Again and Again:Game 3 vs キングス【NBA_Pacers】

2012年11月04日 15:52

アウェイを1勝1敗で終え、ホームでの開幕戦を迎えたペイサーズ。
相手はデマーカス・カズンズやアイザイア・トーマスといった、INDが
苦手な選手のいるサクラメント・キングス。

ジェラルド・グリーンはこの2試合良い所が全くありませんでしたが、
今日もスターターとして出場。昨日肩を痛めたサム・ヤングは
ベンチから出て来たので一安心です。

序盤はやはりカズンズのチップにやられてリバウンドが取れず。
お互いにオフェンスには苦労しているようで、24-18と
6点ビハインドで第1Qが終わりました。今日もTOが多めでした。

第2Q、28-20とされた後に、タイラー、マヒンミ、オーガスティンが
決めて、グリーンにも3PTが当たり、30-29と迫ります。
そしてSACがミスした後にランスがアンド1のレイアップを決め、30-32と
逆転。ここから点の取り合いとなり、4分25秒にヒルのFTで38-40とすると、
ヒバートのチップ、ウエストのジャンパー、ポールのリバースレイアップと
連続得点。カズンズがターンアラウンドを決めましたが、ヒルの
ジャンパー、お互いにTOとした後、トンプソンがウエストにファールに
行った際にテクニカルを貰い、ヒルがFT、ウエストも2本のFTを決めて
40-51と一気に点差を広げました。トーマスに2点決められましたが、
ポールの3PT、最後にスティールからランスが走りましたがミス、
走っていたポールが拾ってレイアップしましたが、ブロックされ、
最後に詰めていたヒルがリバウンドを取って2点を加えて前半終了。
見事な復活を見せました。

グリーンにもようやく活躍がみられ、これで大丈夫かと思いましたが、
14点リードが徐々に食われて行きます。アーロン・ブルックスの
思い切りの良い3PT2本や、第4Qの序盤のランで73-76まで詰められます。

INDも何とかFTで点を取りましたが、マーカス・ソーントンの3PTが
決まって76-78。グリーンのレイアップの直後にブルックスが
もう一本の3PTを決めて79-80とジワリジワリとやられます。

そこからまた81-87としましたが、お互いに得点が止まり、
1分7秒にヘイズのジャンパーで88-89とまた1点差へ。
INDはタイムアウト明けにウエストが2点を決めましたが、
ソーントンが3PTを沈めて91-91となります。
残り48秒あったのでどうとでもできる時間でしたが、
ポールの3PTがミス、しかしリバウンドを拾ったINDは
ヒルで攻めますが、2連続ブロックに会い、SACに走られます。

ソーントンにレイアップをされましたが、ポールがファールせずに
守り抜き、戻ってきたランスがリバウンドを取って残り4秒でタイムアウト。

ここでとったINDのオフェンスは2試合連続で最低のものでした。
トップでウエストにボールを持たせたのです。
特別なスクリーンをかけた訳でもなく、普通に持たせて
囲まれたので苦しい3PTを打ち、外しました。
昨日のD.J.の3PTも酷いオフェンスでしたが、今日は
更に酷かったです。同点だったのでオーバータイムで
済みましたが、これで昨日みたいな負けだったら不満しか
残らない所でした。

OT、ヒバートとカズンズのジャンプボールなのに
今回も負けます。両者移動ありの連戦のため、疲れてきたのか、
2分間ノースコアのままでした。
ポールのブロックは良かったのですが、ヒバートへボールを入れる所で
カズンズにスティールされ、最初のオフェンスを活かせず。
今シーズンはインサイドへのパスミスがとても多いです。

そして2分35秒にポイントを決めたのは、なんとランスの3PTでした。
その後のヘイズのショットをヒルがブロックし、勢いに乗るかと思いきや、
スティールされます。そのオフェンスもポールがブロックしたのですが、
点を決めたい時にシュートを打てずにチャンスを失うのはまずいです。

カズンズに決められ、1点差になった所で、ヒバートがフックを決めて
残り41秒で93-96と3点リード。しかしここでまたソーントンの
3PTが決まり96-96と同点になります。

残り26秒でINDのオフェンス、ヒルが時間を使い、スクリーンを
使って再度から打ちましたがミス。ヒバートのチップのチャンスが
ありましたが、決まらずにダブルOTへ。
先ほどよりはマシなオフェンスでしたが、どうも安定感がありません。

