C-Finals Game 6 @ ヒート【NBA_Pacers】

2013年06月02日 23:59

負けたら終わり、崖っぷちのゲーム6が行われました。

21個とTOを量産しましたが、ポール・ジョージの28ポイント、
ロイ・ヒバートの24ポイントを筆頭にヒートを撃破。
2000年以来初となる、2回目のファイナル進出に王手をかけました。

MIAはクリス・アンダーセンが出場停止となりましたが、ペイサーズは
デイビッド・ウエストが体調を崩し、高熱が出ていたそうです。
シュートアラウンドも欠席でしたが、試合には出るという前情報。

しかし、前半は全く良い所がなく、イージーショットは外し、
リバウンドもぼーっとしていて取られ、レイ・アレンに3PTを
決められるというシーンもあり、これが続くなら使わないでもらいたいと
思う程でした。

また、悪かったのはウエストだけでなく、ヤングやポールもダンク、レイアップを
ミスし、FTも決めきれずにいました。それでもやはりウエストの謎の
ダンクミスは一番酷かったかもしれません。グリフィンやマギーなら
決めていたかもしれませんが、ウエストにはそういった身体能力系の
プレイは求めていません。

そして恒例の前半最後のミスからの得点献上で40-39と逆転を食らいました。

第3Qはヒルの3PTが決まり、ウエストもようやく初FG、
ウエストのオフェンスリバウンドからヒバートのレイアップなどで
点をかさねると、12-0のランを含む、29-15のほぼダブルスコアで、
55-68と一気にリードを広げました。
MIAはこの間、ファストブレイクでのレイアップを連続して外すなど、
ここまで不調のMIAは初めて見た気がします。
ヒバートとポールが第3Qに9点ずつを取りました。

しかしそこはMIA、第4Qには17-4のランで68-72まで追いついてきます。
マイク・ミラーの連続3PTがあり、昨年のファイナル5戦を思い出すと共に、
NYKとのシリーズのシャンパートの件を思い出し、恐ろしかったですが、
何とかストップしてくれました。

そこから3PTを沈めたポール、ウエストの気付いたらボール奪ってたダンクで
68-77とすると、レブロンがチャージングを取られます。
難しい判定ですが、ヒバートを腕で押しのけていたのと、膝から入って行ったのが
ファールと判断されたとのこと。それに対するレブロンの反応と
コーチがテクニカルを取られ、ここで2点追加。

今日はオフェンスとディフェンスのゴールテンディングを見逃されたり、
INDが得をするコールが多かったです。
まるでゲーム7に導くかの様な笛と感じることもできましたが、
それを差し引いても今日のMIAは調子悪そうでした。

この試合、ヒルがいつも通りのプレイをしてくれ、ポールも
最後とどめの3PTを決めました。ランスもポイントは伸びませんでしたが、
二桁リバウンドと頑張ってくれました。

最後はレブロンらも下げ、INDの勝利が決まりました。
ホームで負けなかったのは嬉しいです。
そして、このシリーズここまでお互いに連敗なしです。
最後はMIAを連敗させて、自分達がファイナルに進みたいものですね。

インディアナにとって2005年のBOSとのファーストラウンド以来、
初となるゲーム7です。カンファレンスファイナルとしては4回目の
ゲーム7で過去の成績は1勝3敗です。

MIA 77 - 91 IND 18165
MIA 3-3
 FG 26/72(.361) 3PT 10/18(.556) FT 15/19(.789)
 9/24=33reb 10ast 10stl 13TO 6blk

L.ジェームズ 29pts 7reb 6ast
U.ハスレム 2reb
C.ボッシュ 5pts 4reb
D.ウェイド 10pts 2reb
M.チャルマーズ 10pts 2reb

Pacers 3-3
 FG 37/74(.500) 3PT 6/11(.545) FT 11/18(.611)
 15/38=53reb 19ast 5stl 21TO 3blk

P.ジョージ 28pts(11/19) 8reb 5ast 3stl 6TO
D.ウエスト 11pts 14reb 4ast
R.ヒバート 24pts 11reb
L.スティーブンソン 4pts 12reb 4ast
G.ヒル 16pts 6ast

