2014FA契約状況【NBA】

2014年07月14日 08:57

こちらでは契約合意と言われたものをメモしていきます。

7/17
PHX アンソニー・トリヴァー 2年6Mで合意
CLE ジェームズ・ジョーンズ 1年ベテランズミニマム1.4M
ORL ルーク・リドナー 
サイン&トレード
 マヴス-ウィザーズ間
  DAL獲得 Emir Preldzic
  WAS獲得 ジュアン・ブレア
GSW ブランドン・ラッシュ 2年
IND ロドニー・スタッキー 1年契約
LAL エド・デイヴィス 2年2Mで合意

7/16
MIA ドウェイン・ウェイド 2年再契約
MIA ジェームズ・エニス
OKC セバスチャン・テルフェア
CLE マイク・ミラー 2年5.5Mで契約
UTA 2年10Mで合意
NYK ジェイソン・スミス 1年3.3Mで合意
サイン&トレード
 ウィザーズ-セルティックス間
  WAS獲得 クリス・ハンフリーズ 3年13M
  BOS獲得 トレードエクセプション、2巡目指名権
HOU ジェフ・エイドリアン 1年ミニマム契約
HOU ジョーイ・ドーシー 2年2M

7/15
トレード
 ブルズ-マジック間
  CHI獲得 ミロヴァン・ラコヴィッチの交渉権
  ORL獲得 アンソニー・ランドルフ、2つの2巡目指名権、現金
 ブルズ-マヴス間
  CHI獲得 Tadija Dragicevicの交渉権
  DAL獲得 グレッグ・スミス
DET カロン・バトラー 2年契約

7/14
MIA ルオル・デン 2年20M
CHA ブライアン・ロバーツ 2年5.5Mで合意
DAL リチャード・ジェファーソン 1年契約
DAL チャンドラー・パーソンズ 3年46M
   HOUがマッチせず
CHI ニコラ・ミロティッチ 3年17M
CHI カーク・ハインリック 2年5.6Mで再契約
MIA マリオ・チャルマーズ 2年8.3Mで再契約
MIA クリス・アンダーセン 複数年再契約
SAS マット・ボナー ベテランズミニマムで1年再契約
サイン&トレード
 ペリカンズ-ウィザーズ-ロケッツ間
  NOP獲得 オマー・アシク、オムリ・カスピ、現金1.5M
  WAS獲得 Melvin Ely、8.5Mのトレードエクセプション
  HOU獲得 トレヴァー・アリーザ、アロンゾ・ジー、NOP15年1巡目プロテクト付
DET D.J.オーガスティン 2年6Mで合意

7/13
NYK カーメロ・アンソニー 5年120Mで再契約に合意
UTA CHAからのヘイワードに対するオファーシートにマッチ
OKC アンソニー・モロー 3年10Mで合意
CLE レブロン・ジェームズ 2年42.1Mで契約
WAS ポール・ピアース 2年11Mで合意
CHA マーヴィン・ウィリアムズ 2年14Mで合意
HOU トレヴァー・アリーザ 4年32Mで合意(後にサイン&トレードに発展)
CHI パウ・ガソルと3年22Mで合意
トレード
 キャヴス-ホーネッツ間
  CLE獲得
   ブレンダン・ヘイウッド、ドワイト・パウエルの交渉権
  CHA獲得
  スコッティ・ホプソン、現金

7/12
レブロン・ジェームズ CLE帰還を発表
トレード
 レイカーズ-ロケッツ間
  LAL獲得 ジェレミー・リン、プロテクト付1巡目指名権
  HOU獲得 現金、海外選手の交渉権
MIA クリス・ボッシュ 5年118Mで再契約に合意
MEM ヴィンス・カーター 3年12.2Mで合意
LAL ニック・ヤング 4年21.5Mで再契約
LAL ジョーダン・ヒル  2年18Mで再契約に合意
ATL ケント・ベイズモア 2年4Mで合意
サイン&トレード
 キングス-サンズ間
  SAC獲得 7Mのトレードエクセプション、アレックス・オリアキの交渉権
  PHX獲得 アイザイア・トーマス 4年28M

