CHA-DAL、MIN-UTAトレード等【NBA】

2010年07月14日 10:40

他のブログさんでも既に取り上げられていますが、
今オフは選手の移動が盛んですね。前々から噂のあったウルブズの
アル・ジェファーソンがジャズへトレードされました。
 MIN→UTA アル・ジェファーソン
 UTA→MIN 将来の1巡目指名権×2、トレードエクセプション
 :Al Jefferson headed from Wolves to Jazz
 :ビッグアル、ジャズへ
 :アル・ジェファーソン?
 :[ウルヴズ] アルのトレードに合意
---
ボブキャッツとマブスでもトレードが発生。
 CHA→DAL タイソン・チャンドラー、アレクシス・アジンカ
 DAL→CHA エリック・ダンピアー、マット・キャロル、エドアルド・ナヘラ
 ダンピアーはトレード後に解雇されるだろうとのこと。
 :Bobcats’ Chandler traded to Mavs
Al Jefferson Tyson Chandler
---
ネッツとウォリアーズでサイン&トレード。
 NJN→GSW 2011年の2巡目指名権(31~55位はプロテクト)
 GSW→NJN アンソニー・モロー
 モローがネッツからのオファーシートにサインした後にサイン&トレードに
 なった模様。この2巡目指名権ってほぼプロテクト内ですね。
 見返りはほぼ無しということでしょうか。
 :Nets-Warriors make sign-and-trade deal for Morrow
---
イルガウスカスが2年契約でヒートへ。レブロンと最後に優勝を狙いにいきました。
昨シーズン途中に一度トレードされましたが、試合に出る事無くキャブスに復帰。
クリーブランド愛かとも思われましたが、レブロンと優勝の為だったようです。
Zに対してはキャブスファンは怒らないのですかね?
引退間近だから許されるのでしょうか。
どちらにしてもクリーブランドで行われるヒート戦は熱くなりそうです。
Ilgauskas to sign with Miami Heat
---
ビッグマン達、動く
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://31iscream.blog2.fc2.com/tb.php/240-49e5789c
    この記事へのトラックバック


    New