Game10-ポルポルポルポル【NBA_Pacers】

2017年11月06日 16:26

途中まで勝ち試合と思っていただけに敗戦のショックはそれなりに大きいです。

あの大きさで走り回ってブロックも3PTも決められるポルジンギスを
褒めるべきでしょう。40pts、8reb、6blkでした。

この試合からスターターへ戻ったターナーでしたが、ファウルトラブルで
早々にドマスと交代。38分出たポルジンギスに対し24分ではちょっと
物足りないですね。15pt、4reb、1blkと完敗です。
この二人はIND-NYKということもありますし、ドラフト同年のライバルとして
長きに渡って切磋琢磨してもらいたいものです。

オラディポには最後再逆転してスパイク・リーをがっかりさせたかったですが、
毎試合都合良くクラッチが決まるわけもなく。17pts、5reb、3astと
数字はそれなりですが、君ならもっと決められるはず。
次に期待。

ドマスはダブルダブルこそ逃したものの、29分出場して
16pts、8reb、3ast。安定感ありますね。

次はまたビッグマンの強いペリカンズ戦です。

IND 101 - 108 NYK
関連記事


New