7/11
DAL チャンドラー・パーソンズ 3年46Mのオファーシートにサイン
 サイン後、HOUにシートを渡すまではサイン&トレードが可能ということで
 HOU-DALで話し合いがあったそうですが、折り合い付かず。
 結局DALがシートを届けてHOUはキープする場合は3日以内にマッチする必要あり。

POR スティーヴ・ブレイク 2年4.2Mで合意
CLE カイリー・アーヴィング 正式に契約延長
PHX P.J.タッカー 3年16.5Mで再契約に合意
MEM ベイノ・ウードリー 2年再契約で合意

7/10
TOR グレイヴィス・ヴァスケス 2年13Mで再契約に合意

7/9
トレード
 キャヴス-ネッツ-セルティックス間
  CLE獲得
    Ilkan Karaman、Edin Bavcicの交渉権
  BKN獲得
   ジャレット・ジャック(CLE)、セルゲイ・カラセフ(CLE)
  BOS獲得
   タイラー・ゼラー(CLE)、マーカス・ソーントン(BKN)、1巡目指名権

7/8
ORL チャニング・フライ 4年32Mで合意
MIA ジョシュ・マクロバーツ 4年23Mで合意
MIA ダニー・グレンジャー 2年4.2Mで合意
MEM ザック・ランドルフ 14-15のPO行使、更に複数年の契約延長に合意

7/7
LAC ジョーダン・ファーマー 2年4.2Mで合意
SAS ボリス・ディアウ 3年22.5Mで再契約

7/6
DAL デヴィン・ハリス 3年9Mで再契約に合意
IND ラヴォイ・アレン 1年再契約

7/5
TOR パトリック・パターソン 3年18Mで再契約
LAC スペンサー・ホウズ 4年23Mで合意

トレード
 ラプターズ-ジャズ間
  TOR獲得 ディアンテ・ギャレット、将来の2巡目指名権
  UTA獲得 スティーブ・ノヴァック

7/4
SAC ダレン・コリソン 3年16Mで合意
DAL ダーク・ノビツキー 3年30Mで再契約
ATL タボ・セフォローシャ 3年12Mで合意
POR クリス・ケイマン 2年10Mで合意

7/3
ORL ベン・ゴードン 2年9Mで合意
IND C.J.マイルズ 4年18Mで合意
IND シェイン・ウィッティントンと1年契約
IND ダムヤン・ルーデスと3年契約 初年度は1.1Mとのこと
SAS パッティ・ミルズ 3年12Mで合意
TOR カイル・ラウリー 4年48Mで再契約に合意
BOS エイヴリー・ブラッドリー 4年32Mで再契約

7/2
DET ジョディ・ミークス 3年19Mで合意
WAS マーチン・ゴータット 5年60Mで再契約
GSW ショウン・リヴィングストン full mid-level exceptionで3年16M契約

【解雇情報】
ORL ジェイソン・マキシール、ロニー・プライス
   ジャミーア・ネルソン、ドロン・ラム

2014FA交渉解禁【NBA】
関連記事


コメント

  1. ウエスト | URL | -

    NBAは価値=値段にならないのがおもしろいですね!笑
    ミルズ<コリソン,リヴィングストン<ミークス,ブラッドリー…うーん。

    ボストンは、PGどうするんでしょうね??

