Players of the Week 13-14シーズン【NBA】

2014年04月10日 16:38

今シーズンのプレイヤー・オブ・ザ・ウィーク受賞者

3/31-4/6
 CHA アル・ジェファーソン
  4-0 24.3pts FG.481 13reb 1.25blk
 DAL ダーク・ノビツキー
  3-1 25.3pts 8.0reb 3PT.565
 その他の候補者
  ミルサップ、ジェフ・ティーグ、ジョジョ、ノア、クレイ
  アシク、髭、レブロン、JR、ジェラルド・グリーン、カズンズ
  レナード、デロ山
---
3/24-3/30
 ORL ニコラ・ブーチェビッチ
  2-1 22.7pts 14.3reb 
 SAS ティム・ダンカン
  4-0 20.0pts FG.625 8.5reb 4.3ast 2.0stl
 その他の候補者
  ピアース、アルジェファ、ウェイターズ、レブロン、KD
  ドラギッチ、デロ山、壁
−−−
3/17-23
 BKN ジョー・ジョンソン
  4-0 22.0pts 5.0reb 3.5ast 3PT.583
 OKC ケビン・デュラント
  3-0 40.3pts 11.7reb 6.0ast
 その他の候補者
  ミルサップ、ハーデン、ジーボ、眉毛、メロ
  カズンズ、スプリッター、デロ山
−−−
3/10-16
 CHA アル・ジェファーソン
  4-0 24.3pts 11.5reb 37.7min
 LAC ブレイク・グリフィン
  4-0 27.0pts 9.3reb 4.8ast 1.5stl 36.9min
 その他の候補者
  コーバー、ポール、コンリー、眉毛、メロ、ティムJr、ジノビリ 
---
3/3-3/9
 NYK カーメロ・アンソニー
  3-1 29.0pts 5.3reb 4.8ast 2.75stl
 HOU ジェームズ・ハーデン
  4-0 30.3pts 6.8ast 2.5stl
 その他の候補者
  ジョジョ、アルジェファ、ローソン、リー、マット・バーンズ
  ジョディ・ミークス、レブロン、眉毛、ジェラルド・グリーン
  ラウリー、アリーザ
---
2/24-3/2
 WAS ジョン・ウォール
  3-0 25.0pts FG.592 10.7ast 2.0stl
 HOU ジェームズ・ハーデン
  2-1 27.0pts 7.7ast 2.0stl
 その他の候補者
  ジェフ・ティーグ、ランス、グリフィン、レブロン、ラブ
  リラード、デロ山、アリーザ、ゴータット
---
2/18-23
 CHA ケンバ・ウォーカー
  4-0 22.5pts 8.8ast 5.5reb
 MIN ケビン・ラブ
  2-1 36.7pts 12.7reb
 その他の候補者
  アルジェファ、ステフ、ポール、ジャマクロ、グリフィン
  ボッシュ、レブロン、ウェイド、デュラント、リラード
  アイザイア・トーマス、ラウリー、壁
---
2/3-2/9
 BOS ジャレド・サリンジャー
  2-1 20.3pts 12.7reb 1.67blk
 OKC ケビン・デュラント
  3-1 31.8pts 9.0reb 8.0ast
 その他の候補者
  メイソン・プラムリー、アルジェファ、ジェニングス、ジョスミ
  ドワイト、ウエスト、グリフィン、デアンドレ、オラディポ
  パッティ・ミルズ
---
1/27-2/2
 TOR カイル・ラウリー
  3-1 25.0pts 8.0ast 2.3stl
 PHX ゴラン・ドラギッチ
  4-0 26,8pts FG.639 3PT.692 6,0ast
 その他の候補者
  アルジェファ、リン、ヒバート、ステフ、ジーボ
  レブロン、ラブ、KD、ウォール
---
1/20-1/26
 ATL ポール・ミルサップ
  3-1 21.3pts FG.508 7.3reb 3.8ast 2.5stl 2.0blk
 OKC ケビン・デュラント
  4-0 38.0pts 8.7reb 6.3ast 
 その他の候補者
  テレトビッチ、アルジェファ、ステフ、ジーボ、ボッシュ、レブロン
  眉毛、メロ、デロ山、ロス
---
1/13-1/19
 IND ポール・ジョージ
  3-0 30.7pts FG.58% 3PT.62% FT.95% 5.3reb
 OKC ケビン・デュラント
  3-1 39.3pts 6.5ast 4.8reb
 その他の候補者
  アルジェファ、デン、テレンス・ジョーンズ、ランス、コンリー
  ボッシュ、レブロン、LA12、壁
---
1/6-1/12
