Game2 @ペリカンズ【NBA_Pacers】

2013年10月31日 09:52

開幕からいきなり連戦という事ですが、昨日試合を行った6チームの内、
CHIとLAC以外も同じ様に連戦スタートの様です。

チーム1年目のニューオーリーンズ・ペリカンズですが、その選手紹介は
まるでオールスターの様で気合いが入っていました。
プレイにも良い影響が出ており、ペイサーズは何もさせてもらえない程の
素晴らしいディフェンスを敷いてきたのです。

元々トラップディフェンスやゾーンには弱いですが、
ボール運びどころかシュートも苦しいものしか打たせて貰えず。
ウエスト頼みでしか攻められない状況が続き、12-20スタートとなりました。
ヒバートは2ファールで早々にマヒンミと交代です。

と、チェックできたのはここまで。残りは夜チェックします。
ちなみにNOPはライアン・アンダーソンが1~3週間の欠場とのことです。
詳細はネタバレ回避中につきチェックできず。
---
前半があまりに酷かったので後半は負け試合だと思ってぼーっと見てましたが
もう一度見直すハメになりました。

最後までNOPディフェンスには苦しめられたと思います。
シュートすら満足に打てない事が何度もありましたし、誰がボールを
運んでも安心して見ていられませんでした。

徐々に追いつめ、5点差にしますが、また離され。
それを何度か繰り返し、これはダメかな〜と思いましたが、
第4Q残り6分9秒にヒルが3PTを決めて74-76とすると、
トーマスのレイアップをスコラがブロックし、ポールが
ジャンパーを決めて同点に追いつきました。

エリック・ゴードンにFTを与えてしまいますが、1本のみの成功で
両者シュートが外れた後にランスがサイドから3PTを決めて逆転に成功。
しかしここもゴードンにFTをとられ、ポールが3PTを外すと
ゴードンはレイアップを決めて79-81とまた逆転されてしまいました。

残り2分にはホリデーに決められて4点ビハインド。
敗戦を覚悟しましたが、ヒバートが3ポイントプレイを決めて1点差。
ホリデーのショットは外れ、ウエストがファールを貰いFTを2本決めて
再逆転。NOPはアンソニー・デイビスがレイアップに来ますが
ウエストがブロックし残り50秒。

攻めきれないという印象でしたが、ここでヒルがまさかの3PTを放ちます。
正直良いオフェンスとは思えませんでしたが、これが決まり4点リード。
ホリデーが急いでシュートに来ましたがヒバートがブロック。
しかしINDも攻め急いで雑なパスをしたため、ボールがゴードンに渡り
そのままレイアップを決められます。

ここからはファールゲームとなり最後はウエストが2本、ポールが4本を
しっかりと決め、なんとか逃げ切りました。
追い上げる段階ではみんなFTを外してきたのに最後は良く決めました。

ゴードンは最後に3PTを決めてきましたので、FTがいかに重要かを
思い知った試合でもありました。

・NOPのディフェンスが終始厳しかった。
 特にウエストとヒバートに関しては完璧に抑えられたと言っても過言ではない。
 それでもそれなりの数字を残したウエストはさすがでしたし、
 ディフェンスで貢献したヒバートはやはり成長している。
・第4QのINDはFG 11/18、3PT 3/5、FT 11/11とよく決まった。
 ポールとヒルが8ポイントずつ、ヒバートとランスが5ポイントと続いた。
・ポールが本当に頼れる。同点のショットとかを決められるようになってる。
・逆転の3PTを決めたランスも2試合連続で素晴らしい結果を残した。
・スターターも苦戦したのでベンチも苦戦したけど、スコラはそんな中頑張った。
・眉毛の成長っぷりがハンパじゃない。
 昨年はウエストが教育してみせたけど、やられまくった。
・ホリデーとゴードンの安定したショットに苦しめられた。
・ライアンいたら追いつけなかったかもしれない。

IND 95 - 90 NOP 17803
NBA.com
ペイサーズは前半35%しかFGを決められなくて、14点のビハインドを負ったが
後半は50%で決め開幕2連勝を飾った。
ポール・ジョージは32ポイントのうち、後半19ポイントを取った。

NOPは前半そのディフェンスでINDから11ものTOを奪い、最大16点リードを奪った。
チームに加入して初めて健康な状態で試合に臨んだエリック・ゴードンは
ハーフタイム時点で15ポイントを取り、チームを牽引した。

しかし、最後はチームと共に沈黙してしまった。
NOPは第3Qに6本しかシュートを決められず、16点リードを
7点まで詰められた。

残り1分を切り、ヒルの3PTで4点リードとしたINDは
その後追いつく事ができなかった。

デイビッド・ウエスト
「自分達のやることをやれば勝てると信じていた。
 結果我々はタフな試合に勝つ事ができた。
 ゲームの序盤で苦しんでも我々は自信を持ってプレイをしている。」

