モンテ・エリスがMILの契約延長を拒否等【NBA】

2013年06月09日 19:38

【HC】
DEN ジョージ・カールHCを解雇
   最優秀GMとコーチを受賞年に手放したDEN。
   シーズンで勝ててもプレイオフで勝てないとこうもシビアな結果に。。。

SAC マイク・マローンが新HCに決定

【契約】
MIL モンテ・エリス 2年24.8Mの契約延長を拒否
   残り1年が11Mでそこに2年の延長、
   計3年約36Mのオファーとなった訳ですが
   これを拒否。元チームメイトのステフ・カリーで4年44Mですからね。
   金額で拒否したのであればちょっと自信過剰というか、
   これ以上出すチームあるかな?という
   印象を受けます。MILが嫌なのかもしれません。

【噂】
ORL 2位指名のトレードは無しではない様子

というか、ステフが年11Mって相当お買い得ですね。
ポールもそれくらいで済むと思っていましたが、運がよかったおかげで、
オールスターとオールNBA入りを果たし、プレイオフでも見事な活躍を
しましたので、来年の出来次第ではローズルールの適用の有無が
論点となりそうです。ここまで来るとMAX契約は避けられないでしょうし、
嬉しくもあり、財布的には厳しい延長となりそうです。

できれば来シーズンの延長期限前に現状出せる最大限のオファーで
延長というのが一番良いのでしょうね。
来オフまでもつれると、昨オフのヒバートの様にQOとなり、
更にローズルールの適用がかかってきます。(おそらくこれで合っているはず)

ちなみにローズルールとは、
・MVP受賞
・オールNBAチーム(1〜3は問わず)に2回以上選出
・オールスターのスターターに2回以上選出
この内のどれかをルーキー契約内で達成することが条件とのこと。(参照:wiki)
オールスターはスターターなのですね。
ポールはオールNBAチームに来年も入ると適用可になるようです。

まぁポールとしてもMAXを望んでいるそうですし、1年待って
金額が30%アップするなら待つとは思いますが。。。

契約関係は難しいので間違っていたらすいません。
---
ちなみにレジー・ミラーは最大で年間12Mしか貰ってない様子。
最後の3年は5M、5.5M、6Mとなんとチームにとって優しいエースだったことか。
チームを多くの意味で助けたプレイヤーとしては彼を越える事はできませんね。

JO君なんかはINDからは最大19Mも貰っていました。
というか、7年126.5Mとか恐ろしいですな。。。
関連記事


コメント

  1. ももクマReDD | URL | -

    銭金じゃ、ないよ?

    モンテに限らずスター選手の証が長期の高額契約でしょうね。

    例え本人がそんなに金銭を望んでいなかったとしても、家族やエージェントからの助言やチームメイトやライバルとの比較など色々な要因から『MAXありき』にせざるを得ないのかもしれないですね。

    昔は「金に執着して嫌な奴」としか考えれなかったですが、彼らも可哀想だよなーと思ってしまう記事でしたね。

  2. レジー、マーク | URL | -

    Re:モンテ・エリスがMILの契約延長を拒否等【NBA】

    エリスは昔のマーベリーを感じます。能力はありますが、チームを勝利に導けないとこ、今季のウォリアーズをみてもあきらかです。他のチームがあれ以上の金額を出すとは考えにくく、トレードでだすのがバックスの最善と考えます。エージェントの影響が多きすぎる現在の状況、あの選手以上が異常に増えました。ペリカンズのゴードン然り、ネッツのガード2人(デロン、ジョー)も金額に値していません。レジーの様な考えを持つ選手は今ダンカン位しか思いつきません。でもそういう選手がいるチームは良い所まで勝てる気がします。お金だけが全てではないはずですが・・。そういうスター選手はもう現れないのでしょうか。

  3. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ももクマReDD さん

    確かに本人よりもエージェントの問題が大きいかもしれませんね。
    昨年のロペスやヒバートの時も言われましたが、MAX契約ってそんな
    ポンポン出るものではなかったような気がします。

    よく考えると、リングの為に一つのチームに集まるよりも
    こうやってお金優先(本意かは分かりませんが)のプレイヤーは
    貴重なのかもしれませんね。

    本人が拒否の理由を明かした訳ではありませんし、お金ではなくて
    MILでは勝てないと思ったのかもしれませんし、合わないのかもしれません。
    お金に関してはこれ以上になることはないと思いますが。。。どうなりますかね。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > レジー、マーク さん

    MILはジェニングスもいなくなりそうですし、せっかくプレイオフに
    進めたのにもったいないですね。。。

    優勝するためにそれに近いチームと少額で契約するのと、
    チームの為に少額でOKを出すのでは意味合いも違いますしね。
    それが素晴らしいという訳ではないにしても、チームとしては助かるのは
    事実かと思います。

    ヒバートもプレイオフに進まなければ批判の的だったでしょうが、
    今年に限ってはなんとか免れそうです。

  5. オカ | URL | -

    初コメになります。いつも面白く読ませてもらっています。

    「誠意は言葉ではなく金額」と何処かのプロ野球選手も言ってましたが、NBAでも厚待遇=自分を評価していると考えているのかもしれません。お金が欲しいのではなく自分の価値に相応しい契約をしてくれと。ハーデンがロケッツに移籍したのと似ているような気がします。

    あとはエリスの中でこれ以上このチームで勝ち上がるのは無理と見切りをつけてしまったのかもしれません。やっぱりレジーのように一つのチームでプレーし続けるというのは素晴らしいと思いますが、心理的にオールスター級の能力を持ちながら、優勝を狙えない中堅・もしくは弱小チームに残り続けるというのもツラいのだとも思います。

  6. ゆ~すけ | URL | -

    とりあえずステフと書かれてステファニー・マクマホン・ヘルムスリーさんしか思い出しませんでしたw

  7. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > オカ さん

    はじめまして、コメントありがとうございます。

    最初はお金で断ったものだと思いましたが、恐らくMILに
    残りたくないという事なのでしょうね。SACに移籍希望という
    ニュースもありましたし、MILとしてはなんとかトレードに
    持って行ければラッキーですね。

    これまたなんでSAC?という話にはなるのですが,
    カズンズと噛み合えば確かに魅力的ではあります。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ゆ~すけ さん

    最近全く見ていませんでしたが、ハンターさん坊主になってたんですね。
    アンダーテイカーも坊主でビックリしました。

  9. 職務経歴書のダウンロード | URL | -

    Re:モンテ・エリスがMILの契約延長を拒否等【NBA】

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1859-a7bb4db7
この記事へのトラックバック


New