Game58 @キャバリアーズ【NBA_Pacers】

2012年04月12日 13:04

今日はクリーブランドでキャブスと対戦。
こちらはダレン・コリソンが2試合連続で欠場。練習には
参加しているようですが、大事をとってお休み。次のホームでの
CLE戦には出てくるとの事です。

CLEはルーキーのカイリー・アービング、センターのアンドレ・バレジャオを
欠き、どちらかというとペイサーズが有利な試合になるはずでした。

序盤は両チームともシュートが良くきまり、INDが少しリードする
時間もありましたが、CLEはアシストからのシュートがよく決まり、
28-25で第1Qが終了しました。INDは63%、CLEは52%でFGを
沈めていました。

第2Q、2分の間に両チームとも3個ずつのTOを犯します。
追いつかれそうになりながらも何とか逃げていたINDでしたが、
残り2分11秒から7-0のランを食らい、42-42の同点へ。
ヒルのジャンパーとウエストのFTで4点取りましたが、
ルーキーのドナルド・スローンに決められた後、TOからまた
スローンに決められて46-46で前半終了。

第3Q、INDのディフェンスが向上し、オフェンスも好調になります。
8-0のランで54-46としました。更にダニーの3ポイントプレイで57-48
とリードを広げたのですが、CLEにも10-2のランを成功され
59-58と1点差にされます。5分11秒、ダニーが3PTを決めて4点リード。
その後もバルボサの3PTが決まり、73-66で第3Qが終了。
CLEはシュートを落としてもリバウンドを良く拾いセカンドチャンスを
きっちりものにしてきました。

第4Q、ダンテの3PTで78-68の10点差にしましたが、INDは
ここからシュートミスとTOで2分間無得点となります。
その間CLEはサミュエルズ、ハリス、そして今話題の
レスター・ハドソンを中心にポイントを重ね13-0のランに成功。
あっという間に追い抜かれてしまったINDはその後も調子が戻らず。
6分2秒にはここまで空気だったカスピが3PTを決めて79-86と
7点もリードされてしまいました。18-1のランでした・・・

ウエストとヒバートがFTで3点取り、4分19秒にヒルの3PTで85-88.
CLEがシュートミスで苦しんでいる間に、ヒルがレイアップを決めて
89-89と同点にします。ハドソンの3PTがミスし、1分15秒、またしても
ヒルのレイアップが決まって91-89と逆転。CLEはギーのミスし、
ウエストの勝負と見せかけてゴール下でフリーになったヒバートがダンク。
残り30秒で4点リードとなりました。

更にジェイミソンがTO。ヒルがFTを貰いこれで勝利目前。。。
となるはずでしたが、ヒルがDC化してしまいます。いや、それ以上です。
なんとこのFTを2本ともミス。CLEは残り10秒でハドソンが3PTを
打ちましたがミス。しかしトリスタン・トンプソンがリバウンドを取り、
ポールがファールをしてしまい、アンド1を決められてしまいます。

残り7.9秒、93-92。

INDは再びヒルにボールが渡りファールされます。そしてFT1本目をミス。
3連続ミスとなります。次の1本は決めたものの、タイムアウト明け、
勢いのあるハドソンにレイアップを決められて94-94のタイ。
INDはヒバートがバックボード裏から放ったシュートがもう少しで
入りそうになりましたが、外れてオーバータイムへ。

これ入っていたら今日のTop10上位にいっただろうな〜
そしてOT。流れ的にはCLEが有利でしたが、ジャンプボールで
CLEボールになりそうだった所をポールが奪い取ります。
ウエストがミスマッチを突いてインサイドで得点。

ここから約2分程得点が止まります。
ギーのレイアップをヒバートがブロックしたり、ディフェンスも
悪くありませんでした。
Roy vs CLE
すると2分12秒、今シーズンクラッチぶりをアピールしているダニーが
3PTを決めて99-94の5点リードに成功。直後、ハドソンにレイアップを
決められ、ヒルがショットクロックを使い切らずにランニングジャンプショットを
放ちましたが、ミス。CLEオフェンスとなりましたが、ポールがボールを
ぶつけてアウトオブバウンズ。INDポゼッションとなります。
ジャンプボール後といい、このシーンといい、スタッツにならない
部分でポールのディフェンスは良く効いていました。

更にダニーがミドルを決めて101-96。CLEはジェイミソンが
ロングジャンパーをミス。そして今度はヒルが3PTを決めて104-96。

OTに入り、INDは4/8で決めましたが、CLEは1/7と停滞。
連戦の疲れがでたのかもしれません。
その後も危なげなく時間がスギちゃんだぜぇ。
104-98でペイサーズの勝利だぜぇ。

何か紛れ込みましたが、今シーズンCLEとは2回もOTに突入という
相性の悪さが発覚。アービングがいたら負けてましたね。
しかし、レスター・ハドソン。良い選手でした。リン旋風に次ぐ
何かを感じます。チームが勝たないと話題にはなりにくいですが、
来シーズンに向けて契約ばっちり取れそうですね。

