、元々の目標は勝率5割だったはず。
初の連敗が3連敗まで伸びましたが、今のINDの力を考えれば
不思議でもなんでもありません。これが現状だと思います。

ただ、今日の最後の様にシュートを打てずに終わるのはダメ。
打って入らなければ仕方がない、打ってブロックされても仕方ない。
悔しいけどまだあきらめがつくというものです。今日のウエストの
パスミスは厳しいディフェンスによるものとは思えません。
あんなプレイをされるなら最初からダニーに渡した方が良かったですよ。
ポールも終盤3PT当たってましたし。スクリーンに専念して
フリーで打たせるセットオフェンスをそろそろ覚えられないものなのでしょうか。

ポストアップからのキックバックなんて基本中の基本だと
思いますが、それすらもミスしてしまうINDには難しい話なのでしょうかね。
関連記事


コメント

  1. アマダナ | URL | -

    初3連敗ですか…驚きましたがやはり悔しいですね
    シュートが入らないのは仕方ないにしてもミスで負けるというのはやってはいけませんね…ましてウエストがやっては…

    確かにヒバートも気が抜けたのか良くないですね

    ここで負け続けるか立て直すかでペイサーズの真価が試されろようなきがします
    次は勝って欲しいですね

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > アマダナさん

    DENは連敗中だったとはいってもプレイヤーが欠けていただけですからね。
    今日はブリュワーも戻って来て徐々に彼らの良さが戻ってきただけで
    敗戦自体は仕方ないかなと思います。

    ちょっと前にもラストチャンスでボールを失って可能性そのものを
    潰しましたし、こういう負け方は良くありませんね。
    次がMIAなので4連敗覚悟です。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1286-73d28c46
この記事へのトラックバック


New