オールスター第二回途中経過発表【NBA】

2013年12月27日 10:26

楽しみにしていたオールスター投票の途中経過ですが、明け方に続報が来ていました。
ペイサーズファンとしてはこれ以上の喜びがあるでしょうか。

LeBron still top vote-getter in second All-Star votes returns

現時点でのスターター
イースタン
 G ドウェイン・ウェイド 565,455 (+169,176)
 G カイリー・アービング 524,000 (+158,288)
 F レブロン・ジェームズ 854,105 (+244,769)
 F ポール・ジョージ 712,808 (+223,473)
 F カーメロ・アンソニー 580,795 (+156,584)

ヒバートがフロントコート4位の304,829をキープ。
5位ボッシュに約8万票の差を付けています。
また、ジョージ・ヒルは66,030で8位をキープし、
9位になんと、ランス・スティーブンソンが入って来ました。
50,444票を集めています。
もちろんファン投票には程遠いのは分かりますが、ここに名前が載るって
INDにしたらすごいことですよ。これは本当に嬉しいです。

ウエスタン
G コービー・ブライアント 723,031 (+221,816)
G クリス・ポール 533,647 (+140,334)
F ケビン・デュラント 850,728 (+243,321)
F ドワイト・ハワード 408,623 (+113,503)
F ブレイク・グリフィン 399,357 (+106,432)

スターターは変わっていませんね。
ウエスタンのフロントコートの
3位グリフィンと4位ラブの間が21,416差。
バックコートの2位CP3と3位ステフの差が51,949差。

イースタンのフロントコートはメロと4位ヒバートの差が
275,966差なのでこれはほぼ確定かと思われます。
バックコートも2位と3位のローズの差が224,050差なので
ほぼ確定。ローズは怪我なので出場できませんが、
イーストはほぼ確定ですね。

それにしてもポール。70万以上も集めるとはビックリです。
全て合わせて4位となっています。ジャージが売れたり
入場客が増えるのであればMAX契約はかなり成功と言えそうですね。

あとは今後、まだまだ成長しないとレブロンやKDには追いつきませんし、
怪我をしないことも重要な課題となってきます。

ヒバートもコーチ推薦で出場できるかもしれませんが、
ランスに譲る形になっても面白いと思います。
ヒバートのプレイってお祭り向けではないですからね。
終盤にガチになったときにディフェンス要員で出てきたら燃えますが。


オールスター第一回途中経過発表【NBA】
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/2030-798acab6
    この記事へのトラックバック


    New