Game61 @ボブキャッツ【NBA_Pacers】

2014年03月06日 12:27

昨日の悔しい敗戦から移動して今日も試合。タフな日程ですが、
試合内容もタフでした。

ポール・ジョージ、FG 0/9 7reb FTによる2点のみに終わり、
ウエストも4/14の10pts、6reb、ヒバートも2/8で4pts、4rebという
見ていられない試合でした。
ポール-38、ウエスト-36と酷さも際立っています。

第1Qに8-28と一方的にやられましたが、ベンチ陣が頑張って
点差を詰めました。逆転できるチャンスもあったと思いますが、
この試合、タイゲームになることもなく、CHAに敗れました。

前の試合でレブロン・ジェームズにこっぴどくやられたCHAとMKG。
アル・ジェファーソンは好調をキープしていましたし、チームとして
まとまるにはうってつけの薬となったようです。

MKGもレブロンの後にポールを守るのでは楽に感じたのではないでしょうか。
INDには一切の余裕がなく、為す術がありませんでした。

次はアウェイでのHOU戦です。昨日MIAを破ったチームでもありますし、
このままの状態ではもっと酷い敗戦も覚悟しないといけないかもしれません。

IND 87 - 109 CHA 15732

こんな試合をしてしまったペイサーズですが、9位DETが敗れた為、
プレイオフ進出が確定しました。素直に喜べませんが、HCAを取ることが
優勝への一歩目となります。MIAと1.5ゲーム差まで縮まり、今月直接対決が
ありますが、なんとか1位で通過してもらいたいものです。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New