C-Finals Game 1 @ ヒート【NBA_Pacers】

2013年05月23日 14:19

マイアミ・ヒートとのカンファレンスファイナル、ゲーム1が
行われました。この試合もまた素晴らしい試合となりました。

正直、途中にはダーティーなプレイもフロップだったりもありましたが、
それらを細かく書く必要がない位の熱戦でした。終盤はお互いに
見せ所満載で、ファン以外の方も楽しめたのではないでしょうか。

序盤はウエストが絶好調でチームを引っ張りましたが、
オーバータイムに入って最初のFTを2本ミスしたり、ゴール付近の
ショットをミスしたりと、最後は疲れてしまったのでしょうか。
怪我の影響があったのかもしれません。

ヒルはこの試合でまた足を痛めたようで、最後危なかったですね。

で、今日のペイサーズはと言うと、ポール・ジョージが男を上げました。
いや、試合には負けましたが、サーカスショットの3点プレイに、
第4Q最後の長距離3PTを決めてオーバータイムに持ち込ませたり、
そのOTの最後もウェイドからファールを貰い、苦手としてきた
FTを3本とも決めて102-101と残り2.2秒でリードを奪う展開でした。

まぁ、その前にベンチにいるヤングにパスを出すというミスをしていますが。
これらの活躍で帳消しか、というとそうでもありませんよね。
それが無ければ勝てたかもしれませんし。ウエストのFTミスも
大きな敗因の一つです。

残り2.2秒から何が起こったか、何が起こるかを予想出来た方って
少なかったのではないでしょうか。レブロンが決めるという予想は
出来たとしても、トップで貰ってレイアップに行くとは思いませんでした。

もちろん警戒するべきではありましたし、ジャンプショットに来ると
決め込んでヒバートをベンチに下げたボーゲルに批判が集まるのも
仕方ないと思います。

が、あの状況であの決め方をされたらどうしようもないですよ。
状況を見て判断した結果のプレイですし、まさにMVPのプレイでした。

悔しいですが、勝てた試合を落とした、という感じはあまりしてません。
両チームとも同じ数ですが、20TOしていては勝てる試合なんてありません。
たまたまMIAもミスに付き合ってくれましたが、次からはこうもいかないでしょう。

自分たちのミスを減らしていかないと、今日の試合がまぐれだったと
言われてしまうかもしれません。
また、終盤にはリバウンドが取れなくなったのも厳しかったです。

最後にレブロン、ウェイド、ボッシュ、それぞれが仕事をしましたが、
アンダーセンの要所要所で働かれてしまいましたね。

INDにもタイラーという伏兵が現れましたが、それでは埋まらない差を
付けられてしまいました。レブロンとの相性がばっちりなようで、
このコンビで結構やられました。

このシリーズ、今後どのような試合になるか分かりませんが、
MIAにとっては最初の2試合は絶対に取らないと行けない試合、
INDにとっては二つの内、どちらかを取れれば一先ず成功というものですし、
MIA相手にそんな簡単にいくとも思っていません。

まだ一つ負けただけですし、戦える事は十分に証明しました。
あとはいかに調整して次に備えるか、ですね。

もし、今日勝っていればポールはスター街道まっしぐらだったかもしれませんが、
まだ3年目の若造がこの経験を積めているというのは幸運です。

IND 102 - 103 MIA 19679
Pacers 0-1
 FG 37/83(.446) 3PT 4/14(.286) FT 24/32(.750)
 17/26=43reb 18ast 10stl 20TO 2blk

P.ジョージ 27pts(7/16) 4reb 5ast 6TO
 前半2pts、後半17pts、OTで8ptsと尻上がり。
 ここにウエストの好調が後半もキープできていれば、、、
 と思ってしまいますが、仕方ないですね。

D.ウエスト 26pts 5reb
 前半はレブロンの好調を相殺する位の活躍をみせました。
 ミドルもインサイドも強かったですが、なにせOTでの
 FT2本ミスが痛すぎました。
 攻められませんが、あそこは外してはいけない場面でした。

R.ヒバート 19pts 9reb
 よくブロックに遭い、ファールトラブルとなりましたが、
 インサイドで粘って得点というシーンもありました。

L.スティーブンソン 7pts 12reb 3ast 3stl
 リバウンドの好調は維持し、悪くはなかったのですが、
 終盤で、時間を使うべき所で3PT早撃ちという判断ミス。
 ポールのベンチへのパスミスといい、若さがでます。

G.ヒル 5pts 4reb 7ast 5stl
 タイラーと接触して足を痛めたのか、動きが悪かったですね。
 最後はあやうくボールを失う所でしたし、中1日で続くこのシリーズ。
 ゆっくり休む時間はありませんが、次に備えて調整を
 してもらいたいです。

 T.ハンズブロー 10pts 6reb
  久しぶりに活躍をみせました。
  ウエストがファールトラブルの間、よく繋いでくれましたね。
  何をされてもファールを貰えないのは見ていて可哀想な位でしたが。

