フランク・ヴォーゲルとの契約延長はなし【NBA_Pacers】

2016年05月06日 03:05

ラリー・バードが会見を開き、フランク・ヴォーゲルとの
契約が終了し、延長はないことを発表。

「フランクのインディアナでの活躍に感謝している。素晴らしい仕事をしてくれた。
 ここからは違った選択をする時だと感じている。」

2011年1月30日、前任のジム・オブライエンが解雇された後を継いで
暫定HCとしてチームを久しぶりのプレイオフに導き、その後カンファレンスセミファイナル、
カンファレンスファイナルへ2度到達し、RSでも250勝181敗という高い勝率を飾ったヴォーゲル。

後任は決まっていないが、ディフェンスに関しては
ACのダン・バークがいればそう崩れる事もないだろうという発言を
していたとのこと。他から声がかかればどうなるかは分かりませんが、
バード側に彼を変えるつもりがなさそうで一安心。

予想通りの結果となりましたね。
セントラルディビジョンチャンプ2回に、イースト1位も経験。
成績としては文句なしですが、優勝するには何かが足りないというのは
多くのファンの共通認識としてあったと思います。

Pacers Announce Frank Vogel Will Not Return as Coach

解雇ではなく、あくまで契約終了。

で、予想外の動きを見せたのがこの男でした。


発表のだいぶ前から「ヴォーゲルを解雇しないで」ツイートを」していた
元INDのダニー・グレンジャー。

Pacernationとして、そしてペイサーズという組織にとって感謝しきれない、
とても悲しいが、また別の形でサポートできる日を楽しみにしているとコメント。

優勝を狙うギャンブルの為にチームを放出されたダニー。
その彼がこういう形でコメントを出してくれるとは予想外でした。

怪我の影響もあって、INDを出た後、選手としてはさっぱりになってしまいましたが、
彼の放出に始まり、同期のランス、親友のヒバート、ウエスト兄貴、そして
デビュー時代から知っているヴォーゲルがいなくなることで、
ポールが心配です。

今年はプレイ面でチームを引っ張るという新しい一面を見せてくれましたが、
これでジョージ・ヒルもいなくなったら頼れる存在がいなくなってしまうかもしれません。
前述の通りバークACらはいると思いますが。

プレイオフでの活躍も考えると、ヒルのトレードは
本当に慎重に考えないといけないですね。
よく言われる「これがビジネス」を理解できれば良いのですが。

こういう節目に来るとよくレジーの事を思い出しますが、
スミッツ、デイル、アントニオ、クロージア、ベストをドラフトで獲得し、
マークやジェイレンの補強でファイナルへ進んでいったレジーって
不動のコアメンバーという形では恵まれていましたね。
ファイナル進出時にアントニオはいませんでしたが。

レジーよりも後にピックされているので、ポールも弟分をつれて
強いチームを作って行ってくれればいいのですけどね。
親友マークを補強したように、ポールにとって信頼できる誰かが
チームに加入する可能性もありますし。

ポールのメンタル面を考えると、次のHCとしてふさわしいのは
ブライアン・ショウなのかな?と思いました。
個人的にマーク・ジャクソン推しでしたが、こういった状況では
ポールを良く知る人物が適任かもしれません。

昨年のコアメンバー放出に続き、ポールのキャリアとペイサーズにとって
大きな転換期となりました。プレイオフで戦える強さを示したINDのオフシーズンが
どうなるか楽しみです。

ヴォーゲルさん、お疲れさまです。
就任直後からポールを信じて使い、ここまでの選手に成長させてくれて
ありがとうございました。メンタル面でも相当消耗したと思います。
一旦休むのもありだと思いますが、ただのハミガキしながらボールをくるくる回せる
おじさんに戻るのはもったいないのでやめてくださいね。
関連記事


コメント

  1. zumizumi | URL | -

    Re:フランク・ヴォーゲルとの契約延長はなし【NBA_Pacers】

    ナイスガイなダニーのインディアナ復帰など夢のまた夢かな?

  2. たか31 | URL | bPnx6EUE

    さみしいっすね

    ボーゲルさんは本当によく導いたと思います。個人的にはボーゲルさんで続けて欲しかった。そして、ポールとファイナルにいくところを見たかったな。

    でもまぁ、目指すところはもっと高いんだというバードさんのメッセージでしょうか。
    ダグ・コリンズに区切りを付けて、フィル・ジャクソンで優勝させたジェリー・クラウスのように・・・

    マーク・ジャクソンに後を継いで欲しいな。ほか、obでコーチしてる人います?

  3. MCBOY | URL | -

    オブライエンが辞める際、ポールがツイッターでハッシュタグつけてボーゲル監督就任を呼びかけていたのが懐かしいですね。その後、弱小だったペイサーズはメキメキチーム力をつけ優勝を狙えるまでになりましたが、惜しくも届きませんでしたね。残念ですが、更なる高みを目指すにはこの辺で変化が必要と思います。ボーゲル自身もペイサーズでの仕事でメチャクチャ大きくキャリアアップできたと思いますので、次のステージてまはフランチャイズ優勝をもたらすことを目指してほしいですね。ボーゲルさん、ありがとうございました。最高のHCでした!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


New