Thadがプレイヤーオプション破棄を検討【NBA_Pacers】

2018年06月12日 11:37

フロントとしても想定内でしょうし、再契約の道もあるので
Thadであと数年行くか、それとも他を探すかを悩む事になりそうです。
ターナーとドマスをどの様に育て、使っていくのかにもよりますが、
4番5番は補強ポイントでもあるので、再契約できなくても
その後の補強次第では戦力ダウンには繋がらない可能性が高いです。

気持ちだけで言えば残って貰いたいですが、
家族の為にお金を稼ぐ事も大切ですし、今年の彼の活躍を見れば
優勝候補チームにディスカウントして加入という道も有りだと思います。

ブッカーも控えとして複数年契約でまとめてしまうのもありかと思いますし、
FAではモンロー、フェイバースらに接触してみるのも悪くないかもしれません。

色々と妄想した所で昨年のトレードみたいに全く予想もしていなかった
動きが出てきたりするのでしばらく噂に流されながら待ちたいと思います。

<ワークアウト>
2回目のワークアウトに参加したAJデイヴィスですが、
アントニオ・デイヴィスの息子だったそうです。

また3回目のワークアウトには
Bruce Brown Jr. (Miami, Fla.)
Melvin Frazier (Tulane)
Devon Hall (Virginia)
Džanan Musa (Bosnia and Herzegovina)
Thomas Welsh (UCLA)
Tyler Wideman (Butler)
が参加しました。

次のワークアウトにはジョージワシントン大の渡邊雄太が
呼ばれているとのこと。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    New