11/7 13ゲーム 好調・不調チームの明暗【NBA】

2012年11月08日 14:59

今日は13試合が行われています。
ペイサーズが酷い試合だったので他ゲームを見て
気分を紛らわせることにしました。

PHX 117 - 110 CHA
WAS 94 - 100 BOS
IND 86 - 89 ATL
BKN 73 - 103 MIA
MEM 108 - 90 MIL
PHI 77 - 62 NOH
DEN 93 - 87 HOU
ORL 75 - 90 MIN
TOR 104 - 109 DAL
LAL 86 - 95 UTA
DET 103 - 105 SAC
SAS 84 - 106 LAC
CLE 96 - 106 GSW

DETのグレッグ・モンローが21pts-12reb-11astの
トリプルダブルを達成。しかしチームは開幕5連敗。

開幕から勝ち星なしはウィザーズの0勝3敗と
ピストンズの0勝5敗の2チームのみ。
負け無しはニックスの3勝1敗だけとなりました。
スパーズは4-0でしたが、今日クリッパーズに敗戦。

予想外
 ニックスの3連勝 ここまで強いとは思わず
 ブルズの3勝1敗 ローズ抜きでも問題なし
 マジックの2勝2敗 再建かと思いきや健闘
 ペイサーズの2勝3敗 無策
 ネッツの1勝2敗 もう少し時間がかかるか
 マブスの4勝1敗 ノビツキー抜きで出遅れかと思いきや
 ウルブズの3勝1敗 ラブがいなくても補強がうまくいったのか
 サンダーの2勝2敗 ハーデンの穴は大きい?
 レイカーズの1勝4敗 怪我と慣れの問題?

特にLALは出足が悪いですね。
コービーは怪我なのに出場、ナッシュも怪我と、
悪いスタートを切ってしまいました。まぁ彼らは
プレイオフに進んでからが勝負というチームに成り得るので
徐々にアジャストしていくのではないでしょうか。
試合を観ていないので分かりませんが。

ブルズやマブスはエースがいないのに素晴らしいです。
DCは新天地で頑張っているようで、ペイサーズ時代には
数える程しかなかった二桁アシストを既に2回記録。
トレード失敗だったかもしれませんね。

82試合中の4,5試合ですが、いろいろありますね。
<怪我>
CLE タイラー・ゼラー ほお骨骨折・脳しんとう
CHA ジェラルド・ヘンダーソン 左足捻挫で2〜4週間欠場
BKN ジェラルド・ウォレス 左足首捻挫
NOH アンソニー・デイビス 脳しんとう
NOH オースティン・リバース 左手人指し指捻挫
DAL ショーン・マリオン 左膝捻挫

<ロスター>
SAC タイラー・ハニーカット Dリーグへ
関連記事


コメント

  1. nak | URL | uaIRrcRw

    序盤戦を見る限り、D・コリソンの放出は失敗だったかもしれませんね。現にDALでの彼はイキイキしてますからね。

    ヒル、コリソン、バルボウサの方がINDにはfitしていたように思います。タラレバですね。

    さて、ここからどのように建て直すか、暫くは様子見か、どうなるでしょうね。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nakさん

    実際にDCを残した場合には、ヒルとDCのスターターで悩みが増える
    (能力的にではなくて精神的な)ので、ヒルをPGとしたまでは良かったのだと
    思います。その後の成果は微妙な所ですが。

    バルボサはプレイオフでの失速が印象悪くなってしまったのでしょうかね。
    レギュラーシーズンではとてもよかっただけに、今年もいてくれれば
    助かったと思います。安くなりましたし(笑)

    ヒルかヒバート、ポールの内、一人が目覚めれば
    ある程度は勝てると思うのですけどね。簡単にはいきません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1658-3d8a68b8
この記事へのトラックバック


New