双子と兄弟:Game 74 vs サンズ【NBA_Pacers】

2013年03月31日 16:41

今日もロードでフェニックス・サンズと対戦。
両チームの共通点といえば、
マーキーフ&マーカス・モリスの双子と
タイラー&ベン・ハンズブローの兄弟が所属しているということですね。

出だし、PHXのシュートが好調でしたが、ペイサーズは
序盤の連続ミス以降決め始め、しがみついていくと、
残り5分半、ヒバートのレイアップで16-15と逆転に成功。
そのまま23-15までリードを広げ、最後は少し詰められましたが、
27-21で終了。

第2Q、第1Q同様FTミスが目立ちますが、リバウンドが
面白い様に転がり込んできます。しかし、決めきれないせいもあって
残り6分を切った所でダドリーに3PTを決められ38-33となります。

しかし、7連続ポイントのランスが今度はドライブからマヒンミへの
パスでダンクを演出。良い形でオフェンスに貢献しました。
その後44-41とまた詰められましたが、ランス、ヒバートが決め、
ヒルが3PT、そして最後にはブザービーターのフローターを決めて
57-49で前半を終えました。

このまま突き放したい所ですが、PHXも粘り、1点差にまで詰められますが、
辛うじて逃げます。ヒルの連続FTやウエストのレイアップ、
そして3分半にはポールの3PTが決まり78-69。その後最大11点差を付けます。

第4Qに入ると元INDのジャーメイン・オニールが活躍し始めます。
レイアップにFT、フックで6連続得点をすると、ドラギッチが
3PTを決めて88-85とされます。

ここからポールのジャンパーとスティールからの3PTで93-85としますが、
残り5分には再びドラギッチの3PTで97-94と3点差にされます。

このQのドラギッチとJOには好き勝手やられてしまいましたね。
ウエスト対マーキーフ・モリスもウエストの負けでした。

3分28秒、ポールが3ポイントでのファールを受け、これを3本決めて
102-98としますが、JOがインサイドでカウントを決め再び1点差。

ヒルがポストからフックを打ちますがミス。しかしウエストが
リバウンドを取り、同時にファールを貰います。このFTを
2本決めて104-101とすると、ダドリーがミスしたものの、
ウエストがポストでボールを失い、PHXボール。

JOがレイアップに来ましたが、ヒバートがこれをブロック。
更にシュートミスがあり、INDはファストブレイクでポールが
ファールを貰って2本のFTを決めて106-101。

両者ミスした後、ドラギッチにファストブレイクで走られましたが、
ランスがこれをスティール。ファールを貰い、FT1/2で107-101とし、
時間を使ったあと、ウエストがミドルを決めてとどめをさしました。

ウェス・ジョンソンが3PTを決め5点差になりましたが、
ドラギッチもファールアウトとなり、反撃もそこまででした。

なかなか突き放せずに、最後まで接戦となりましたが、
ロード4連戦を3連勝とは素晴らしいですね。

相変わらずタッカーのディフェンスは素晴らしく、序盤は
全体的にディフェンスに苦しめられましたが、第1Qはヒバートが、
第2Qはランスがチームを引っ張り上げてくれました。

良く攻め込んだのでFT数が46-19と大差がついています。
34本しか決められなかったので、ミスがもったいなかったですが、
試合を落とさずに済んでよかったです。

IND 112 - 104 PHX 17090
Pacers 47-27
 FG 37/80(.462) 3PT 4/15(.267) FT 34/46(.739)
 19/26=45reb 18ast 12stl 14TO 5blk
P.ジョージ 25pts 4reb 4ast 4stl
D.ウエスト 14pts 7reb 4ast 5TO
R.ヒバート 20pts 7reb
L.スティーブンソン 16pts 6reb 3ast 3stl
G.ヒル 15pts 5reb 3ast

Suns 21-51
 FG 40/82(.488) 3PT 6/12(.500) FT 18/19(.947)
 9/26=35reb 30ast 8stl 16TO 3blk
P.タッカー 11pts 3reb 3ast
マーキーフ・モリス 18pts 4reb
L.スコラ 8pts
W.ジョンソン 11pts 3reb 3ast
G.ドラギッチ 21pts 4reb 9ast
 J.オニール 13pts 5reb

サンズの30アシストはすさまじいですね。
関連記事


コメント

  1. す | URL | -

    Re:双子と兄弟:Game 74 vs サンズ【NBA_Pacers】

    予想外に接戦になりました。
    その中で、今日はランスが攻守にわたり活躍してましたね。
    見事なパスに、レイアップに、スティールに・・・

    全体的にディフェンスがいつもよりやられてた印象がありましたが、(特にドラギッチ!)強敵2戦、頑張って欲しいですね!

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > す さん

    ランスは今シーズンファストブレイクが上達しましたよね。
    昨年まではほぼ外していたような気がしますが、今年はタフなのも含めて
    かなり決めている印象です。

    ドラギッチには翻弄されました。
    あとマーキーフがウエスト相手にポンポン決めて来たので脅威でしたね。
    今年はいないですが、フライの長距離砲も嫌な思い出が多いPHXです。

    良い形で4戦目に入れるので頑張って欲しいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1796-2364219f
この記事へのトラックバック


New