勝負は後半から:Game 27 @ キャバリアーズ【NBA_Pacers】

2012年12月22日 12:12

今日はアウェイでクリーブランド・キャバリアーズと対戦。
前半リードを作った後に、3連続TOで追い越されましたが、
第3Qから自分達のゲームをすることができて、逃げ切りに成功。

あとで補完できたら、追記します。

ヒバート:ファールトラブル以外は比較的良好。オフェンスはGood。
ウエスト:不調な時間もあったけど、最後はやってくれました。
ポール:オフェンスは不調も、第3Qにスティール連発でリードを作った。
ランス:アシストとファストブレイクでの得点が安定。
ヒル:なんだかんだでオールマイティに活躍
グリーン:今日もオフェンスが好調でモンスターダンクが出たものの、
     ドヤ顔でテクニカル。その後、左足首捻挫で戻らず。
ベン:彼が出るとフルコートでつかれて、時間を浪費する。
   ここら辺はオーガスティンの方が有利か。

IND 99 - 89 CLE 14105
Pacers 15-12
 FG 39/80(.48.8) 3PT 5/16(.312) FT 16/25(.640)
 11/33=44reb 24ast 9stl 17TO 5blk
P.ジョージ 10pts(4/13) 5reb 4ast 5stl 5TO
D.ウエスト 15pts(7/14) 10reb
R.ヒバート 18pts(8/12) 6reb
L.スティーブンソン 16pts(7/8) 7ast
G.ヒル 13pts(5/13) 8reb 5ast
 G.グリーン 14pts(4/6)

Cavaliers 5-23
 FG 32/80(.400) 3PT 5/16(.312) FT 20/26(.769)
 6/29=35reb 19ast 4stl 16TO 6blk
A.ジー 11pts
T.トンプソン 12pts 13reb 
T.ゼラー 12pts 7reb
D.ウェイターズ 11pts 3reb 7ast
K.アービング 17pts 5ast
 C.マイルズ 10pts 5reb

ポールは第3Qに、1分間で3スティール。
シュートが決まらない中、イージーバスケットで6点取りました。
また、この直前にはヒバートの2ブロックや、フリーでのダンクなどで
リードを作った後のプレイだったので、CLEのやる気を削ぐ
素晴らしいプレイでした。
関連記事


コメント

  1. mt | URL | -

    Re:勝負は後半から:Game 27 @ キャバリアーズ【NBA_Pacers】

    グリーン大丈夫ですかね、ただでさえ薄いウイングがさらに薄くなってしまいます…
    PO勝ち進もうと思うなら多分PGはどうにかしないとだめですよね
    ステップアップ期待するかはたまた被り気味のジェフ君、ブロー兄、プラムリー君の誰かをトレードか
    ヒルを休ませるためにもはやく何らかのめどがついて欲しいです!

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > mt さん

    結局今日の試合グリーンは欠場でしたね。この後日程が空くので
    次のブルズ戦には出られるといいのですが。

    そろそろベンで繋ぐのも苦しくなってきました。今日は試合中の
    判断でオーガスティンを出しましたが、それも効果でず。
    今日結果残せばローテーションに戻れたのですけどね。


    出すとしたら契約最終年のブローが人気でしょうかね。
    おそらくギャランティー確定前にベンはカットになるでしょうし、
    先を考えれば、現状タイラーを出すのが良いのかもしれません。

    個人的にプラムリーは化けると信じているので出したくないです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1707-aebb3f73
この記事へのトラックバック


New