Day 4 - 6:王者が1stラウンド突破王手【NBA】

2013年04月26日 15:05

Day 4 :4/23 3ゲーム
 MIL 86 - 98 MIA☆☆
 BOS 71 - 87 NYK☆☆
  ゲーム1と同じ様にBOSが後半失速。
  第3、4Qで23点しか取れずに2連敗。NYK強し。
 GSW☆ 131 - 117 DEN☆
  ステフの爆発でタイにしてGSWがホームへ。
  マーク・ジャクソンのハドル時の
  「I love you guys」は明言。

Day 5:4/24 3ゲーム
 HOU 102 - 105 OKC☆☆
  終盤までHOUがリードをしていたようですが、
  最後はOKCが持って行きました。
  が、ケンドリック・パーキンスの腕ホールディングが
  見逃されていて、あれは酷かった。
 ATL 98 - 113 IND☆☆
 LAL 91 - 102 SAS☆☆
  レイカーズは怪我人続出の模様。

Day 6:4/25 3ゲーム
 MIA☆☆☆ 104 - 91 MIL
  ヒートが王手。
  前半はMILがリードしていたものの、ハーフで2点差まで
  追い上げられてしまい、第3Qで突き放されるという
  勝負強さを展開。
 BKN☆ 76 - 79 CHI☆☆
  出だしに酷いランを食らい、ダメかと思いましたが、
  そこはやはりブルズ。最後は二桁リードを守れずに
  ネッツにチャンスを与えましたが、守りきりました。
  これで大エース抜きですからね。
  5位になったCHIと6位になってくれたATLには本当に感謝です。
 LAC☆☆ 82 - 94 MEM☆

4,5位シリーズは差があまりないのかもしれませんが、
やはりホームで息を吹き返すチームは多いようです。

INDはアトランタでの試合を苦手としていますし、
次から2連敗したらちょっと厳しいですね。
HCAが残るとは言え、まずは3戦目を勝ちたいです。
最悪4試合目を負けてもホームであと2回のチャンスが
あります。タイにだけはしてはいけません。

実際、この2試合のINDのオフェンスってかなり良い方だと思います。
それでも最後、ATLの気持ちが切れるまでは突き放せません。
早い段階で大量得点差にしてしまいたい所ですが、そうは行かないのが
プレイオフ。アウェイで勝てるか、次が勝負所です。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1820-b6ab062d
    この記事へのトラックバック


    New