Game55 @バックス【NBA_Pacers】

2014年02月23日 13:17

久しぶりに観戦できたミルウォーキー・バックス戦。
トレードで加入したエバン・ターナーとラボイ・アレンは
インアクティブ。アンドリュー・バイナムも相変わらずスーツ姿でした。

出だしから好調で最大22点のリードを奪いましたが、
結局は終盤まで接戦となったこの試合。
スターター内5人の好不調がくっきりと現れました。

ポール 32pts(10/18) 5reb 3ast
ウエスト 30pts(11/16) 7reb 5ast
ランス 24pts(7/13) 9reb 8ast

ヒバート 4pts(1/9) 6reb 3blk
ヒル 0pt(0/3) 1ast

マヒンミのビッグブロックや、バトラーの8ptsなどの援助がありましたが、
ヒバートとヒルがもう少し頑張ってくれたら終盤まで競わずに済んだかもしれません。
スコラもシュートが落ち込み気味で、パスの判断が悪くTOする場面もありました。
こちらのファストブレイク時のミスは響きますね。

何はともあれ大きなトレード後に初戦を勝てたのは良かったです。
次はホームでのLAL戦。おそらくターナーの初陣となるでしょう。
ファンも受け入れて大きな声援を送ってあげてもらいたいです。
バードが優勝するためにラストピースと信じたET。
来季以降の契約を気にするよりも優勝の為に頑張って欲しいです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/2070-60f2aed4
    この記事へのトラックバック


    New