マジックがアル・ハリントンを解雇【NBA】

2013年08月03日 17:37

【カット】
ATL デショーン・スティーブンソン ウェイブ
ORL アル・ハリントン ウェイブ

INDとLACが狙っていると言われているアルが本当にウェイブされました。
どちらかが獲得するのでしょうかね。INDとしては若いビッグマンの方が
良いと思いますが、あくまで来季の優勝を狙うので力になれる選手を
求めているのかもしれません。昨年は膝の故障で10試合にしか
出場できていませんが、来季は大丈夫でしょうか。

さて、膝の怪我と言えばグレッグ・オデン。
膝の皿が割れた写真は衝撃的でしたが、その彼が所属先を発表しました。

【契約】
MIA グレッグ・オデン 2年契約(2年目プレイヤーオプション)

ある意味バイナム以上のギャンブルに思えてしまいますが、
ワークアウトをした上での契約でしょうから、かなり動けていたのでしょうかね。
 バイナム 1年欠場&ボーリング依存症→2年目チームオプション
 オデン 4年引退状態&アルコール依存の経歴あり→2年目PO
金額が違うとは言え、MIAは2年も猶予を与えるとは太っ腹ですね。

彼が本格的に復活していたら本当に脅威のチームとなります。

【怪我】
IND クリス・コープランド 膝の手術で6-8週間欠場

今日の朝手術が行われたそうです。6~8週間休むと言われていて、
トレーニングキャンプには間に合うだろうということです。
左膝の何かを取り除く手術だったそうです。
関連記事


コメント

  1. nanorunamonai | URL | -

    Re:マジックがアル・ハリントンを解雇【NBA】

    来期は東で膝に爆弾抱えたセンター同士のマッチアップが見られるかも知れないんですね。
    果たしてどちらの膝が最後までもつことやらw
    生暖かく見守りたいと思います。

  2. じぇい | URL | RJGOpFtA

    Re:マジックがアル・ハリントンを解雇【NBA】

    膝は一度怪我すると後に響きますからね←経験者
    コープランドも心配ですが、となるとやはりアル獲得に現実味が出てきますね

  3. のぶ | URL | -

    Re:マジックがアル・ハリントンを解雇【NBA】

    アル・ハリントンは多分ですがLACがかっさらっていくようなきがします。(カロン・バトラーが抜けた穴を埋める為)

    彼は確かにSF・PFもどちらもできるような選手だとおもいますが、ペイサーズから移籍したあと、個人成績はいいけれど、チームとしての成績は今ひとつだったのも事実。

    であれば、やはりペイサーズとしては若くこれから伸びるかもしれないビッグマンを狙っていくほうがいいと思います。
    (ヒバートのバックアップもかねて)

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nanorunamonai さん

    膝は不安ですが健康だったらかなりやっかいですね。
    オデンも30分出ることは要求されないでしょうし、
    バイナムもバレジャオ、ゼラーがいますしね。

    オールスターに誰が出られるかが競えるかもしれません。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > じぇいさん

    彼らは体重も重いだけに膝への負担が大きいのでしょうね。
    ハリントンもどこまでやれるか分かりませんが
    ヒバート無双させるために外のあるビッグマンを
    狙っているのかもしれませんね。

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > のぶさん

    普通にペンディを残せば良かったと思います。
    プレイオフでもコートに送れるプレイヤーが
    欲しいのでしょうね。
    1巡目も出しましたし、ヒバートやポールの育成が
    ある程度目処がついた今が勝負所という
    意思なのだと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1925-9da1c455
この記事へのトラックバック


New