第3回 ワークアウト【NBA_Pacers】

2012年06月15日 10:49

ペイサーズは今日2回目のワークアウトを行っていますが、
明日3回目を行うそうです。3on3のスクリメージや
個別テストを行う予定です。

エヴァン・フォーリナー (Evan Fournier) フランス
 6-7 204 SG/SF
ジョシュ・ジェンキンス (John Jenkins) ヴァンダービルト
 6-4 212 SG
ジョシュ・オーウェンズ (Josh Owens) スタンフォード
 6-9 230 PF
トラビス・ハイマン (Travis Hyman) ボーイステイト
 6-11 235 C
アシュトン・ギブス (Ashton Gibbs) ピッツバーグ
 6-1 188 PG
トニー・ローテンJr (Tony Wroten Jr.) ワシントン
 6-6 203 PG/SG

ラリー・バードとケビン・プリチャードは4人のスコアリングガードと
2人のビッグセンターを招集。1stラウンドにピックされそうなのは、
フォーリナー、ジェンキンス、ローテンと思われる。
残りはドラフトされずにトライアウトに回ることになると予想されるメンバーだ。
この3人はこれまで呼んだ中でも能力の高いガードだ。
1回目のワークアウトではロイス・ホワイト、ドレイモンド・グリーン、
アンドリュー・ニコルソンという3人のグッドプレイヤーを呼んだ。
フォーリナーら3人のガードが残っていたらペイサーズは彼らをピックするだろう。
とのこと。
INDY CORNROWS
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1505-5e6d8235
    この記事へのトラックバック


    New