2OTでも疲れの為かお互いにシュートミスとTOで点が動かず。
3分を切ったところでようやくヒルが決めて96-98。
エバンスのショットをポールがブロックしますが、INDも
追加点を決められず、またソーントンに3PTを打たれましたが、
これをウエストが見事にブロック。そしてヒルがレイアップに行き
相手のゴールテンディングで2点追加。1分44秒を残して
4点のリードに成功しました。そしてソーントンのショットを
今度はランスがブロックし、ボールを拾ったエバンスもショットミス。
お互いにミスした後に、ポールがクラッチステップバックショットを
決めて6点リードへ。

カズンズが2点を決めましたが、ファールゲームでタイラーが2本のFT、
カズンズのショットをヒバートが今日6個目のブロックで追い上げを阻止し、
最後はウエストの2本のFTでSACも諦めました。

長い戦いは98-106で辛勝。
開幕3戦にしてとても厳しい幕開けとなりました。

SAC 98 - 106 IND 18165人 Photo Movie
Kings 0-3
J.ジョンソン 4pts 3blk
J.トンプソン 4pts 3blk
D.カズンズ 21pts(9/27) 13reb 4stl
T.エバンス 14pts 9reb 4ast 3stl
I.トーマス 5pts
 M.ソーントン 26pts 6reb 4ast
 A.ブルックス 11pts 5reb

Pacers 2-1
 FG 39/99(.394) 3PT 4/22(.182) FT 24/27(.889)
 21/46=67reb 16ast 10stl 21TO 14blk
G.グリーン 17pts 3reb
D.ウエスト 18pts 18reb
R.ヒバート 12pts 10reb 3ast 6blk
P.ジョージ 16pts 17reb 3ast 4blk
G.ヒル 18pts 8reb 5ast
 L.スティーブンソン 10pts

リバウンドを47対67と20個上回りましたが、TOが21と多過ぎです。
FTには改善が見られたので、なんとか勝利に繋がりました。

今日はトーマスが大人しかったのがラッキーでしたね。
彼に走られたら対処できなかったかもしれません。

不安な開幕ながらもなんとか2勝1敗。
相手のミスに助けられていて、残り数秒でビハインドだと
勝てるセットオフェンスがありませんが、何とか改善策を
見つけて頑張ってもらいたいです。
関連記事


コメント

  1. | URL | -

    ウエストへのパスはちょっと意味わからなかったですね…INDはセットオフェンス少ないほうですがああいう場面のために構築しておいて欲しいです。
    ここ三試合中固めらてるの見ると対策されてるのかもなんて(笑)
    3がもうちょっと入れば…

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    Re:Again and Again:Game 3 vs キングス【NBA_Pacers】

    あのパスは酷かったです。残り4秒なのでパス2回させるのも微妙ですし、
    あれがボーゲルの指示というのも変な感じですね。

    3試合とも接戦の練習が出来たと思えば(今日は3回も)良いのかも知れませんが
    良い形で勝てていないのが気になります。ダニーもいないので3PTも
    ドライブも少なくて簡単に抑えられてしまいますね。。。

  3. IND好きのとある車椅子ユーザー | URL | -

    Re:Again and Again:Game 3 vs キングス【NBA_Pacers】

    こんばんは、
    これからさきが不安で思わず書き込みしました。
    公式のハイライトしか見られていないのですが、管理人さんのレポート見る限り、不安要素ばかりが目立ってしかたないですね。

    主力の入れ替わりが無くて、成熟度アップが楽しみと思ってましたけど、ダニーがいないとはいえ、少なくとも現時点では昨季終了時のレベルを大きく下回ってますよね。
    若いチームだけに早い段階で状況を改善しないと、後々に響きそうです。
    立て直しに向け、HCの手腕はもちろん、選手たちの奮起に期待したいです。

    別件ですが、R・ラッシュが怪我でシーズンアウトらしいですね。
    昨季の安定した活躍もあり、今季も楽しみにしてたので残念です。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > IND好きのとある車椅子ユーザーさん

    またまたコメントありがとうございます。
    たかが3試合と言えども、昨年の勢いを全く切ってしまった感じで
    少々物足りないスタートとなりました。ダニーが戻れば全て解決、
    という訳ではないのでしょうけど、どうもコーチの策がピッタリきません。
    セットオフェンスの弱さはここ数シーズンの課題ですが、今日は
    本当にひどかったです。

    次はSAS相手で目が覚める様な大敗が待っているかもしれませんが、
    ショック療法で治るかもしれませんし、INDが勝つ可能性もある訳で
    ヒルの古巣対戦を一つのきっかけにしてもらいたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1651-78e86752
この記事へのトラックバック


New