スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ジョージがインディアナにやってくる日【NBA_Pacers】

2017年12月13日 10:28

明日はシーズンスケジュールが発表された時、
開幕戦の次に確認したサンダー戦。

昨年、16年ぶりに現地に行こうと思わせてくれたのは間違いなくジョージ。
控えからスターターとなり、スター街道に乗ったと思ったら怪我。
そしてそこからの復活劇と、自分にとって特別なプレイヤーだった。
5年MAX契約を結んだのに結局2年しかプレイできなかったのが残念。
1年は怪我で不可抗力だけど。

が、そんな思いも既にどうでも良くなっている程、
今のチームが好きだし、見ていて楽しい。

ランスとオラディポはオフの肉体改造の効果が出ているようだし、
ストイックな彼らがファンに愛されるのは嬉しい。

明日の試合、どうやってもジョージにはブーイングの嵐が浴びせられる事になる。
ただ、彼がトレードを求めた事で今のチームがあることも事実。
ここらへんの判断は難しいけど、個人的には選手紹介の時だけはBooするけど
試合始まったらもうどうでもいいかな。
インディアナを離れてしまったジョージへの興味が薄れてしまったのはあるけど、
それよりもペイサーズの選手へ大きな声援を送ってあげて欲しい。

素晴らしいファンを手放してしまった、とジョージに思わせる事ができれば
それで十分。必要なのはブーイングじゃなくてチームへの応援。
まぁオクラホマにも熱いファンがいるので「別にいいもん」と思うかもしれないけど。

スタッツを比べた所で、チームのエースとしてプレイしているオラディポと
トリプルダブル連発のウエストブルックと共存しながらプレイしている
ジョージを比べた所でなんの意味もない。

シーズンで何位になろうとプレイオフで勝てなければ意味がないし、
トレードの勝ち負けは今答えの出るものでもない。
レナードとヒルのトレードの様に今後ついて回る話題になるだろうけど、
案外ペイサーズファンはそんなのどうでも良いと思っていそう。

オラディポも試合終わった後しんどそうな姿が見受けられるので
怪我だけには注意して、オールスターに向かって頑張って貰いたい。
関連記事


New


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。