ウエストの後半からの立て直しは脱帽です。
前半さんざん罵ってすいませんでした。
---
また、ヒバートが記者会見で放送禁止用語と詳細は把握していませんが、
よろしくない発言をしたそうで、おそらく罰金が課されるだろうとのことです。
すでに謝罪をしていますが、一つの内容は、DPOYの投票であまり票が
集まらなかったけどそれについて聞かれた際に、
「お前らクソ野郎達が試合を見てなかっただけだろ?」と
にやけながら答えていました。優等生キャラをいきなりやめた事に
ビックリですが、今シーズン乱闘を起こした時に、母親に怒られただけに
今回も怒られることになるのでしょう。

まだ何も成し遂げていないのに口だけ一丁前というのは少し残念です。
関連記事


コメント

  1. ドラゴンポール | URL | -

    更新お疲れ様です。

    確かに今日はコールありがたいなと感じること結構ありました。

    私も、ウェスト体調悪いなら下げろや〜!と前半何度も思いましたが、後半脱帽でした<(_ _*)>フォーゲルHCすみません。

    ジョージの3ptはどれも効果的に感じました。

    しかしウェイドとボッシュ、空気でしたね。

    あと一勝、是が非でも勝って欲しいですね!

  2. HIsa | URL | -

    Re:C-Finals Game 6 @ ヒート【NBA_Pacers】

    24番と55番の背中が大きく見えた試合でしたが、MIPの時といい今日といい、二人ともまだまだメディアの前での発言が幼いですね・・・。
    それはそうと、なんとか第7戦までこれました。今日の第3Qは前回お返しとばかりのビッグQとなりましたが、前回よりもトラップ気味のダブルチームを仕掛けるなどディフェンスに工夫が見えて良かったと思いますが、どちらかと言うとINDの良さよりもMIAの失速感の方が際立っていたような気がしました。次回もMIAオフェンスが不調とは限らないので、選手達にはなんとか自力で勝利を勝ち取ってほしいです。
    21TOで勝利出来た幸運に感謝しつつも、こんなチャンスはなかなか来ません。ダニーのためにもこの奇跡的に素晴らしいチームのためにも、僅かに光るチャンスを掴みとってファイナルへと進んでほしいですね! さあ、あと1勝。頑張れペイサーズ!!

  3. ヨイチ | URL | -

    ビッグ3って
    レブロン、チャルマーズ、ハスレムかな

    っていう試合が続いてますね

    頑張れペイサーズ!
    頑張れヒバート!

  4. す | URL | -

    Re:C-Finals Game 6 @ ヒート【NBA_Pacers】

    応援行ってきました!息子と声ががらがらになるまで叫び続け、勝利を手にした時には、周りの観客と一緒にハイタッチで大盛り上がりしました。

    試合内容は、クリティカルなミスが数多く見られ、いつものヒートなら、どうなっていたか分からない試合でしたが、最後まで勝利を信じて応援したファンの勝利?ということで如何でしょうか。

    ヒバートは、発言気をつけて欲しいですね。ママにもう一度怒られたらいいかと思います。チーム全体として、もう一度、気合いを入れなおして、第7戦に臨んで欲しいです。

  5. わか | URL | -

    ヒルが戻ってきた感じでしたね。
    ウェストは前半かなり酷かったですが、後半はさすがベテランという大事なシュートを決めていました。
    ポール、ヒバートはいつも通り良かったですね。
    ランスも地味ながらいい仕事をしていました。
    ランスは成長しましたね〜。去年はベンチでチョークポーズしかできなかったのに…
    次戦はランスの爆発に期待しています
    あと一戦頑張れ
    ペイサーズは若くていいねぇ〜…

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ドラゴンポール さん

    ウエストの前半を見たら後半使わないという手もありましたし、
    そうすることがコーチの責任でもあると思いましたが、
    コーチもウエストも良い意味で裏切ってくれました。

    後半の立ち上がりを見て判断、が当たり前だと思いますが、
    あそこまで復帰してくれたウエスト。痺れますね。

    ジョエル・アンソニーにしっかりリバウンド拾われたのは誤算でしたが、
    これで第7戦、どっちを使うか悩むかもしれませんね。
    アンダーセンがいないこともありましたが、今日のMIAは
    それだけではなく、おかしかったです。

