2013ドラフトロッタリー【NBA】

2013年05月22日 10:27

現地時間8時半からNBAドラフト2013のロッタリーが
行われました。

1位を取れる確率の高かった上位5チームを先に挙げておきましょう。
ORL 25%
CHA 19.9%
CLE 15.6%
PHX 11.9%
NOP 8.8%

そして結果は、カイリー・アービングを引き当てたCLEのオーナーの息子、
ニック・ギルバートがまたしても1位を引きました。ものすごい強運ですね。

結果、2013年ドラフトの順位は以下の通りです。
1.CLE
2.ORL
3.WAS
4.CHA
5.PHX
6.NOP
7.SAC
8.DET
9.MIN
10.POR CHAからもらったもの
11.PHI
12.OKC TOR発、HOU経由、OKC着
13.DAL
14.UTA

2013 NBA Draft order
---
ウィザーズ
 2010年 1位 ウォール
 2011年 5位 ベセリー
 2012年 3位 ビール
 2013年 3位 NEW

キャバリアーズ
 2011年 1位 アービング、4位 TT
 2012年 4位 ウェイターズ
 2013年 1位 NEW

この2チームの将来が楽しみですね。
特にアービングとウォールは昨シーズン成長を見せましたし、
周りも揃いつつあるので、そろそろプレイオフも視野に入ってくると思います。

DETもサラリーに余裕があるそうですし、セントラルディビジョンが
かなり熱くなりそうです。
---
LAC ビニー・デルネグロHCを解雇(契約更新を破棄)
CHA 14-15シーズンからボブキャッツ→ホーネッツへ名称変更
OKC トルネード被害に対し、1M(約1億円)を寄付
関連記事


コメント

  1. Kazu | URL | 64owOXpE

    Re:2013ドラフトロッタリー【NBA】

    こんにちは。

    Game1、この終わり方は…。
    うーむ、言葉になりません…。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > Kazu さん

    悔しいですが、こればっかりはレブロンを褒めるしかないですね。。。
    元々ポールも奇跡的な3PTとFTがありましたが、最後はアレンのFTミスが
    なければ、OTもありませんでした。
    こちらもミスで勝利を逃しましたが、最後にそれを埋めたMIAはやはり強いです。

    ただ、戦えていましたし、ここで決戦するに値するチームだと感じました。
    まだまだこれからですよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1843-d868772a
この記事へのトラックバック


New