ジョージ・ヒルが5年契約でペイサーズ残留【NBA_Pacers】

2012年07月03日 10:24

金額は出ていませんが、日本時間夜中の2時位には情報が出ていました。
ヒルが地元インディアナに腰を据えました。これは素晴らしい契約ですね。

5年で年平均6Mくらいとのこと。ポールとのチームプレイは崩れましたが、
プレイオフで調子を上げた所を見ると、5年40M位までは許容範囲だったと
思います。実際の金額が出るのを待ちましょう。実際に35~40Mと予想されています。

これでカワイ・レナードとのトレードはwin-winで終わることになりそうです。
INDYCORNROWS
---
何年見ていても、NBAの契約については謎が多いままなのですが、
ヒバートとヒルの状況って同じだったと思います。制限付FA。

ヒバートにはオファーが来たから、ヒルには来なかったからという
ことでいいのでしょうかね。そうだとしたら、ヒルに他チームからの
オファーが無かったと言えるのはいつの時点からなのか。
気になります。
---
また、INDは昨日はエリック・ゴードンと会い、今日はクリス・ケイマンと
会うことになるだろうとのこと。これは注目ですね。
ヒバートとの契約が高すぎると感じていれば前から狙っていた
ケイマンでGOする可能性が高いと思います。金額的に半分位で
抑える事ができれば、その他の補強も可能となり、総合力アップが
見込めます。勝てるチームであることを証明したインディアナ。
ラストピースで乗っかってくれるFAももしかしたらいるかもしれません。

ケイマン+αの「α部分」にもよりますが、こっちのチーム作りも
見てみたい気もします。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1530-407e06ca
    この記事へのトラックバック


    New