 NYK カーメロ・アンソニー
  3-0 27.0pts 2.33stl
 SAC デマーカス・カズンズ
  3-0 25.0pts 12.7reb 
 その他の候補者
  ジョー・ジョンソン、ローソン、ジョスミ、DC、グリフィン
  コンリー、LA12、ダンカン
---
12/30-1/5
 PHI サデウス・ヤング
  3-0 25.0pts FG.566 7.7reb 3.67stl
 GSW デイビッド・リー
  4-0 24.5pts 10.5reb 3.5ast
 その他の候補者
 デロン、ガソル兄、レブロン、メロ、シャンパート
 KD、ドラギッチ、ラウリー
−−−
12/23-29
 MIA クリス・ボッシュ
  3-1 22.3pts 8.0reb 1.75blk 1.25stl
 OKC ケビン・デュラント
  3-0 32.0pts FG.574 10.7reb 5.7ast
 その他の候補者
 ステフ、グリフィン、CP3、ジーボ、レブロン
 ラブ、アフラロ、マイルズ・プラムリー、カイル・ラウリー
---
12/16-12/22
 MIA ドウェイン・ウェイド
  3-0 26.3pts FG.560
 LAC ブレイク・グリフィン
  4-0 26.0pts 11.3reb 3.3ast
 その他の候補者
 ホーフォード、ケンバ、ステフ、リラード、ラウリー、ウォール
---
12/9-12/15
 CLE カイリー・アービング
  2-1 29.0pts 3PT.409 6.3ast 2.33stl
 POR ラマーカス・オルドリッジ
  4-0 25.5pts 14.8reb 3.3ast 1.5blk
 その他の候補者
 デロン、ステフ、ラブ、ヒバート、レブロン
 西ブル、ブレッドソー、ドラギッチ、カズンズ、
 アイザイア・トーマス、ダンカン、デロ山
---
12/2-12/8
 BOS ジョーダン・クロフォード
  3-0 23.3pts FG.610 6.7ast 3.0reb
 POR ラマーカス・オルドリッジ
  3-1 26.3pts 12.8reb 4.5ast 1.5stl
 その他の候補者
 ノビツキー、ドラモンド、ジェニングス、ステフ、ポール、KD
---
11/25-12/1
 MIA レブロン・ジェームズ
  4-0 29.0pts FG60%オーバー、3PT47% 6.0reb 4.8ast 1.5stl
 OKC ケビン・デュラント
  3-0 27.0pts 12.0reb 7.0ast
 その他の候補者
 ローソン、ドラモンド、ステフ、チャンドラー・パーソンズ
 ポール、壁
---
11/18-11/24
 WAS ジョン・ウォール
  3-1 24.3pts 8.5ast 2.75stl
 POR ラマーカス・オルドリッジ
  4-0 22.5pts 10.5reb 1.75blk
  LA12は先日のGSW戦の乱闘で45000ドルの罰金も受けています
 その他の候補者
 ポール、ジーボ(ザック神)、レブロン、KD、ウェスリー・マシューズ、デロ山
---
11/11-11/17
 MIA レブロン・ジェームズ
  3-0 34.0pts FG.702 3PT.625 FT.810
 LAC ブレイク・グリフィン
  3-0 25.7pts 11.3reb 4.7ast
 その他の候補者
  ジェフ・ティーグ、デン、ローソン、クレイ・トンプソン
  ジェレミー・リン、ラブ、KD、ウエストブルック
  アフラロ、LA12
---
11/4-11/10
 IND ポール・ジョージ
  4-0 24.8pts 7.5reb 3.8ast 1.75stl
 PHX マーキーフ・モリス
  3-1 22.8pts 8.0reb 2stl FG.698
  モリスはPHXプレイヤーとしてアマレ以来5年振りの受賞。
 その他の候補者
  ミルサップ、ティーグ、兄ロペス、ジェラルド・ヘンダーソン
  コンリー、レブロン、KD、LA12、パーカー、ビール
---
10/29-11/3
 PHI マイケル・カーター-ウィリアムズ
  3-0 20.7pts 9.0ast 4.3stl
 MIN ケビン・ラブ
  3-0 29.6pts 14.6reb 3.6ast
  MCWは1992年のシャック以来となる史上二人目の
  ルーキーシーズン初週の受賞者だそうです。
 その他の候補者
  アフラロ、LA12、ブレッドソー、AD(眉)、KD、ポール、モンロー、CP3
関連記事


コメント

  1. 6rock9 | URL | -

    このインパクト素直に驚きです!!

