ビッグでビックリなトレード【NBA】

2013年06月28日 16:44

ドラフトデーに起こったビッグトレード二つをチェック。
ちなみに、2年連続でアンソニーが1位指名を受けましたね。

ペリカンズ-シクサーズ
 NOP獲得 ジュルー・ホリデー、ピエール・ジャクソン(42位指名)
 PHI獲得 ナーレンズ・ノエル、14年1巡目指名権

1位指名の予想が多かったノエルですが、CLE以下5位のPHXまで回避。
当初NOPが誰をピックする予定だったかは分かりませんが、恐らく
ドラフトが始まってから方向転換となったことでしょう。

ノエルをピックし、眉毛とのケンタッキー大コンビ結成と盛り上がったのも束の間、
PHIのホリデーとのトレードが発表されました。

PHIとしてはオールスターPGにまで育ったホリデーを放出。
ホリデーとノエルの交換という、なんともクリスマスチックなトレードと
なりました。
---
セルティックス-ネッツ
BOS獲得
 ジェラルド・ウォレス、クリス・ハンフリーズ、レジー・エバンス
 キース・ボーガンス、トーニク・シェングリア
 14年、16年、18年の1巡目指名権
BKN獲得
 ポール・ピアース、ケビン・ガーネット、ジェイソン・テリー

7月10日まで正式にトレードは行われないそうですが、両チーム共に合意し、
KGもトレード拒否権を行使しないそうです。BOSは明らかな再建に入り、
BKNは巨額のラグジュアリータックスを払う覚悟で本気度が伺えます。

フランチャイズプレイヤー云々のファンの心情については
外野なので触れないで起きます。

BKNが3つの1巡目を出したのは今後イーストの上位になるから
1巡目も2巡目も同じだという心意気なのでしょうかね。

しかし、ピアースもKGもそんなに長くプレイできる訳ではありませんので
ここ2、3年が勝負だと思われます。

INDは元々BKNが苦手でしたが、厄介なチームが誕生していまいましたね。
でも同じく苦手だったBOSと合流なので、回避すべきチームが一つ減ったと
考えて良いのかもしれません。攻略難易度も上がりましたが。
関連記事


コメント

  1. メロちゃん | URL | -

    BOSは大幅な戦力ダウンですね
    BKNも短期的に強いチームみたいな印象です。まだシーズン始まってないんでなんともいえませんが(笑)
    自分はNYK応援してるんで負けて欲しくないです(笑)

  2. nanorunamonai | URL | -

    Re:ビッグでビックリなトレード【NBA】

    BKNの補強えげつないですねw
    早くもキッドの手腕が問われますね。
    やはりMIAのリピートが拍車をかけたんでしょうか?
    FA解禁したらもう1チームヤバイのができそうで怖い。

  3. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > メロちゃん さん

    BOSは再建ですね。優勝をもたらしたフランチャイズプレイヤーを
    出してまでの改革なので長い間低迷する訳にもいきません。

    これからまだトレードで動く可能性もありますが、ロンドの
    精神状態が気になります。

    BKNが頂点を目指せるチームなのか分かりませんが
    手強そうですね。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nanorunamonai さん

    ロペスはどうか分かりませんが、クラッチショットを打てるのが
    4人もいますからね。金額も含めてすごいです。

    FA解禁後はCP3とドワイトの合流などが予想されますが、
    もう西でやってくださいという感じです。

    西高東低とはいいますが、MIAがいるだけで十分なハンデだと思います(笑)

  5. okb | URL | -

    いやぁ〜

    ネッツはドラフトは指名権無いしあまり注目してなかっただけにびっくりしましたね
    ペトロビッチやコールマン時代からのネッツファンですが生え抜きはロペスだけだし若手が成長して行く楽しみは無くなってしまいした
    INDファンに鞍替えしてしまうかもです

