スタッツの話【NBA_Pacers】

2013年04月01日 14:17

セントラルディビジョントップ確定ナンバーが3となったペイサーズ。
今日DETが勝てば2になったのですが、こればっかりは自分達が
勝って決めるしかないですね。

さて、ちょっと前にINDのスターター5人が+/-でトップというのを
見かけたので調べて見ました。

+/-はその選手が出ている時間の点数の動きを表すもので、
例えばAとBが出ている時に10-0のランが成功した場合はAとBは+10となり、
その後、Aはそのまま出場、Bはベンチに下がり、そこから0-5のランを食らった
場合は、Aは+5、Bは+10のまま、ということになります。

単純な解釈では、この数字が大きいと、その選手が出ている時にリードを作れている
ということになります。実際にはガベージタイムにも出ていて必要以上に
+値が多くなるというケースもありますので、この数字だけで判断はできません。
参考程度にしかならないということを前提にしておきます。

今回の数字は5人全員の+/-をトータルしたものです。
その組み合わせの時にこんな数字になっていますよ、というものですね。

実際の数値ですが、上位5つくらいを挙げてみましょう。
1位+303 IND(ヒル、ランス、ポール、ウエスト、ヒバート)
2位+232 OKC(ウエストブルック、セフォローシャ、KD、イバカ、パーキンス)
3位+157 MIA(チャルマーズ、ウェイド、レブロン、ボッシュ、ハスレム)
4位+135 SAS(パーカー、グリーン、レナード、ダンカン、スプリッター)
5位+118 MIA(チャルマーズ、ウェイド、レブロン、バティエ、ボッシュ)

とこんな具合です。
数字だけで見ると、群を抜いていますね。
OKCやMIA、SASよりも上というのは単純に嬉しいものです。

ちなみにこれが4人ラインアップの場合でも
ヒル、ランス、ポール、ヒバートの4人が+387でトップ。
2位はヒバートがウエストに変わっただけの+356で
上位二つをキープしています。
3位にMIAが入ってきますが、4位、5位、6位はこれまたINDの
独占状態となっています。

3人ローテーションではチャルマーズ、ウェイド、レブロンが+471でトップ。
ここらへんはやはりINDがチームで戦っているというイメージそのままかもしれませんね。

だから何?というスタッツの話ですが、どんな部門でも
上位にいるというのは嬉しいです。
関連記事


コメント

  1. MCBOY | URL | -

    優勝したときに、これが優勝者の中身だって自慢できるといいですね。

  2. す | URL | -

    Re:スタッツの話【NBA_Pacers】

    私、このシーズンからNBAを見始めた新人ファンのため、このスタッツの意味が正直分からないなぁ~、誰か教えてくれないかなぁ~と思っていたところに、分かりやすく説明して頂いて、大変うれしいです!

    確かに、その+/-を見ていると、いつもペイサーズは高いなぁと感じていたので、かなり納得です。それでも、他のチームよりもこんなに差があるのは、驚きですね。

  3. POR | URL | -

    その分ベンチがマイナス
    ってことにはならないんですか?

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > MCBOYさん

    これがどのチーム相手にしても出せる数字であれば
    本当に強いチームと言えるのでしょうね。
    ただ、MIAやOKCが続いている中でのトップなので、
    一応強いという事なのだと思いますが。。。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > すさん

    数字は+に越したことはないのですが、
    実際には相手のエースと同じ時間に出ていて、それでこの数字が+であれば
    それなりに価値があると思います。

    一方的な展開で相手のシュートが入らない時に、自分たちが決めれば
    +だけが増えていくことになるので、数字の大小がそのまま能力を反映しているか
    というとそうでもない様です。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > PORさん

    実際にそのプレイヤーが出ている時間帯の数字なので、
    スターターが+だからベンチが-ということにはなりません。

    しかし、実際にはINDはベンチタイムにやられることが多いので、
    結果的にベンチはマイナスだと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1797-607416cd
この記事へのトラックバック


New