ネイト・マクミラン会見【NBA_Pacers】

2017年04月28日 11:16

ネイト・マクミランがシーズン終了の記者会見を行いました。

42勝40敗の7位でプレイオフ進出、一回戦をスイープ負けの今シーズン。
シーズン前のオフに色々動いた割に、昨年よりも3勝少なく、プレイオフでは
1勝も出来ずに終了。正直期待外れと言われても仕方のないシーズンでしたが、
レギュラーシーズン最後の10試合は5連勝を含む5勝5敗。
負けた相手はディフェンディングチャンピオンのみ。
その全てが接戦(実力差は雲泥の差ですが)という事もあり、あっけなく終わって
しまったのに、どこか期待が持てるような終わり方でした。

マクミラン
「今シーズンの目標はプレイオフに進出する事だった。再建ではない。
 その第一目標は達成できた。もっと一貫したプレイをする必要がある。
 我々にはそれができるはずだ。」

と、自分では確認してませんが、シーズン前には「セントラルでトップに立つ」
が目標と言っていたとかなんとか。。。いきなりあれれですね。

「もっとタフにならないといけない。リバウンドを取らなければいけないし、
 そのエリアを改善する必要がある。また、13勝28敗で終わったロードでの
 試合ももっと取らなければいけない。」

ーランスは来シーズンスターターで使うのか?
「ロスターのバランスを取りながら考えるからまだオープンだよ。
 ランスは以前もポールと一緒にプレイしていたし、一緒に良い
 プレイをしていたので、もちろんその可能性は十分にある。」

ーポール・ジョージの来シーズンは?
「ポールは契約下にある。良い話し合いが出来たし、
 彼は勝つことを望んでおり、チームも同じ事を望んでいる。
 私のプランではもちろん彼は戻ってくるよ。」

ーFAになるジェフ・ティーグとの今後は?
「ジェフとも良い話し合いができた。とても興奮していたよ。
 彼は本当に戻りたがってくれている。シーズンを通して
 成長を続けて終盤にはよくプレイしてくれた。
 カイリーに対しても良くチャレンジしてくれた。
 我々はもっと強くなれると思うよ。」

ーマイルズ・ターナーは4番と5番のどちらが適していると思いますか?
「両方ともプレイできるだろう。ラリーはまだマイルズのオフシーズンに
 ついて話をしていないけど、4番でも5番でもプレイできるだろう。
 去年イアン・マヒンミがいたように、別のビッグマンがいれば
 また話が変わってくるけど彼は多才だ。
 彼にはこのオフ、強さを身につけてもらいたい。一緒に計画を立てる
 予定だよ。まだまだ成長も続くだろうけど、まずは強さが必要だ。」

オフには元ペイサーズのジャーメイン・オニールとの特訓も約束されているターナー。
強さとゴール下での器用さを身につけて貰いたいものです。

ーランス・スティーヴンソンのチームへの影響はどうだった?
「ランスの加入は良いムーブだった。我々はエナジーや
 ブースト、情熱が必要と感じていた。シーズンを通して
 少し静かだし、もっとパッションが欲しいと思っていたけど
 彼がチームメイトの助けとなってくれたね。」

ーポール・ジョージの終盤のプレイレベルについて
「それはまさに話し合った事だった。
 新しいプレイヤーとのシーズンが始まって、一緒にプレイする事について
 少し時間が必要だった。バックコートにはボールを支配できるジェフが
 加入したし、4番にはサディアス、マイルズはセンターとしては
 初の試みだった。最初は手探りな部分もあったけど、お互いを感じるように
 なって来たと感じている。

 ポールが感じていたようにもっと上のレベルに進まなければいけない。
 来季はここからスタートできるし、ラッセル・ウエストブルックや
 ジェームズ・ハーデンの様にMVPレベルでプレイできると思うよ。」

シーズンが終わったばかりで、FAもトレードの話もない中なので、
特に真新しい話もなく、当たり障りのない会見となりましたが、
ティーグが戻りたがっているというのが本当であれば嬉しいですね。

ホームタウンでプレイする事の喜びに触れると、「じゃあポールもカリフォルニアだね」
となってもおかしくありませんけど。

週明けにはラリー・バードが会見を行います。
オールスター誘致にも積極的になっていますが、まぁこのオフは
天国と地獄の別れ目のスタート地点とも言えます。
まずは来季もマクミランでいくのか?が最初の注目点でしょうか。

パッションが足らないってあなた自身が淡々としすぎの気もしますが
そこはどうなんでしょうね。ヴォーゲルまでは必要ないですが、
ラリー・バードほどの深みを持ったポーカーフェイスとは違いますし、
もうちょっと態度で見せてくれてもいいのかなと感じました。
実際にプレイヤーがどう思ってるかは分かりませんが。

彼を辞めさせてくれと言うわけではありませんが、
そろそろマーク・ジャクソンをHCとして見てみたいんですね。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New