    どうなんですか?彼は?

    本物なんですか?

    ところで31さん教えてください。

    何故に彼はフルネームで呼ばれるのでしょうか?

    レブロン、コービー、カーメロのように呼ばれる選手。ウェイド、ローズ、カリーのように呼ばれる選手。T-MAC、JJ 、SHAQのように呼ばれる選手等様々ですが、、、何故ですか?



  2. | URL | -

    Re:Players of the Week 13-14シーズン【NBA】

    マイケル・カーター・ウィリアムス・・・確かに実況泣かせの名前ですよね??

    マイケル(ジョーダン)
    カーター(ビンス・カーター)
    ウィリアムス(たくさんいる)

    MCWと呼ぶのもダブリューが言いづらそうですね。(くるっと回転させても「MCW」になってしまうし・・・

    コビー・レブロン・カーメロと呼ばれる選手
    ローズ・ウェイド・カリーと呼ばれる選手

    認知度というのか?実況する側の呼びやすさというのか?あると思います。
    ガーネットだって「KG」とか「BIGチケット」とか通称はありますが、やっぱり「KG」ですよね?コビーだって「ブラックマンバ」と実況しないですし、デュラントだって「KD」とは言われますが、「デュランテュラ」とは実況しづらいのではないでしょうか。

    ブライアント→マーク・ブライアントとかいましたし
    ジェームス→ウォージーやハーデンらがいます。
    アンソニー→ニューヨーカーのファンからすると、かつてのグレッグ・アンソニーやアンソニー・メイソンとキャラの強かった選手がいましたからねぇ。

    その反面ローズ=デリック・ローズ
    ウェイド=ドゥエイン・ウェイド
    カリー=スティーブン・カリー(私世代ではやっぱり父のデル・カリーなんですけどね。間違ってもエディー・カリーはないです(笑))
    とつなげたいのでしょう。

    なのでMCWについてはまだ呼び名を考えている最中なのだと思います。
    なんとなくですが・・・背番号が1ですから1にちなんだ呼び名になりそうな・・・

    私事ですみません。

    31iscreamさんの方がよりいい理由を答えてくれるでしょう!!

  3. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > 6rock9さん

    まだ数試合ですし、本物かどうかを語れる程見てもいないので
    何ともいえませんが、大きな可能性は秘めていると思われます。
    リンサニティの時みたいに多少の落ち着きは見られるかもしれませんが、
    高レベルのパフォーマンスを維持できたら面白いですね。

    呼び名ですが、まだ実況の人も馴染んでないでしょうし、
    これからではないでしょうかね。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > 2番さん

    補足ありがとうございます。
    回転させてもMCWは素晴らしい発見ですね。気付きませんでした。

    確かに最後のWが読みにくいですね。
    マイケル・キッド-ギルクリストのMKG(えむけーじー)は呼びやすいですが
    えむしーだぶりゅー(だぶる)よりはMCウィリアムズの方が楽に感じます。

    GSWのカリーに関しては今の時代ではカリーで通じると思いますが
    ステファンなのかステフェンなのかどうも分からないので
    ステフと書いています。

    なんにしても共通の呼び名を作るのは難しいと思いますし、
    それぞれが好きに呼んで楽しむと良いと思います。
    twitterではサンズファンによるサンズプレイヤーのニックネームが
    続々と生まれますし、流行る流行らないは別としてもそういった楽しみも
    あって良いですね。

  5. okb | URL | -

    いつみてもデロ山で笑ってしまいます
    人生につらくなったらこのエントリー見ます(笑)

  6. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > okbさん

    読み方もそれぞれ楽しめますね。
    デロザン、デロヤマ、デロサン、デローザン。
    結構好きな名前かもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/1985-d9aab686
この記事へのトラックバック


New