クリス・コープランドと2年6Mで合意【NBA_Pacers】

2013年07月06日 18:48

結構早めの段階で興味を持っていると報じられていた、NYKの
クリス・コープランド。その後、ベリネリやロペス弟にも興味を示し、
他チームに取られましたが、その後どう動くかと思っていたら
ドワイト騒動の裏ですーっと決まっていました。

NYKとのゲーム6、イマンの乱の後、JRらと一緒に
ここぞとばかりに3PTを2本決めて来たコープランド。

代理人のジョン・スペンサー曰く、そもそもペイサーズはクライアントとしての
優先度は低かったそうです。

スペンサー
「あの時点ではペイサーズとは一番最後に話をしたかった。(したくなかった)」

別の日、ボーゲルとの電話では、君たちは僕らを破っただろ?嫌いなんだよ。
とも告げたそうです。
それにもめげずに誠意を見せたボーゲル。

最終的に2年6Mという契約を取り付けました。
実際には制限付きFAの為、iNDがオファーを出し、コープランド側が
サインをするとのこと。NYKはサラリーの問題でこの金額ではマッチできあにそうです。

また、スペンサーはラリー・バードが球団に戻った事も影響を与えたと言っています。
「クリスはIND側の誠実さと率直さにやられていた。彼らは
 本当にクリスを欲しがっていた。」

6-8という身長、平均8.7pts、2.1rebというルーキーシーズンを終えたコープランド。
この2年契約が終わる頃には30歳と、他のプレイヤーとは違う道を歩んできましたが、
その実力は昨年のIND戦でも発揮されていました。

ディフェンスには少し不安が残りますが、今のインディアナには
ベンチからの得点力が必要です。C.J.ワトソンと共にセカンドユニットの
攻撃をレベルアップさせることができれば、今季よりも良いチームに
慣れる可能性が高いです。

昨オフもオーガスティンとグリーンで行ける!とか言ってたような
気がしますけどね。。。

インディアナになかったプレデター要素(主に髪型)の追加でもありますし、
期待したいです。

で、ロスターだったりトレードを思い返していてふと思ったこと。
チームリーダーに成長しつつあるヒバート。
彼は元々2008年ドラフト時に当時エースだったJOとトレードで
TORからやってきました。

これまで、レジーから全てを託されたのに、チームを去ってしまった
JOを許せない部分がありましたが、ヒバートが今いるということは
別の形でチームの将来に貢献(?)したと言えなくもないですね。
表現が難しいですが。

そして、そのJO。彼もまたトレードでインディアナにやってきました。
交換人員はデイル・デイビス。長年レジーのスクリーナーを務め、
一度はチームを離れましたが、2005年にはチームに戻ってくるという
不思議な運命を持ったプレイヤーでした。

そんなデイルから繋がっている今のヒバートという大黒柱の存在。
こういった捉え方もなかなか面白いですね。

また、2007年の1巡目とアル・ハリントンをATLとトレードし、
アル達とマーフィーらとのトレード。そのマーフィーが複数チームのトレードで
DCに替わり、DCとトレードでDALからマヒンミが来ました。
彼もまた運命に導かれてインディアナに来たのだという事にしておきましょう。

他チームではもっと息の長いトレード効果があるかもしれませんね。
---
ちなみに、2007年の1巡目指名は11位でATLはエイシー・ロウをピック。
12位以下にはサデウス&ニック・ヤング、ベリネリ、アフラロ、スプリッター、
ランドリー、グレン・デイビスらがいました。ガソル弟もこの年ですね。
関連記事


コメント

  1. す | URL | -

    Re:クリス・コープランドと2年6Mで合意【NBA_Pacers】

    グリーンには申し訳ないですが、彼より3ptは高確率で入れてくれそうですね。ニックスとのセミファイナルの3ptは鮮明に覚えてます。
    それにしても、年の割にルーキーイヤーだったんですね。

  2. santy | URL | -

    Re:クリス・コープランドと2年6Mで合意【NBA_Pacers】

    いつも更新に感心しております。
    コープランドにはもう少し中のゴリゴリを期待したいキャラなんですが(髪型的に)、外があるので魅力的ですね。
    選手の行き来に関しては歴史を感じます。久しく留まりたる試しなし、みたいな。
    ダブルデイビス懐かしいです。
    スミッツのハイソックス

  3. nykmsg | URL | FPS0ebGA

    Re:クリス・コープランドと2年6Mで合意【NBA_Pacers】

    ご無沙汰してます。
    いつも楽しく拝見しております。

    クリス残念です。今シーズンはルーキーシーズンにも関わらず、活躍してくれました。身体能力は決して高くはないですが、アウトサイドのシュートは安心して見てられました。中への切り込みもまずまずでした。出場時間によっては15点くらいは普通に取れそうな選手です。NYKはよく見つけてきたなと思っています。
    今オフは複数チームから興味を持ってもらったようですので暫くはNBAに在籍できて本人もホッとしているのではないでしょうか。
    個人的には、移籍になったらIND以外にしてもらいたかったです(笑)

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > すさん

    グリーンは金額に見合っていませんからね。いろいろ言われても仕方ないかと
    思います。コープランドは彼よりも総額で1M少ないですね。
    NYKの時と同じ様に活躍してくれることを願います。

    昨年のNYKはコープランドに加え、プリジオーニというおっさんルーキーを
    抱えた高年齢チームでもありましたね。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > santyさん

    タイラーは中で勝負してFTを貰いますが、突っ込み過ぎてパスも出せないので
    手詰まりになる事が良く有りました。彼がミドルなり3PTを覚えれば一番良かったのですが、
    今度は外中心のコープランドとなりましたね。
    彼が4番でどこまで出来るか分かりませんが、今後の成長に期待したいです。

    スミッツはハイソックスと坊主の時が一番やばかったですね。
    自分はリアルタイムで見てはいませんでしたけども。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nykmsg さん

    > 個人的には、移籍になったらIND以外にしてもらいたかったです(笑)

    エージェント的にもそうだった様ですし、ファン心理からしてもそうですよね。
    西ではDENのイグダラがGSWに行きましたが、プレイオフで再戦となったら
    白熱しますね。

    RS、プレイオフを通してベンチの得点には苦しんできたので
    彼が早くとけ込んでくれると嬉しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1892-0c61281d
この記事へのトラックバック


New