これでペイサーズはこの8年で初のロード勝率5割以上が確定。
36勝となり、昨シーズンの37勝まであと一つ。短縮シーズンで
前のシーズンよりも早く36勝に到達となりました。そして
次の試合に勝つとプレイオフが確定します。

IND 104 - 98 CLE 14307
Pacers 36-22
 FG 36/77(.468) 3PT 8/20(.400) FT 24/32(.750)
 44reb 20ast 7stl 19TO 9blk
D.グレンジャー 23pts 4reb
 OTでクラッチ3Pとミドルを決めて勝利に導きました。
 ドライブしてもなかなかファールを貰えない事もありましたが、
 最後はやはりエースとしての仕事をこなしてくれました。

D.ウエスト 19pts 5reb 3TO
 久しぶりにこんなにポイントとったのではないでしょうか。
 インサイドでゴリゴリやってくれました。OTでの先制点も
 相手にプレッシャーを与えるビッグポイントになりましたね。

R.ヒバート 11pts 11reb 5ast 4blk 5TO
 OTにいったのでなんとかダブルダブルになりました。
 ポールとのコミュニケーションが悪く、TO量産でした。
 アシストとブロックは見事ですが、もうちょっとシュート打てると
 いいですね。エルデンが途中退場しなかったらまずかったかも。

G.ヒル 17pts 3reb 5ast
 結果オーライですが、残り30秒切ってからのFT1/4はまずいです。
 途中、ファストブレイクのレイアップをミスした時に珍しく
 怒りを露わにしましたが、最後は3PTも決めてミスを帳消し。
 いや、帳消しにはならないよな。。。DC以下の事をしてしまいました。
 ただ、第4Qに同点、逆転のレイアップを決めたのはヒルですし
 やはり彼の存在は大きなものです。

P.ジョージ 6pts 10reb 3ast
 ポイントは控えめですが、10リバウンドと、ポゼッションを獲得する
 大きなプレイをしています。疲れのせいか、シュートタッチが
 悪くなってきましたが、プレイオフに向けての復調が期待されます。

 L.バルボサ 9pts 
  結局逆転されてしまうのですが、第3Qに突き放す3PTを決めています。

 T.ハンズブロー 9pts 4reb
  FTを7/7でファールをよく貰いました。FGが1/5と不調でしたが、
  CLEへの嫌がらせ度はなかなか高いのではないでしょうか。

Cavaliers 19-37
 FG 40/88(.455) 3PT 3/21(.143) FT決められて 15/19(.789)
 41reb 26ast 5stl 17TO 4blk
A.ギー 7pts 5reb 5ast
A.ジェイミソン 21pts 8reb 3ast
T.トンプソン 10pts 8reb
A.パーカー 7pts 3reb 3ast
D.スローン 8pts 6ast
 L.ハドソン 19pts 6reb 6TO
 S.サミュエルズ 13pts 5reb
---
さて、こんな情報が。
試合前の選手紹介でCLEのマスコット、ムーンドッグとモックをしていたら
ウエストが謝ってマスコット内の人の目(中の人などいない!という
設定は置いておくとして)を怪我させてしまい、病院に直行したそうです。
デイビッド・ウエスト
「本当に申し訳ないことをしてしまった。ふざけながら楽しんでいたんだ。
 彼が大丈夫であることを祈るよ。彼に申し訳なかったと伝えて貰いたい。」

マスコットマンは既に退院したとのことです。
ヒバートはマスコットが頭を抱えてダウンした時に、ただのジョークだと
思っていたようです。
ロイ・ヒバート
「マジでリアルなのかい?あの時はただふざけていると思ってたんだ。
 なんてこった。信じられないよ。そんな話聞いたことないからね。」

この敗戦により、プレイオフの可能性が0になったCLE。
レスター・ハドソン
「我々はハードに戦った。しかし少し届かなかったようだ。」

デイビッド・ウエスト
「今夜は厳しい戦いだった。我々は今、ホームコートアドバンテージの
 獲得の為にプレイしている。余裕なんて少しもないんだ。」

フランク・ボーゲル
「ジョージ・ヒルはいくつかのビッグプレイをしてみせた。
 彼はFTミスで落ち込んでいるが、その後、リードを奪い返した
 理由を伝えたよ。試合の中で彼はカムバックして、我々の為に
 プレイをしてみせたんだ。」
関連記事


コメント

  1. MCBOY | URL | -

    まさかのスギチャン登場に牛丼屋で味噌汁吹きました いい加減にしてくださいwww
    今日は勝てて良かった。ポールのディフェンス良かったですね!

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > MCBOYさん

    スギちゃん好きな方結構いらっしゃるのでしょうかね(笑)
    今はまっているのでうれしいです。みそ汁はごめんなさいだぜぇ。

    ポールは第4Qラストで痛恨のファールをしていますが、
    OTでのディフェンスはよかったですね。最後まで諦めない
    姿勢で相手を攻めさせないのは大事なことです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1402-f0d9ad49
この記事へのトラックバック


New