Game 51 @スパーズ【NBA_Pacers】

2012年04月01日 14:05

今日はジョージ・ヒルの古巣、サンアントニオでスパーズと
対戦がありました。彼がチェックインした時観客からは大歓声。
未だに愛されているようでした。

やる前から厳しい戦いは予想されましたが、序盤から
SASにリードされる展開で前半でもう21点差がついてしまいました。
第2Qの最後は7-2のランで48-64まで少し追いつめて終了。

第3Q、何度か一桁差にするチャンスを得ながらもSASに
そうはさせてもらえず。しかし諦めなかったペイサーズは
5分18秒から6連続得点で69-78と遂に9点差にします。
しかしすぐさま13点ビハインドへ。さすが強敵です。

1分33秒にヒバートがカウントワンスローで3ポイントを稼ぎ
78-88としましたが、スプリッターにレイアップを決められて
78-90で終了。

第4Q、ゲイリー・ニールの2本の3PTで80-96と16点ビハインド。
明日もHOU戦がありますし、これ以上差がついたらスターターを
休ませてもいいのかなと思いましたが、5分38秒、ダニーが
4ポイントプレイを成功させ90-99とまた一桁差にします。

更にヒルのレイアップで92-99としましたが、そこから詰められず。
最後まで諦めませんでしたが、103-112で敗戦。
大敗覚悟でしたが思った以上に頑張りました。
最後までスターターを出させたので、INDもチーム力としては
少し成長してきたのでしょう。

トニー・パーカー
 彼の個人プレイの部分もチームプレイの部分も止める事ができず。
 周りを良く見て、そして周りも良く動きます。ヒバートに向かう
 ドライブもあっさりと決めます。さすがでした。

マニュ・ジノビリ
 嫌な所での3PTや、パーカー同様周りを活かしたプレイはさすが。
 彼がベンチから出てくる事の恐怖を思い知りました。

ティム・ダンカン
 ファストブレイクで先頭を走りダンクを決めたり、ポストプレイや
 ミドルも良く決められました。ヒバートへのブロックもあり
 まだまだやれる事を証明。"OLD"がただのジョークであることも
 身を以て体感しました。

Kawhi Leonard
 カウィ・レナードと読んでいましたが、実況は
 カワイ・レナードと発音していたので、今後はカワイさんと表示。
 イグダラもイグオダラに変更した今シーズン。
 昨日のBSではボーボワをボウブワと呼んでいましたが、
 これもチェックする必要がありそうです。

マット・ボナーには3PTを決められたイメージがありましたが0/3でしたか。
誰だったのでしょう(笑)ニールには3/3で11pts、スプリッターにも
10pts、7rebとやられてしまいました。

INDも層の厚さを売りとするチームでしたが、
スターター、ベンチ共に質の差で負けてしまいましたね。
それでもよく粘りましたが、この点差とは言え、
これ以上近寄れない壁が存在しましたね。
まだチームとしての完成度が足りませんでした。
IND 103 - 112 SAS 18581
Pacers 30-21
 FG 42/79(.532) 3PT 5/14(.357) FT 14/18(778)
 32reb 21ast 7stl 14TO 8blk
D.グレンジャー 18pts(7/13) 3reb
 終盤良くポイントを重ねてくれました。4ポイントプレイもあり、
 追い上げに貢献しましたが37分の出場が明日にどう響くかが問題です。

D.ウエスト 15pts(7/16) 3reb
 リバウンドは取れませんでしたが、ポイントは取りました。
 ヒバートと共にもうちょっとリバウンドを取ってくれると
 違った展開になったかもしれません。彼も34分出場。

R.ヒバート 15pts(6/10) 7reb 4blk
 ダンカン相手によく頑張りましたが、リバウンドが取れず、
 ブロックも2つもらいました。悪くはありませんでしたが、
 彼にもうちょっと目立って欲しかったですね。36分出場。

P.ジョージ 18pts 5reb 3ast
 SAS相手によく目立ちました。ファストブレイクのダンクも
 2本あり、ファールに悩まされながらも8/11で決めました。
 ドライブでかいくぐってダンクもありましたし、実況も
 素晴らしい2年目のプレイヤーだと褒めていました。

D.コリソン 8pts 4ast
 今日はなかなか調子良さそうでしたが、25分のみの出場。
 もうちょっと出しても良かったかと思いますが、出していたら
 違った印象になったかもしれません。明日に期待です。

