カイリー・アービング復帰【NBA】

2012年12月12日 15:44

マスクマン2名とモップ神を束ねるリーダーがIND戦の前の
LAL戦で復活してしまいました。利き手とは逆の手を骨折ということで
復帰初戦からフル回転。欠場の影響は見られませんでした。

前半を54-39と大量リードして終えたので、圧勝かと思いましたが、
第3Qにこけて、思わぬ接戦へ。最後はバレジャオがFTを良く決め、
逃げ切りに成功しました。

また、アービング不在時にディオン・ウェイターズが
頑張っていましたが、そのウェイターズも足首捻挫と骨打撲で
欠場が続いています。

しかし、今日の試合、C.J.マイルズという新たな伏兵が登場し、
シーズンハイの28ptsを稼ぎ出しました。
CLEのバックコートの成績は以下の通り。
マイルズ 28pts(10/18) 3PT(5/10) 5reb
アービング 28pts(11/21 3PT(4/6) 6reb 11ast

モップ神はダブルダブルとはなりませんでしたが、20pts-9reb-5ast-3stlと
攻守に渡って活躍。アロンゾ・ジーも17ptsでした。
が、ベンチはタイラー・ゼラーの6pts以外0点。
スターターのみの活躍という、まるでINDのようです。

ダニエル・ギブソンが右肘の過伸展でゲームを離れましたが、
明日のIND戦には出場できる見込みとのこと。

前半見た感じでは、アービングを中心にオフェンスが好調で、
インサイドのディフェンスもなかなか強かったです。
ヒバートのインサイドは頼りないので、ウエストがやるしかありませんが、
ポール対ジー、トンプソン対ウエストの部分で他の部分をカバーできるでしょうか。
---
また、今日からドラフト1位のアンソニー・デイビスも復帰しました。
ベンチからの出場で13pts-8reb-3stlでしたが、チームはWASに敗れました。
---
ペイサーズの怪我人事情
ダニー・グレンジャー
 膝の回復具合は順調で、チームにも帯同していますが、正確な復帰時期は
 まだ未定となっています。
ジェフ・ペンダーグラフ
 いつの間にか脳しんとうの診断が下されていましたが、ようやく
 問題無しとなったようです。タイラーの不調が続くようであれば
 ジェフを使うかもしれないということでしたが、ベン&タイラーの
 破壊兄弟ならぬ、サイコ兄弟も見てみたい気がします。
---
<怪我>
LAL スティーブ・ナッシュ 足骨折 更に2週間の欠場
LAL パウ・ガソル 膝の腱炎 未だ復帰できず
PHI アンドリュー・バイナム 「まだ痛い。」
BKN ブルック・ロペス 足 7試合欠場でチームは5連敗

<出場停止>
TOR アミール・ジョンソン 審判にマウスピースを投げて1試合出場停止

<事故>
IND ランス・スティーブンソン 車の接触事故も怪我はない様子
関連記事


コメント

  1. トガイソーjr. | URL | s3HguPI.

    Re:カイリー・アービング復帰【NBA】

    CLEはレブロン抜けてもすぐ期待が持てるチームになって羨ましいですよね
    DALは何とも半端な状況であります・・

    >バイナム「まだ痛い」
    扱いがww

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > トガイソーjr.さん

    今後の成長も重要な鍵となってきますが、インサイドには
    トンプソンとゼラー、バックコートにはアービングを始めとして
    ウェイターズも良い感じですし、ここの所マイルズが絶好調です。
    負けがかなり先攻していますが、アービングが健康であれば
    プレイオフに行けるチームにはなれると思います。

    バイナムは実際にプレイをするまではこんな扱いになってしまいますね。。。
    痛みの症状はあるのに、復帰はもうすぐかもしれないという、
    謎の状態ですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1697-591e7472
この記事へのトラックバック


New