  6. 6rock9 | URL | -

    コメ返信ありがとうございました(^o^)v

    彼が2010年ドラフト組のオールスター一番乗りになるんですから、当りの選手の見極めって本当に難しいんでしょうね。

    ピアース出ますか…

    マローン、ペイトン、オラジ、ユーイングにならずストックトンやレジー、提督の様に生涯ボストンのまま引退して欲しかったです。
    新HC含め90年代ドラフト組の思い入れのあるプレイヤーが揃う訳ですが、話題にこそなれど最後の2チームに残れるかとなると正直厳しいかな?と私は思います。

  7. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > okb さん

    KGを狙ってるという噂は流れていましたが、まさかここまで大きな
    トレードになるとは思いもしませんでした。
    エバンスの替わりにブルックスがトレードに含まれるという話も
    あるみたいですが、平均年齢上がり過ぎですね。

    約20年ですか。。。まさに山あり谷ありですね。
    昨年の上昇で少しのテコ入れでいいのかと思いましたが、大幅なロスター変更。
    どうなるかは今年のNBAの見所の一つですね。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > 6rock9 さん

    ポールだけでなく、ランスまで当ててるのでかなりラッキーな年だったと思います。
    最終的に誰が優勝まで導けるか分かりませんが、今の所ポールで大正解ですね。
    ある意味UTAには感謝です。

    BOSは過去の経験からたとえ優勝をもたらしたフランチャイズプレイヤーでも
    チームの為には非常にならざるを得なかったようです。

    KGやピアースがフル稼働しなくて済むというのは対戦相手からすれば
    恐ろしいですが、ビッグマン対応をしてくるであろうMIAに勝てるでしょうかね。
    それ以前にCHIやNYKもいますし、キッドがうまくまとめられるか、
    デロンがチームをコントロールできるか、楽しみです。

    INDファンとしては機能しないでもらいたいですが。。。

  9. のぶ | URL | -

    Re:ビッグでビックリなトレード【NBA】

    KG・ピアース・ロペス・JJ・デロン・・・・
    「ビッグ3」どころでなく「オールスター」ですね(笑)
    問題は層の薄さでしょうか?それとケミストリー。
    BOSは一気に再建?というよりも徐々に再建だと思います。
    ロンドは時間がかかるものの、J・グリーン・メロ・サリンジャー・ブラッドリー・バスと駒はなかなか。安いPGを仕入れておけば何とかなりそうですが、心配なのはシクサーズですよね?
    「出る出る詐欺」のバイナムの処遇。ホリデーの放出・・・・



    私のお気に入りのホーネッツ(いやペリカンズでした)はここまで残っていたか?というノエルをピック。
    しかし、眉毛とどうしてもスタイルが被ってしまうので、トレードの駒としてホリデーをいただきました。となるとヴァスケスは不要・・・・かな。SGでも使えるとは思うので悪くはないです。
    PG:ホリデー・ヴァスケス
    SG:ゴードン・リバースjr
    SF・アミヌ・ミラー
    PF:眉毛・アンダーソン
    C:ロペス

    なかなか揃ってきたぞ。あとはSFだ!
    まさかダニー狙いにいかないよなぁ???噂には出ていますが、今はまだやめたほうがINDにとってもいいと思います。


  10. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > のぶ さん

    BOSはORLと同じ様な再建でしょうかね。
    ロンドがいる分、作りやすいとは思いますが、まだロスターが
    偏ってるので動くのでしょうね。

    PHIはどうするのでしょうかね。ターナーの方を
    出したがってると思いましたが、オールスターというだけでなく、
    実際に成長を見せたホリデーを放出。ビッグマン確保も大変ですが、
    PGも探すの大変かと思います。

    ゴードンとダニーは噂ありましたが、今はもうできないと思います。
    怪我どうこうというよりも、INDはポールもMAXになるでしょうし、
    3人の大型契約を抱える事ができません。

    ゴードンがインディアナ出身、ダニーがルイジアナ出身という
    起こり得そうなトレード案でしたが、タイミングが合いませんでしたね。

    ゴードンが健康で眉毛も82試合出る事ができたら面白くなりそうですね。
    ホリデーがどうコントロールするのか、楽しみです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1877-99303530
この記事へのトラックバック


New