ロードトリップ2試合目 vsLAC【NBA_Pacers】

2016年12月06日 10:12

前のPOR戦からロード5連戦の旅に出ているペイサーズ。
相手はホームで対戦したばかりのクリッパーズ戦でした。

ポールとCJが怪我から復帰という良いニュースがありましたが、
先日の借りを返されるんじゃないかとびくびくして観戦開始。

案の定INDはシュートが入らず、一方的な展開のスタート。
特に前回大外れだったレディックが前半だけで5本の3PTを
沈めてきました。

立ち上がりは最悪でしたが、LACもポロポロとTOが増え始めます。
そして前半の内に逆転に成功、逆転されてハーフとなりましたが、
第3Q、まさかのINDペース。そのままリードを広げて前回と
同じ様な展開へ。
終盤に4点差まで追いつかれましたが、最後にポールが3PTを沈め、
ターナーがデアンドレをボックスアウトして追加点を許さず勝利。

トリップ5連敗を避けただけでも十分でしょうかね。
連戦でGSなのでこちらはちょっと厳しい試合になりそうですが。

・ティーグがアグレッシブに攻めるシーンが目立った
・サドやんがリム近辺をぽんぽん決めてくれて助かった
・ベンチからCJ、スタッキーの援護
・レディックはシュート後の着地が結構前に出てきて足下怖い
・鼻血ポール最後はお見事
・GR3はもうちょっと積極的に攻めること
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New