ダニーの手術成功【NBA_Pacers】

2013年04月05日 14:06

膝の負傷でシーズンアウトとなった、ダニー・グレンジャーですが、
本日、フロリダで手術を行い、無事に成功したそうです。

シーズン終了の発表から一週間、現地木曜の朝に手術が行われました。
執刀医はジェームズ・アンドリュー医師。彼は11月6日に膝蓋骨腱の
治療のため、注射をした医師と同じで、世界的に有名な整形外科医らしいです。

「我慢できない痛み」から解放される為に手術の道を選んだダニー。

フランク・ボーゲルはポール・ジョージの成長の他に、
ダニーにもまだまだやってもらわないといけない事がある、とコメント。

今シーズン、5試合で74分しか出場できず、5.4pts、1.8rebという
不甲斐ない成績に終わってしまったダニーですが、来シーズンは
トレーニングキャンプからの参加が期待されています。

契約最終年で14.2Mという大型契約の為、一般的には
トレードの対象になると予想されるでしょうが、オフにどのような
動きがあるのかが、注目となります。
---
また、本日のBKN-CHI戦ですが、スタートに失敗したCHIが
後半追い上げて逆転勝利を収めました。
これにより、INDのセントラルトップはお預けとなりますが、
3位以上確定のマジックは3に減りました。
終盤、ブルック・ロペスが3連続オフェンス失敗というのが印象的でいたね。
最後は彼の3PTという謎の終わり方でしたが、それを打たせた
CHIが一枚上手だったという事かもしれません。

やはり手負いの状態とは言え、CHIとはファーストラウンドで
当たりたくないですね。。。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1800-2997b120
    この記事へのトラックバック


    New