    答えがでないままであればINDにとってラッキーです。

  7. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > HIsa さん

    ウエストは褒めるべき活躍をしましたが、結局インバウンドのロングパスを
    カットされていらない2点を献上するという、とんでもないミスを犯しました。
    これは受取にいかなかったメンバーも悪かったですが、
    ああいったプレイは今後本当にやめてもらいたいですね。。。

    結果的に4点差まで詰められるという、MIAの本気がでましたが、
    それを回避できたのは良かったです。ポールも良い所で決めました。

    ヒバートのターンからのダンクも最高でした。
    今年のプレイオフで本当に成長していますね。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ヨイチ さん

    基本、ボッシュがリバウンド争いにこないのが
    INDに取っては良い流れを生んでいる気がします。
    結局外のシュート次第という、MIAらしからぬプレイが
    多かったですし、今日は高確率で決めても点差離れませんでしたからね。

    ウェイドは昨年の事があるので、終わるまでは信じません。
    3敗しても4勝すればいいだけですからね。今溜まっている批判も
    それほど意味もないと思いますし、INDはチャルマーズやハスレムこそを
    止めたい所だと思います。

  9. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > す さん

    お疲れ様でした!
    素晴らしい試合になりましたね。

    最後の1分位は日本からもスタンディングオベーションを
    勝手にやっていました。タイラーが空気を読まずに試合時間を
    長引かせましたが。。。
    現地にいたら最高だっただろうなと思いますが、本当の最高は
    ファイナルを制覇したときですからね。

    喜びのは昨日までにして、次、そして更にその上を見たいです。

  10. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > わか さん

    ヒルも逆転の3PTや終盤に良く決めてくれました。
    ウエストには前半の罵声を謝ることしかできません。

    ランスは点こそとれませんでしたが、乱発する訳でもなく、
    相手の誰よりも多くリバウンドを取った事に存在意義がありました。
    MIAとのシリーズでは数字を落としていますが、プレイオフで
    9.4pts-7.7reb-3.3astは立派な数字かと思います。

  11. ろっく | URL | -

    Re:C-Finals Game 6 @ ヒート【NBA_Pacers】

    ランスのリバウンド12本はデカいですね~
    ディフェンスリバウンド11本はチーム1ですからね。
    それでショットアテンプトが2本しか違わないのはどうかと思いますが^^;
    ターンオーバーがひどかった分、
    きっちりディフェンスリバウンドを締められたことは大きかったですね。
    CHIもなんどとなくヒートと戦っていますが、
    やはりレブロンが40点取るよりも、
    それ以外に当たりが出始める方が怖いですね。
    GAME7も、意味不明にハスレムやバードマンを乗せないように気を付けて欲しいですね。

  12. ももクマReDD | URL | -

    心技体

    まだ3-3のタイですからね
    ファイナルにはあと一勝、何も成し遂げてはいませんよね。

    ヒバート、猛省して欲しいですね。
    口ばっかり達者(今季はMAXに相応しいプレイも随所に出ていますけど)になるのは如何なものかと…

    以前「リーグ最高のPGは俺だ」と宣ったスターブリーを思い出しました

    昇り調子の彼をチャンと叱れるベテランがいれば良いのですが、ウエストも決して大人とは言えず。

    変な事を憂えてしまいましたが。

  13. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ろっく さん

    ゲーム5は崩れましたが、ゲーム6はチームで戦えたのが
    大きいですね。相変わらずベンチは沈黙ですが。
    それでもオーガスティンは貴重な2点を決めてくれました。

    ゲーム7はここまで不調とは言え、やはりウェイドに対する
    マークを緩くしてはいけないと思います。なんだかんだで
    最後にはやってきそうですし、そういった意味でも気を抜かずに
    戦い抜いて欲しいですね。

  14. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ももクマReDD さん

    若いので、勢い全てを批判してはいけないのでしょうが、
    言葉は選べるといいですね。
    大きいこと言って、それを自分に言い聞かせて実行できるタイプであれば
    ビッグマウスでも問題ないと思います。

    真面目と思われていたヒバートが、ここまで言うというのも
    変化の兆しかもしれません。プレイ面では文句ないですからね。

    とにかく最後、頑張ってもらいましょう!
    そしてまたその次もありますが、取りあえずは次です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1855-186a1ef2
この記事へのトラックバック


New