現在のロスターをチェック【NBA_Pacers】

2012年07月13日 17:05

まだヒバートとヒルの正式契約の報は出ていませんが、既出情報による
現在のロスターとサラリーをチェック。
ルーキー二人のサラリーは昨年の同順位のものを代用。

PG
ジョージ・ヒル 6-2 180 8,000,000ドル(仮)
D.J.オーガスティン 6-0 180 3,500,000ドル
ランス・スティーブンソン 6-5 210 915,243ドル

SG
ポール・ジョージ 6-8 210 2,574,120ドル
ジェラルド・グリーン 6-8 195 3,333,333ドル(仮)

SF
ダニー・グレンジャー 6-9 228 13,058,606ドル
オーランド・ジョンソン 6-5 205 473,604ドル(仮)

PF
デイビッド・ウエスト 6-9 240 10,000,000ドル
タイラー・ハンズブロー 6-9 250 3,055,259ドル
ジェフ・ペンダーグラフ 6-9 240 854,389ドル

C
ロイ・ヒバート 7-2 275 14,500,000ドル
イアン・マヒミ 6-11 230 4,000,000ドル
マイルズ・プラムリー 6-10 245 1,073,280ドル

13人で65,337,834ドル(仮)となりました。

表示上はオーランド君をSFとしましたが、SGでグリーンがSFになりそうですね。
そもそもベンチ入りは12名なので、オーランド君は基本スーツ姿かと思われます。
スターターがヒル、ポール、ダニー、ウエスト、ヒバートで、
6分位でポールを一旦下げてグリーン登場。第1Q10分か12分終わった所で
ダニーを休ませてポール&グリーンというウイングになりそうですね。

オーガスティン、ヒル、ポールorグリーンなんていうのもありますかね。

時間帯によってはヒバート&マヒミのツインタワーなんてどうでしょうか。
機能するかは分かりませんが、PG以外は身長でアドバンテージとれそうな
メンバーが揃っているので、高さ勝負というのも面白いかもしれません。

昨シーズンはヒバートの控えがルーで身長が低くなる事がありましたが、
マヒミがいればその点安心して、ブローはPFで使うことができます。
セカンドユニットの弱点が少し補われましたね。

あとはグリーンとオーガスティンでバルボサとDCを上回る
ポイントが期待できれば面白いと思います。
関連記事


コメント

  1. KG | URL | -

    ペイサーズは素晴らしい補強ですね
    ドラフトでPJ3を見逃した事が謎過ぎますがΣ(゜Д゜;)

  2. まめくろ | URL | -

    私もPJ3をスルーしたのはもったいないと思いましたが、
    サマーリーグで負傷したという話を聞くとプラムリーで良かったと思います。
    何事も健康第一ですねw

    ペイサーズの今ドラフトの評価はダントツビリのF(ブービーでC-)だそうですが、
    プラムリーやジョンソン君には是非覆して欲しいです。

  3. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > KGさん

    ティーグやペリーさんを回避した事で評価が下がっていますが、
    取りあえずマイルズ君もオーランドでのサマーリーグで
    ファーストチームに選ばれたので通過点としてはまだOKかもしれません。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > まめくろさん

    ヒバートが健康でここまで伸びた事を考えると
    少しでも不安を除いておきたいのかもしれませんね。

    オーランド君は初戦以降ボロボロでしたが、
    マイルズ君は安定していました。今後のキャンプで
    チームメイトに揉まれて成長してもらいたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1547-b109d0ac
この記事へのトラックバック


New