INDはこの試合も12ブロックを記録紙、2試合で30となった。
第4Qに決定的なブロックが3つ飛び出し、さらにその内の2つは
残り1分を切った後だった。
---
ポール 39min 32pts(9/19) 6reb 5ast 2stl
ヒバート 21min 6pts 4reb 5blk
ランス 41min 16pts(7/12) 8reb 4ast
ヒル 35min 19pts(6/13)  4ast
関連記事


コメント

  1. のぶ | URL | -

    Re:Game2 @ペリカンズ【NBA_Pacers】

    参りました・・・・

    ポールにやられた。

    さすが優勝候補ですね。

    しかし、ペリカンズもモンティHCのやりたいバスケットが浸透してきているのでこれからこれから。

    エリック・ゴードンは戦力の構想にはいっていたんだな。
    これでは大陸がまたかわいそうなことになってしまう。

  2. す | URL | -

    Re:Game2 @ペリカンズ【NBA_Pacers】

    後半だけ見たので、ちょっとなんでこんなに負けているのか分かりませんでしたが、本当によく逆転しましたね。

    我らがポール、得点力アップしているかもしれませんね。相変わらず、ディフェンスうまいですし。

    とはいえ、ほんと眉毛君、すごいですね。HCのアンケートでも、今年最も向上が見込まれるプレーヤーに選ばれてましただけありますね。既に、去年より向上している気が・・・

  3. ポチ | URL | -

    それにしてもジョージはスーパースター級のスタッツですし、ランスとヒルの得点力も頼もしい。個人的にはかなり嬉しい勝ち方ですね。
    ヒート戦にヒバートとウエストの活躍は欠かせませんが、ランスやヒルの個の得点力はディフェンスが厳しいプレイオフで必ず活きるはずですし、非常にいい経験してると思います。

  4. まめくろ | URL | -

    Re:Game2 @ペリカンズ【NBA_Pacers】

    兎にも角にも2連勝
    ペリカンズに記念的勝利を献上せずにすみました。
    課題は多いものの
    ポールとランスの同期組の成長が嬉しくてたまりません。


    それにしても昨日の試合は
    PHIとマイケル君に全部持っていかれましたね。

  5. 貴方のレオ子 | URL | -

    Re:Game2 @ペリカンズ【NBA_Pacers】

     はじめまして、自分はペリカンズファンですが、なかなかペリカンズネタがないもので初コメさせていただきます。
     記念すべき初戦を白星で飾れませんでしたが、内容は十分見ごたえありました。ペイサーズをあと少しまで追い詰めましたが、さすが底力が違いました。
     ジョージさん、ウエストさんらバランスが非常にいいですね^^
     ペリカンも明るい未来が近いうちにおとずれるでしょうw
     アンダーソン早く帰ってきてー
    PS・・ようやくペリカンズブログを見つけました

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > のぶ さん

    終始ディフェンスに苦しめられましたが最後になんとか打開してくれました。
    新体制のペリカンズ、期待できそうですね。
    ゴードンが良く動けていましたね。お客さんが帰った後も
    3PTでワンチャンス繋ぎましたし、FT次第ではどうなるか分かりませんでした。

    まだ1試合目ですし、これからどんなチームになるか楽しみです。

  7. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > す さん

    何となくアミヌに封じられてるイメージがあったのですが、
    なんかエースっぽくなってくれていますね。
    ヒバートもファールトラブルでしたが最後はブロックで見せてますし
    この勝ち方は成長の証でしょうかね。

    そして眉毛さん。ホント器用ですね。
    ハイライトにもあったアリウープは見事でしたし、
    身体の使い方が上手になっていました。さすがドラ1です。

  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ポチ さん

    まだ2試合ではありますが、ランスとポールは昨年のプレイオフから
    変わらず良いパフォーマンスを見せてくれています。
    ヒルの良い所もようやく見れましたし、フロントコートが封じられても
    勝てるという強みを持ちたい所ですね。

  9. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > まめくろさん

    前半を見る限りではお手上げ状態でしたが、相手のスローダウンもありながら
    良く勝ってくれました。ランスも2巡目とは思えない活躍ですね。
    来季の契約がどうなるかが気がかりですが。。。

    マイケル君、カーター君、ウィリアムズ君の3人分の仕事をしたようですね。
    一人で3人分はずるいです。

  10. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > 貴方のレオ子さん

    はじめまして、コメントありがとうございます。

    INDは昨年からスターターが変わらず、今季2試合目。
    NOPはいろいろ変わって初戦でしたし、ディフェンスの意識も高く
    いきなりここまで強くなるとは思いませんでした。

    本文にも書きましたが、ライアン・アンダーソンの3PTがあったら
    どうなっていたか分かりません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1980-ba02edf4
この記事へのトラックバック


New