アルとジェフ躍動のシクサーズ戦【NBA_Pacers】

2016年11月10日 12:43

ホームでしか勝てないペイサーズはここまで勝ち星なしのシクサーズと対戦。

ポールのシュートは引き続き良い感じで入りますが、
ファウルトラブルであまり出られず。
第2Qで10点ビハインドになったり、第4Q最後に逆転されて
負けそうになったりと相変わらずディフェンスが危うい感じ。

それでもティーグのクラッチ3PTやドライブが見れ、
ジェラルド・ヘンダーソンのスーパークラッチ3で逆転されてからの
ポールのミドルジャンパーなど見応えのある部分もありました。

ヘンダーソンに3を決められるまでの23秒は良いディフェンスをしていましたが、
最後の最後でフリーにしてしまいましたね。惜しかったです。

OTも先制されましたが、ポールの3PTとターナーのプットインアンド1で
主導権を取り戻しました。ターナーのポイントはティーグのドライブ
あってこその結果でしたね。
ディフェンスも最初からやってくれと思うほど良くなりましたが、
PHIが勝手に崩れただけかもしれません。

ティーグ 40min 30pts 9ast
ポール 31min 28pts 8reb 3ast
ターナー 32min 15pts 9reb 3blk

ベンチからCJが12点、そしてアルジェファが9/12で18pts、6rebと
インサイドを支配する時間がありました。Thadは古巣相手に残念でしたが
新加入の二人が見事な活躍をしてくれて良かったです。

今日はノエルもエンビードもお休みだったので
次の現地金曜の試合に出てくるようであればティーグのドライブも
ここまで決まらないでしょうし、インサイド対決も激しくなります。
相手に初勝利をプレゼントしないように今日のOTの様な集中力で
戦ってもらいたいです。
関連記事


コメント

  1. まめくろ | URL | -

    Re:アルとジェフ躍動のシクサーズ戦【NBA_Pacers】

    実に心臓に悪い試合でした。
    オカファーが普通にフリースローを決めてたら・・・
    もう少しディフェンスを何とか出来ないものかと思います。

    なんだかんだで
    ティーグがダメな時はモンテが
    モンテがダメな時はティーグが
    それぞれフォローしているのがいいですね。
    オフェンス面では誰かが不調でも問題なくカバー出来るのはいいことです。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    Re:アルとジェフ躍動のシクサーズ戦【NBA_Pacers】

    勝てたのでいいものがみれた、と言える部分はありましたが、
    こういうことをずっと繰り返しているようでは上を目指せるチームとは言えません。
    まだ1/10が終わっただけですが、そろそろ兆しが見えて来て欲しいです。

    モンテはパス優先でプレイできるようになってきているのが良いですね。
    ファストブレイクで無理せずにフリーのマイルズに3PTを撃たせた場面がありましたが
    ああいうプレイは見ていて気持ちよいです。

    マイルズが好調な内にスタッキーにも戻って来てもらいたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


New