  2. nanorunamonai | URL | -

    Re:2014FA契約状況【NBA】

    なんかロンドにも興味あるみたいですね。
    あくまで噂だと思いますがドラギッチは魅力的だな~。

    MIAのFA3人の去就で大きく変わると思いますが、今年のPOの負け方はFAの選手たちにどう映ってるのか心配ですね。

    A.J→D.J→C.J ときたので次はPHIからB.J連れてくるかななんて思ってたらまたC.Jでしたねw

  3. nanorunamonai | URL | -

    Re:2014FA契約状況【NBA】

    何を勘違いしたかジェニングスをPHIと書いてました。
    つまらないことをすみません。

  4. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ウエスト さん

    ロンド中心に再建かと思いましたが、どうなるんでしょうかね。
    ミルズに関してはニールの様に外に出たときにどこまで活躍ができるか
    分かりませんが、相思相愛とは言えチームからすればお得ですよね。

    DCも初のちょっぴり大型契約で、元INDとしては
    嬉しい限りです。

  5. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nanorunamonaiさん

    ドラギッチでもロンドでも面白いかなと思いましたが立ち消えですかね。
    よほどの見返りがないと両方とも出さないと思いますし、INDもそこまで
    冒険する時期ではないとバードが言ってしまいましたからね。

    ドラフトに縁がなかったのでFA戦線で噂が出てくるのは楽しいです。

    まさかのCJ被りで来ましたね。

    DETも昨年の補強はなんだったのか、という位揺れていますね。。。

  6. のぶ | URL | -

    Re:2014FA契約状況【NBA】

    DET・・・タレントはそろえたけど、数年間負け慣れしていたせいか、やっぱり精神面や若さで勝ち方がまだまだだったのではないでしょうか?
    ビラヌエバを早く放出し、モンローと再契約をすべきでしょうね。

    ベン・ゴードン・・・なぜORL??クラッチシューターであり、マイクロウェーブなだけにCHIにずっといればよかったのに。といまだに思っています。(金銭面でもめてDETにうつってから彼のNBA人生は変わってしまったような気がします。)

    ダレン・コリソン・・・強豪チームからドアマットチームへ移籍ですか?LACに再契約の意思がなかったのか?それとも他から取れるめぼしがあるのかどうか?

    クリス・ケイマン・・・PORのインサイドでロペスのバックアップといったところでしょうね。ところで呪いは解けたのでしょうかね~?

    カイル・ラウリー・マーチン・ゴーダッド・・・やはり手放せませんよね。

    ショーン・リビングストンがFAでここまで人気銘柄とは意外です。
    大怪我してもなおもしぶとくNBAに生き残っている。なんかグッデンみたいです。(グッデンは大怪我してないけど)

    BOS・・・ブラッドリーと再契約、ドラフトでマーカス・スマート獲得となると、来シーズン契約最終年であるロンドの動きが気になりますね。今の時点でのトレードはないかもしれませんが、2月に動きがありそうな予感がします。

    来シーズンのサラリーキャップ決定まであと5日あります。
    ペイサーズが動くとなればサラリーキャップが決まってからになりそうですね。
    ランスが5年44Mを蹴ったというのは気になりますが・・・・

    それともサマーリーグでお宝を発掘してくるのか??
    サラリーキャップに余裕がないペイサーズは10日以降が勝負ですね。

  7. のぶ | URL | -

    Re:2014FA契約状況【NBA】

    LACのスペンサー・ホウズは絶妙な補強ですね。
    LACはCP3がきて以来LALとの立場が大きく変わりました。

    デアンドレ・ジョーダンはアリウープやディフェンスという部分はいい面を出しています。しかし、このチームが勝ちあがれないのはジョーダンをグリフィンといった選手がFTを外すシーンが多いです。
    この1点を獲ることの重要性は選手はもちろんわかっているはずですが、毎年FTの差でプレイオフ敗退を余儀なくされているような気がします。

    そんな中でホウズを獲得できたのは大きいです。
    4Q終盤でも任せられる。しかもPHI在籍時3Pの(まぐれだと思いますが)ブザービーターをやってのけた選手です。

    ノバックはカイル・コーバーほどではないですが、ダメージを与えることができる3Pシューター。再建中のUTAよりもっと優勝に近いチームからのオファーがあってもよかったかなと・・・

    セフォローシャがATLに行ったということは、あまり体力のないカイル・コーバーは6thマンとして起用するのでしょう。彼らはSFのデンを狙っているとの情報もありますね。

    一方でSGに穴が開いてしまったOKCはレジー・ジャクソンを昇格させ、ジェレミー・ラムの成長を待つという方向なのでしょうか?


