12-13シーズンのサラリー【NBA_Pacers】

2012年08月27日 17:47

ESPNのページでヒバートのサラリーが載っかっていたので
ようやく合計をチェックすることができました。

まずはサラリーキャップのおさらい。
キャップ:58.044M、タックスライン:70.307M

ジョージ・ヒル 26歳 8,000,000ドル
D.J.オーガスティン 24歳 3,500,000ドル

ポール・ジョージ 22歳 2,574,120ドル
ランス・スティーブンソン 21歳 870,000ドル

ダニー・グレンジャー 29歳 13,058,606ドル
ジェラルド・グリーン 26歳 3,500,000ドル
オーランド・ジョンソン 23歳 550,000ドル

デイビッド・ウエスト 31歳 10,000,000ドル
タイラー・ハンズブロー 26歳 3,055,259ドル
ジェフ・ペンダーグラフ 25歳 1,500,000ドル

ロイ・ヒバート 25歳 13,668,750ドル
イアン・マヒーミ 25歳 4,000,000ドル
マイルズ・プラムリー 23歳 1,073,280ドル

計13名、65,350,015ドルとなりました。このままであれば
ミッドレベル例外条項として5Mでキャップを無視した契約が可能ですが
そこまで出す余裕はあるのでしょうかね。

ヒバートがダニーを抜いてチーム一の高給取りになりました。
SG、SF辺りはポール、ダニー、グリーンが基本的なローテションに
なるのだと思いますがベテランPGとビッグマンの追加を期待したいです。

ヒバートとマヒーミorプラムリーで組める時間があれば
来期以降、面白いチームになりそうです。
ハンズブローはルーがいなくなった今、ジェフと一緒にプレイし、
その魂を受け継げるのは彼しかいなくなってしまいました。
今年結果を残さないと契約延長どころか
トレード対象にも成り得ますので、どうにか頑張って貰いたいですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1591-9ccca29e
    この記事へのトラックバック


    New