Indiana Fever goes to Finals【WNBA_Fever】

2012年10月12日 13:02

普段からWNBAを見ているという訳ではありませんが、
プレイオフともなるとインディアナ・フィーバー贔屓で
情報だけは追ってしまいます。

イースタンカンファレンスファイナルの第2戦で、
シャボンテ・ゼロウス(Shavonte Zellous)が残り0.5秒で
勝ち越しシュートを決めて1勝1敗のタイにして迎えた今日のゲーム3。

ケイティ・ダグラスが左足首を捻り病院へ直行という事故はありましたが、
エース、タミカ・キャッチングスがチームを引っ張り、
リードチェンジは第1Q最初の1回だけと圧勝。
87-71で2回目のWNBAファイナルへと駒を進めました。

タミカは22ポイント、13リバウンド、4アシスト。
今シーズンはDefensive Player of the Yearを受賞。
670636780.jpg@ScottAgness

今度こそ優勝してもらいたいですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1627-4d73c532
    この記事へのトラックバック


    New