ターナーは脳震盪の影響でプレシーズン初戦欠場へ【NBA_Pacers】

2016年10月03日 14:01

メディアデーも終わり、キャンプ、そしてプレシーズンへと進む中で
マイルズ・ターナーの脳震盪の影響がまだ残っているようです。

ネイト・マクミランHCはターナーがコートに戻るにはまだいくつかのステップが
必要と説明し、キャンプも3日間お休みさせているようです。

9月19日の5on5のピックアップゲーム中にアレックス・ポイスレスの
肘が右側頭部にヒットしたとの事ですが、結構長いことかかってますね。
その間、スターターのセンターとしてケヴィン・セラフィンが
出場しているとのこと。実力的に言えばアルジェファを入れられる所ですが、
彼にはセカンドユニットを任せるという事なのでしょう。

ターナーの復帰を願うと共に、見事な復活を遂げたのがこちら。
インディアナ・ペイサーズ極東監視団
自分も当時掲示板から情報を貰っていましたし、実際にインディアナに行った際、
旅行本よりもお世話になったサイトです。シーズンが始まる前に嬉しいニュースでした。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New