ダニー・グレンジャーの復帰日が(ほぼ)決定【NBA_Pacers】

2013年02月11日 11:55

シーズンが始まって以来、ここ数試合まではオフェンスに苦労してきた
ペイサーズですが、今週遂にエースダニーが復活とのことです。

ダニーは明日のBKN戦ではなく、現地水曜日のボブキャッツ戦、
オールスターブレイク前の最終戦で初登場か、と言われています。

左膝の怪我は順調に回復し、今日は初のフルコート練習に参加したとのこと。
ブレイク中もダニーはインディアナに残り、ワークアウトを続ける予定だとか。

フランク・ボーゲル
「彼は良い感じだと思うよ。身体のキレも感じた。
 火曜日の練習を通して最終チェックだね。
 水曜日には出られると思う。」

彼の復帰により、92.8ptsというリーグ下位のオフェンスから
脱却できるでしょうか。もちろん、ここまでチームを引っ張って来た
ポールの出番が減るという一面もありますが、ちょっと飛ばし過ぎた
ウエストに取ってはプレイタイムを減らせるので良いかもしれません。

また、ヒバートもダニーにディフェンスが釣られてくれれば
今よりもやりやすくなるでしょう。また、ヒバートが点を取らずに
ディフェンスとリバウンドに集中するという方向で攻める事もできます。
オフェンスリバウンドから確実に決めてくれれば点も伸びますし、
ここは大きな強みとなり得ます。
最初はプレイタイムを制限するようですが、楽しみですね。
---
また、現地木曜日(水曜はフィリーで試合、金曜は例のTOR戦)に
G2ゾーンとエリア55のメンバーを招いてドッヂボール大会を
開きました。つまり、ヒル、ポール、ヒバートが主催です。
映像はこちらで確認できますが、なんだか強烈なルールですね。

これを1試合と考えると、5日で5試合というタフスケジュールに(苦笑)
それ故の敗戦だったら、何でこのスケジュールでファンイベントを組んだのか、
という事になりますが、イースト3位にいても客が増えずに悩んでいるINDとしては
少ないファンも大切にしていかなければなりません。
客足が伸びないという事でチームもプレイヤーも辛いでしょうね。。。
http://www.nba.com/pacers/news/dodgeball-pacers-hill-george-and-hibbert
---
ペイサーズとロケッツが来シーズンに台北とフィリピンで試合を行うそうです。
これがジャパンゲームだったら最高なのですが。。。
チケット取れたら台北行きたいです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1753-d07b6413
    この記事へのトラックバック


    New