バックス戦【NBA_Pacers】

2015年11月23日 10:16

ポールの連続26点オーバーは更新できず、8で止まってしまいましたが
それも気にならないくらい良い内容でした。
本人が決めれば26点には届く範囲内でしたが、30分で
20pts、7reb、7astは十分過ぎます。

前半はバックスにインサイドを支配されてリバウンド差も10ありましたが、
後半彼らは引き続きそれをしようという感じを受けませんでした。
TOも23にふくらみ、一方のINDはシュートが面白いほど決まり、
一方的な試合となりました。

なんといってもGR3。アリウープの3PT4本で17点。
FGも6/7と高確率でした。こんなに早く開花の兆しをみせるとは
しませんでしたね。本当はDリーグ候補でしたから。

そして、マイルズが引き続き好調で21点。
チェイスも良い所で3PTを決めて13点。
ダンヒルがベンチから20点、11リバウンドと
逆にインサイドを支配してくれました。

しかしヤニスは腕長いですね。

MIL 86 − 123 IND
関連記事


コメント

  1. HIsa | URL | -

    勢い出てきましたね

    J.ヒルはORも結構高アベレージで…頑張ってくれてますね。ニックス指名とはいえ流石ドラフト一桁(しかも大当たり年の)。まだまだ再建中のINDですがこのままフィットして残ってくれると良いですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


New