契約オプション状況【NBA_Pacers】

2018年06月25日 11:25

18-19シーズンの契約は部分保証となっているボヤン・ボグダノヴィッチ。
ペイサーズはキープする予定との事。チームオプションの行使期限は
現地29日となります。

同じくPOのコーリー・ジョセフですが、既に書類を受け取っているとの事。
ドラフト後の会見で、DC、CoJoに次ぐ第3のPGとしてホリデーを育てる旨の
コメントしていましたので、DCも引き続きペイサーズに残る事になりそうです。

これにより、ジョセフ・ヤングの立場が一気に危うく、というかほぼ
構想外となってしまいそうです。フルコートで当たっていくディフェンスと
攻め気のオフェンスは魅力的だったのですが、ターナーと同じ年に
ドラフトされている事を考えるとちょっと物足りなかったのかもしれません。

あとはGR3の契約がどうなるかですね。

昨年オフには大改革を行ったKPなので、案外ばっさり切られてしまうかもしれません。
こればっかりは「好き」だけでチームを作れないので難しい所です。

Thadについてはまだ正式に決まっていませんが、オプトアウトが予想されます。
複数年契約で戻ってくれれば安心、チームを去る事になってもその分のお金を
FAに使えるのでKPの腕の見せ所ですね。

DC - CoJo - ホリデー
オラ・ディポ - ランス
ボーギー - リーフ - ジョンソン
??? - ポイスレス
ターナー - ドマス - アニボグ

2way:ムーア、サムナー
プレイヤーオプション:Thad
チームオプション:ジョセフ、アルジェファ
FA:GR3、ブッカー
関連記事


New