クリッパーズ戦【NBA_Pacers】

2016年11月29日 10:48

今日もポール、CJ、セラフィンがお休み。
相手は好調クリッパーズとあって苦戦を予想しましたが、
LACはミス続きでペイサーズが主導権を握ることとなりました。

いつか追いつかれるんだろうと思ってみてましたが、
レディックは最後まで当たりが来ず、延々とTOを
繰り返してくれた為、危なげなく逃げ切ることができました。

・LACのフロントコート相手にリバウンド52-40
・FTは7-27と20本多く打たれましたが、FGAは70-92とINDが圧倒
・チームアシスト26、ティーグは初の二桁10アシスト
・ターナーが前半ファウルトラブルになりかけながらも17pts、12reb
・Flying Thad
・Hustle Al
・GR XVII

LACのTOだったりシュートミスのおかげではありましたが、
INDも少し動きが良くなってきた気がしました。
ディフェンスのカバーだったりリバウンドの意識といった部分は
今日は見れる形になっていました。

この後ロード連戦が続くようなのでそこでも維持してくれるといいのですが。

LAC 70 - 91 IND
関連記事


コメント

  1. まめくろ | URL | -

    Re:クリッパーズ戦【NBA_Pacers】

    絶対に負けて欲しくなかったPHI戦とBKN戦の負け分を
    レブロン不在のCLE戦とこの試合で取り戻したという感じですね。
    勝率もちょうど5割にのりましたし。
    この調子でリバウンドを頑張ってくれればと思います。

    西でのロード5連戦はかなりきついですが
    PHOにはそろそろ勝って欲しいなぁと願ってやみません。

  2. 31Iscream | URL | gZ7cPoAA

    Re: Re:クリッパーズ戦【NBA_Pacers】

    安定して勝てない、自分達の強みを出せない内は
    本当の強さとは言えないのでしょうね。
    すでにターニングポイントを迎えていて上昇中であることを願います。

    ターナーのファウルトラブルをアルジェファが埋めてくれましたが、
    毎試合そうなるとも思えませんので、やはりファウルせずにしっかり
    守って欲しいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


New