 D.J.オーガスティン 8pts
  彼もまた好調をキープ。値千金の3PTも決めました。

Heat 1-0
 FG 41/86(.477) 3PT 5/18(.278) FT 16/25(.640)
 16/22=38reb 24ast 9stl 20TO 9blk

L.ジェームズ 30pts 10reb 10ast 3blk
U.ハスレム 2pts 7reb
C.ボッシュ 17pts 
D.ウェイド 19pts 6reb 5ast 3stl
M.チャルマーズ 10pts
 C.アンダーセン 16pts 5reb

FTミスとTOはいつまでたっても改善されませんが、
ポールは今日FT10/11と頑張りました。ウエストの4/8が
足を引っ張りましたね。
---
最後、ヒバートをベンチに座らせていたことについて。
前述の通り、ジャンパーでくると予想し、スモールを敷いたボーゲル。

ポール・ジョージ
「ヒバートはコートにいるべきだったし、いて欲しかったと。」

ロイ・ヒバート
「自分はいつもリムを守るつもりでいる。あの場にいたかったよ。
 でも自分はコーチの決定を信頼している。」

そしてtwitterでもこうコメント。



心配いらなさそうですね。
ボーゲルも、次に同じ状況だったら彼を入れると言っています。

実際にヒバートがいたら決められなかったのかもしれませんが、
違う方法で決められたり、カウントになるだけの可能性もありました。
シュートを打たせない事を前提にファールできたなら、と言えますが、
全て結果論です。

あの場面で決めたレブロンが何枚も上手だった、それだけですね。
きっと今後何度も使われるハイライト場面になることと思います。
それくらい凄かったですし、歴史的な一瞬でもありました。
関連記事


コメント

  1. 6rock9 | URL | -

    いよいよハジマリマシタネ。
    いつも丁寧なコメ返信に感謝しつつまた失礼します。
    最後のレブロン。


    それまで息を飲む緊張感で見ていたのですが、あのプレイには絶句しました。勿論良い意味でです。あの判断こそ今更ながらKINGたる所以ですね。
    ただ、私はインディアナの勝ち上がりを信じています、敵地の第1戦を内容どうあれ勝ってマイアミの尻に火を着けるより負けても痛くないと考えてました。
    まだまだここからですよね。

    それからポールG。やっぱり私は彼が好きです!!来シーズンは更にビッグになるのが想像に易しです。あのセンスを感じるスマートなプレイにはまだまだ未来を感じさせますね。

    GO,GO ペイサーズ!

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > 6rock9 さん

    正直、ポールが3本のFTを決めた時も安心はしていませんでした。
    もちろんあの場面で3本決めた事は素晴らしいですが、2,2秒って
    確かに何でもできるんですよね。まさかレイアップとは思いませんでしたが、
    ラストプレイで何度も負けてきた今シーズンだったので、終わるまでは
    喜びませんでしたが、あそこまで綺麗に決められるとは。。。

    あのプレイに関しては圧巻です。
    ポールに同じ状況で持たせてもあれは生まれなかったでしょうね。
    そう言った意味で納得いく負けかと思います。

    相手の不調もありましたが、互角に戦える事を示しただけでも
    嬉しかったりします。そしてポール。
    負けはしたものの、この大舞台でよくぞ見せ場を作りました。

    MIP 対 MVP
    レベルは違えど、楽しませて貰いました。

  3. す | URL | -

    Re:C-Finals Game 1 @ ヒート【NBA_Pacers】

    やっぱり、キングはすごかったです。
    その王者を最後の最後まで追い詰めたペイサーズ。本当に素晴らしい試合を見せてもらって、感動で一杯になりました。
    ポール、ヤングへのパスの時点で、ちょっとおいおいと思いましたが、その後のロング3Pと3本のフリースロー、これらも伝説級でしたね。忘れられない試合になると思います。

  4. ももクマReDD | URL | -

    勝った!と思うな?

    昼休みのTwitter観戦でしたが
    MIPの三本決めで『勝った』と思った一人です

    MVPが素晴らしかったですね
    悔しいけど、納得せざるを得ない

    レブロンの姿をした神か

    いやいや、まだまだ一試合目
    諦めないですよ

    つーかマイアミ順当勝ちとかやかましいわって叫びたい…です

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > す さん

    最後は経験の違いだったかもしれません。
    レブロンも数年間苦労してきましたし、今のチームの結成には
    色々批判もありましたが、CLE時代の厳しい経験というのは活きていますね。

    そしてサムやんがまた話題になるという。。。
    ポールのミスですが、あの位置でユニフォームのまま立っていたら
    まずいですよね。ジャージの色もユニフォームとは分けて貰いたいです。

    3年目のポールがこんな経験をさせてもらえているのは幸運です。
    将来が本当に楽しみですね。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ももクマReDD さん

    先日のNYK戦に続き、こんな盛り上がる試合をINDができるなんて
    嬉しいですね。勝てば最高でしたが、相手が一枚上手でした。

    こういう試合の後に大敗すると、結局「やっぱりね」と言われてしまうので
    次も接戦で、そして勝ちたいですね。
    HCAを奪い取りたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1844-149b414b
この記事へのトラックバック


New