怪我人続出【NBA】

2013年03月12日 11:03

最新情報ではありませんが、少し前から怪我人が
増え始めていて、既にシーズンアウトとなったプレイヤーも数人。
今日はそんな方々をチェック。

PHX マーチン・ゴータット 右足捻挫 3~4週間欠場(3/7)
NOH オースティン・リバース 右手骨折 4~6週間欠場(3/7)
CHA ラマン・セッションズ 左膝MCL捻挫 2~4週間欠場(3/7)
NYK アマレ・スタウダマイヤー 右膝の手術 6週間欠場(3/9)
CLE カイリー・アービング 左肩捻挫 3~4週間欠場(3/11)

アマレ以外はプレイオフから遠ざかっているので、次に見えるのは
来シーズンという可能性がありますが、アマレも6週間欠場して
プレイオフで復帰というのは体調を取り戻せるのでしょうかね。

NYKはメロやアマレがいなくても、起爆剤はいくらでもいるので
勝つ事はできるでしょうが、MIA相手には層の厚さで戦わないと
厳しいかもしれません。

また、CHIのデリック・ローズが医師の許可が下り、
day-to-dayとなった模様。しかし、ハムストリングの
不安がなくなるまでは、フルコンタクトの練習は再開しないという
コメントを出しているんだとか。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1780-ce791dc0
    この記事へのトラックバック


    New