フランク・ボーゲルと契約延長【NBA_Pacers】

2013年01月08日 13:03

訂正あり
インディアナ・ペイサーズとフランク・ボーゲルは契約延長に
合意したというニュースが流れました。
といっても詳細は不明で金額、年数共にまだ発表されていませんが、
シーズン始めは崩れたものの、エースを欠く状態でイースト5位の20勝14敗
という成績を残しているので、妥当かと思われます。

一時期は起用法が謎でしたが、やはりプレイヤーとの信頼関係が厚く、
成績も比較的楽な相手だったとは言え、ここまで上げれば十分かと思います。

気付いたらネッツが3連勝で19勝15敗とすぐ後ろに迫っており、
今後も順位は日によって動くと思いますが、ディビジョン争いは
三つ巴から一旦CHIとの一騎打ちになっています。

上位チームはロードでも負け越さないという強みがありますが、
今季のINDはホームで12勝3敗と強みを持っています。

また、ヤングはカットされましたが、サイコブラザー、ベン・ハンズブローは
現地月曜の午後5時時点で解雇されず、シーズン契約が保証されました。
(サラリーが保証されるだけでカットされる可能性はあるのかもしれません)

これで本家サイコも不安要素なくプレイできるかもしれません。
弟自体のプレイは正直天井が見えてると思いますが、兄は最近
良くなってきているので、ここで落ち込ませるわけにはいかなかったのかも
しれませんね。

どこかで月曜の5時というデッドラインという記載を見かけたのですが、
実際は10日までとのことで、まだベンの保証はされていないようです。
失礼いたしました。
---
<契約>
HOU パトリック・ビバリーと契約
HOU スコット・マチャド 解雇
LAL ダリウス・ジョンソン=オドム 解雇
WAS シェルビン・マック 解雇
MIA ジョシュ・ハレルソン 解雇
NOH ドナルド・スローン 10日間契約
DAL クリス・ダグラス=ロバーツ 解雇
関連記事


コメント

  1. momo | URL | mQop/nM.

    Re:フランク・ボーゲルと契約延長【NBA_Pacers】

    契約の保証日についてですが、選手は10日までにウェイバーをクリアしておかなければならないので、放出期限自体は月曜の1月7日になっている、ということだと思います。間違っていたらすみません。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > momoさん

    コメントありがとうございます。
    なるほど。それで10日よりも前の解雇ラッシュがあったのでしょうかね。
    何年見ていても契約関連は良く分かりません。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1722-98ae9f20
この記事へのトラックバック


New