過大評価・過小評価【NBA】

2012年08月30日 17:20

ポジション別の過大評価、過小評価プレイヤーをまとめている
ページがありました。
The Most Overpaid and Underpaid Player
12-13シーズンのサラリーを元にしたものです。

過大評価組
PG MIL ベイノ・ウードリック 7,372,200ドル
 チームにはブランドン・ジェニングスとモンテ・エリスがいて
 健康であれば彼らを押しのけてスターターとなることはない。
 控えで多くのプレイタイムも期待できないのに7Mは高い。

SG BKN ジョー・ジョンソン 19,752,645ドル
 来シーズン、彼よりも高額なサラリーを受け取る選手は3人しかいない。
 能力どうこうというより、彼がリーグで4番目に優れた選手では
 ないだろうという理屈からでしょうかね。

SF DET コーリー・マゲッティ 10,924,138ドル
 旬は過ぎたよね、という感じ。

PF CHA タイラス・トーマス 8,000,000ドル
 チーム2番目の高給取りとなるトーマス。
 2010年に5年40Mという長期契約を手にした彼だが、
 ビヨンボという若手が育ちつつあり、居場所無くなるよ?
 という過大評価論。

C GSW アンドリス・ビードリンス 9,000,000ドル
 4年前に10.5pts、9.8rebという成績を残し、6年54Mという
 契約を勝ち取ったものの、昨年は35試合にしか出場できず。
 怪我のイメージを払拭できるか。

過小評価組
PG ATL ルー・ウィリアムズ 5,000,000ドル
 昨シーズンはPHIでベンチ出場で14.9ptsをマークしたウィリアムズ。
 時間を与えれば平均18ポイントをチームにもたらすであろう彼に
 年間5Mというのは安い。

SG MIA レイ・アレン 3,090,000ドル
 と言われても優勝する為に安い金額でOKを出しただけに過ぎない。
 過小評価とは違う気がする。

SF CHI ジミー・バトラー 1,066,920ドル
 サマーリーグで20.8pts、6.5rebの活躍を見せたバトラ。
 ローズの不在、デンの怪我and放出問題などがある中で
 彼がどこまで存在感をアピールできるかが鍵。

PF SAS ティム・ダンカン 9,638,554ドル
 これもアレンと同じような感じで、こちらは忠誠心からくる安さ。

C MIN ニコラ・ペコビッチ 4.640,000ドル
 これは納得の過小評価。昨年は13.9pts、7.4rebという成績を残し
 プレイヤー効率の評価ではパウ・ガソルやKG、ヒバートの上を行く。
 今シーズンが契約最終年。大型契約は目の前?
関連記事


コメント

  1. トガイソーjr. | URL | s3HguPI.

    Re: 過大評価・過小評価【NBA】

    ペコビッチはこのまま行けば評価も付いてきそうそうですね
    しかしサラリーの話は疎いのですが
    JJってこんな貰ってたんすか ダンカンの2倍は・・w

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    Re: 過大評価・過小評価【NBA】

    JJは2010年に6年119Mの契約でまだ4年も残っていますね・・・
    21M、23M、約25Mとどんどん上昇していきますので、
    ATLは上手く手放せた感じでしょうね。
    もちろん良い選手ではあると思いますが、イーストを制する事も
    出来なかったのでサラリーに見合った活躍とは言えないのでしょう。

    ペコちゃんはエースではありませんが、その役割から
    彼に爆発されると対戦相手としては厳しくなりますね。
    2番手、3番手として(相手にとって)いやらしい活躍をする選手ではありますが、
    その彼にどこまでの金額を出せるか、というのもまた難しい所です。

  3. cdc | URL | 3/2tU3w2

    Re: 過大評価・過小評価【NBA】

    その文脈でいくと、二代目アイザイアトーマスの方が列挙された選手よりもコスパ的にも優れているような気が。しかし、ベテランが安価であることと同時にルーキー契約の選手が薄給であることをもって過小評価とすること自体妥当なのかという気もします。

    それはともかく、きっと以上の名前をみて、ブーザーはほっと一安心しているものと推察します。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > cdcさん

    書いておいてなんですが、この企画自体結構適当だと感じます。
    アレンもダンカンも状況を考えれば「過小評価」には当てはまらないのが
    一目瞭然ですしね。

    確かにアイザイアはサラリー以上の働きをしていると思いますが
    そこを入れると過小評価は若手ばかりになってしまうからでしょうかね。

    来季はローズのほとんどいないレギュラーシーズンになりますし
    ブーザーも頑張って貰わないといけないでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1596-796a8cb8
この記事へのトラックバック


New