 G.ヒル 9pts 7reb 6ast
  ポールがファールトラブルで比較的早い時間に登場。
  DCよりも多い30分のプレイタイムでそこそこの活躍。
  シュートがもう少し決まって欲しかったのと、大事な所で
  TOがあったのが残念。

 T.ハンズブロー 12pts
  みんなと同じくリバウンドは取れませんでしたが、
  ミドルを良く決めてブローアウトを阻止しました。

バルボサとダンテは目立たず。ダンテは今日も3PTを1本決めています。

Spurs 36-14
 FG 38/76(.500) 3PT 9/19(.474) FT 27/33(.818)
 40reb 22ast 8stl 10TO 5blk
K.レナード 5pts
T.ダンカン 23pts 11reb
D.ブレア 7pts 5reb
D.グリーン 7pts
T.パーカー 18pts 4reb 5ast
 M.ジノビリ 18pts 5ast
 G.ニール 11pts
 T.スプリッター 10pts 7reb

JAXは古巣に帰って生き返ったというよりも、優勝を狙えるチームに
戻れてやる気が出たというか、不満を言わないというイメージです。
システムが合っているのかもしれませんが、やはり敵に回したくない
嫌なプレイヤーですね。

試合後、ダンカンがヒバートに話しかけていました。
オフに一緒にトレーニングをしたことでちょっと仲良くなれたのでしょうか。
彼の様な素晴らしいプレイヤーとお近づきになれるのはラッキーです。
ヒルと共にコンタクトを取り続けてもらいたいですね。
---
グレッグ・ポポビッチ
「マニュ、ティミー、トニーがチームをリードしてくれた。彼ら3人が
 今夜素晴らしいプレイをして周りもそれにフィットした。」

フランク・ボーゲル
「スパーズは素晴らしいプレイをした。我々も良いプレイをしたが、
 彼らのホームではそう簡単にいかなかった。」

ティム・ダンカン
「ゲームを素晴らしい形で締めくくれた。終盤のインディアナのランを
 うまく防いだよ。ボームも良く動いてたし、ディフェンスでもよくやった。」

ダニー・グレンジャー
「我々の今後のスケジュールはなかなかタフだ。今日を含めて1日空きで
 連戦というのが多い。連休もない。残りの15試合で大きく勝ち越す
 必要もある。プレイオフに向けて弾みを付けていかないとね。」

ヒバートは金曜にダンカンに「どうしたら彼を抑えられるか」という
メールを送ったらしいです。返信は、

「全てのポンプフェイクに引っかかれ」とのことだったようです。
ティミー・・・
関連記事


コメント

  1. アントキノスパーズ | URL | -

    ポンプフェイクの引っかかってくれたかは分かりませんが、SASとしては何とか勝てて良かったです。ジワジワと引き離し、4月は過密日程のなので第4Qにはダンカンを休めたり、第2ガードにPミルズを試したりしたかったですが、なかなか10点差以上つけれなかった印象です。Gヒル君は決めたいトコで3p決めれなかったり、追い上げたいトコでTOしたりとイマイチでしたね。古巣だからかコリソンより出してくれてこちらとしてはいっぱい見れて嬉しかったですが。

    途中、ハイピックからガードにダブルチームにきた瞬間パスアウトして、トップオブザキーちょい中からハンスブローやDウエストやらが高確率にジャンプシュート沈めるセットオフェンスしてましたが、それ一辺倒な時があって、決めてる時はいいのですが、外れだしても続けてたのでSASとしては楽でしたね。

    どちらにしてもお互いプレーオフまで怪我なく行きたいですね。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > アントキノスパーズさん

    今までで層が一番厚いと言っていたダンカンの発言が身に染みました。
    最後までスターターを出させたのはINDとしては成長なのかと思いますが、
    まだまだ壁は高いですね。ダンカンも走りますし(笑)

    スパーズファンのヒルへの愛情がすごかったですね。
    FAではなくトレードで移籍したのもあるかもしれませんが、
    ヒルは良い所を見せることが出来ずに残念でした。

    仰る通り、ピック&ロールとピック&ポップが何のひねりもなく、
    決まるときはいいのですが、外れ始めるとあっという間に
    点差を付けられてしまいます。ナッシュ&ゴータットの様にとは
    言いませんが、コリソンとビッグマンでもうちょっと動きのあるオフェンスを
    開発して貰いたい所です。

    リンのようにこの時期の怪我はプレイオフまで影響しますし、
    どのチームにも言えた事ですが、気をつけて貰いたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1378-3391cdfe
この記事へのトラックバック


New