LAC戦プレビュー【NBA_Pacers】

2012年03月20日 23:36

明日はホームでLAクリッパーズと対戦があります。
26勝18敗のLACと25勝18敗のペイサーズ。

前の試合オーバータイムの末ピストンズを破ったLACは
IND戦からアウェイ3連戦という強行スケジュールの初日になります。
最終日に当たりたかったものですが・・・
INDもLAC戦後1日置いて3連戦が始まります。

さて、INDにはNew Comerリアンドロ・バルボサの
初出場が期待されます。すでに練習には参加したようで、
SGのバックアップとして登場する事になるようです。
ジョージ・ヒルがPGのバックアップにスライドするとのこと。

これによりA.J.プライスはローテーションを外れる事になりますが、
バックコートの戦力は間違いなくアップでしょうね。
後はうまくやれるかというところです。

ヒルも波がありますし、全てにおいてコリソンよりも上と
言えない場面もありますが、DC、ヒル、バルボサの3人のうち
当たっているプレイヤーを出せば良くなるので
選択肢が増えるのは良い事です。

リバウンドやシュート不調による負けが多いですが、
PGの差で負ける試合も少なくなかったですからね。

とは言いつつ、明日の対戦相手はリーグトップのPG率いる
アリウープ連発チームとの対戦です。
最近はチームのオフェンスの調子が悪かったようですが、
DET戦のオーバータイムでクリス・ポールが活躍して勝利。

ダニー・グレンジャー
「我々のオフェンスは最近機能していない。良い仕事ができなかった。
 チームの目標は勝つ事だ。しかしこのままでは勝てない。」

前回、2011年1月17日の対決ではブレイク・グリフィンに
キャリアハイの47ポイントを取られたIND。
NYKに2連敗、ここ8試合で6敗と調子の悪いINDですが、
バルボサの加入の勢いを勝利に繋げてもらいたいです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1354-0a0dd40b
    この記事へのトラックバック


    New