    それとも年々存在が薄れてきている900万ドルのパーキンスにアムネスティを行使し、SGをつれてくるのか?インサイドはアダムス・サビート・コリソン・PJ3でローテーションを組むのでしょうね。

    OKCは昨シーズンほとんど6thマンでレジー・ジャクソンで頼りきりだったので、ニック・ヤングなんか狙い目かもしれません。DETのスタッキーなんかも。OKCは正統派PGがいなくコンボガードですし、スタッキーもどちらかというとコンボガードだし。
    先日解雇されたジャミアー・ネルソンに狙いを定める可能性も高いですね。

    後決まっちゃったけど、ベン・ゴードンこそ獲得して6thマンでも先発でもどちらでも起用という方法もできたのではないかと・・・

    なんで再建中のORLと2年契約なんかしたんだろ・・・・


  8. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > のぶさん

    サラリー表にビラヌエバ載っていなかったのでもう契約終わったみたいです。
    昨年のジョスミとの契約もなかなか重いのでどうなりますかね。

    プランBと言われる補強案の人達はレブロンとかメロが決まらないと
    あまり動きがなさそうですね。

  9. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > のぶさん

    ATLは脅威となりそうですね。ホーフォードが戻るだけでも戦力アップですし、
    的確な補強を進めているイメージです。
    ベイズモアに接触するそうですが、デン、セフォローシャと並ばれたら
    結構厄介な気がします。
    INDは只でさえ苦戦しているので、ますます当たりたくないチームとなりますね。

  10. ももクマReDD | URL | -

    嗚呼、ダニー

    MIAにダニーとマクロバーツが移ることになりましたね
    年俸も残酷なくらい差が付いてしまいました
    改めて、この世界はシビアだと思いました

  11. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ももクマReDDさん

    見ていないので分かりませんがプレイオフでマクロバーツは
    レブロンと激しくやり合ったようですし、ダニーもヘッドバンド
    はじき飛ばして喧嘩売ってましたからね。
    レブロン戻って来てキャンペーンにしては他人事ながら大丈夫?と思います。

    プランBどころかC位まで落ちているような・・・

    ダニーはもう十分儲けたとも言えますし、暖かい場所で
    怪我せずにプレイを続けるというのはアリな気がします。
    シーズン中の移籍ではなく、LACというクッションを置いているので
    それほどダメージは受けなかったのが幸いです。

  12. nanorunamonai | URL | -

    Re:2014FA契約状況【NBA】

    ピアースがWASと契約したみたいですね。
    ダニーもそうですが、長年いたフランチャイズを1歩出てしまえば、もうこだわりはないみたいですね。

    いまのところ東西をまたいだ大物ってガソルくらいでしょうか?
    そのうちラブなんかも来るかもしれませんが、まだまだ西高東低は続きそうですね。

  13. ('-'*) | URL | lc7bE8lw

    1月までシーズンがすすんだら,うまいことやってマイアミからグレンジャーをスティールできないですかね-・∀・

  14. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > nanorunamonaiさん

    ビックリでしたね。LACとトレードの噂があったりしましたが、
    まさかのWAS。これはWASファン今から楽しみでしょうね。
    久しぶりのプレイオフでセカンドラウンド進出、更にPGとCが
    揃って大型契約、そこにピアースとは。
    数年前のINDの様にここから数年楽しめると思います。

    西高東低ですが、レブロンが移動した事によって
    CLEが上昇するだろうというのは良い事ですね。
    MIAもボッシュ中心でどこまで出来るのかという
    楽しみな見方ができますし、やっぱりスター選手は
    ばらけた方が面白いと思います。
    ---
    デンもMIAに決まりました。
    放出されたチームに戻るというのは簡単ではない話しなのかもしれません。

  15. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    > ('-'*) さん

    金額も安かったですし、戻るなら歓迎したい所ですが、
    サマーリーグでリードが33番を既につけていたのが気になりました。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


New